fc2ブログ
2022 11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2023 01

【熟女体験談】セフレのデブ巨乳の処女を奪い、車内や公園のトイレでエッチをしていたら、彼女とのセックスがつまらくなく感じてしまいデブ巨乳を選ぶことにした

kage

2022/08/18 (Thu)

もう見栄など張る必要ないので言います。

俺は今、23才で身長160で推定体重70くらいの結香と付き合ってます。

知り合ったのは三年前、まだ当時専門学校の学生だった結香は、

うちの会社の店舗のアルバイトとして来て知り合いました。

「こいつ、なんか俺に気がありそうだな」

それに気づくと結香のデブ巨乳がやたらと目につきました。

そのとき俺には、付き合っていた普通体型の女の子がいました。

それでも結香をちょっと誘ってみたら、喜んでついてきて、

ちょっと付き合ってみるとまだ未経験と知り、

処女相手にしたことがなかった俺は、

その興味から結香を我が者にしようと企みました。

結香は俺に付き合ってる女の子がいても、

多分誘いに乗ってくると踏んでました。

予想は的中。

彼女いてもいいから、初めての男性になって欲しいと言われました。

未経験だと言う結香に、フェラさせたり、

彼女には出来ないパイズリをさせたりと、

最初からやりたい放題して、処女を貫通しました。

二股かけられてるのを知りながら、でも俺がしたいことを

戸惑いながらも従順に受け入れる結香にはまっていきました。

付き合っていた彼女は生エッチ、口や顔出し、

その他NG項目が幾つかあったのですが、

結香はそれらを次々と受け入れてくれました。

最初からすんなり受け入れてくれたわけではないのですが、

少しずつ少しずつ、俺の要求に屈していく感じで受け入れてくれました。

頑なに拒む彼女とは明らかに違いました。

車内でのエッチもしました。

公園のトイレでのエッチもしました。

結香とのセフレ関係が一年がたつあたりには、

彼女とのエッチがつまらないように感じ始め、

挙げ句に彼女はどうやら結婚を意識し始めたようで、

つまらないエッチしかさせない彼女と結婚など出来るか、

そんな気持ちに傾き、結香との関係が二年になろうとしていたとき、

俺がとった選択は結香でした。

結婚を意識していた彼女との別れ話はもつれましたが、なんとか決着。

そのストレスから結香とエッチしたとき、俺は初めて結香に生中出し。

結香はびっくりしながらも喜んで受け入れてました。

二年以上も二股に文句も言わずにいた結香が、

なんか可愛い(顔は可愛くないけど)と感じました。

今年早々、お婆さんを亡くした結香は現在喪中で、

結婚とかのお祝い事は無理なので、

年内にプロポーズして来春には結婚したいなと思っています。


関連記事
おすすめ記事

コメントフォーム

kage


Comment: