fc2ブログ
2022 08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2022 10

【熟女体験談】目が覚めたら民宿の女将さんがフェラをしていたので、無我夢中で中出しセックス

kage

2022/02/07 (Mon)

仕事で2ヶ月泊まった民宿で女将との官能的な情事です。

事務所から住所電話番号を書いた地図を貰い行きました。

所が見つかりません?事務の人が、今は民宿をやって無い所を無理を言って頼んだ!の言葉を思い出しました。

住所的に1軒の農家が在り電話すると、やはりその農家が民宿でした。

一時期観光ブームで民宿を始めた物の観光地から離れる為客足は思わしく無く止め、俺と同じ年頃の息子と3人で農家をしてました。

朝の弱い俺!女将さんに朝一応起こして貰う事にして、早速翌朝女将さんが

「加藤さん朝日御飯の用意出来てますよ」

と起こしてくれました。

起こして貰ったは良いのですがパンツが無い!寝る時肌シャツとパンツで寝るので、いつの間にかパンツを脱ぐ癖が有るのです。

それに朝勃ちしてて

「ありがとう御座います直ぐ行きます」

女将さんが出て行った後毛布を捲ると、足元にパンツが丸まってました。

食堂(台所)に行くと、旦那さんと息子さんは遠に仕事に出た後でした!毎朝起こして貰い何日して、SEXしてる夢を見てました!

リアルだな…と目が覚めると女将さん、片膝に下着を絡ませスカートの中に手を入れ股を弄りながら、俺のチンポをシャブってたのです。

五十半ばのムッチリ太めな女将さんとやって仕舞いました、無我夢中で中に射精しました。

毎朝起こしに来ると、俺はフルチンで勃起させてたそうです!毛布を掛けた後に俺を起こしてたそうです。

毎朝毎朝見てるうちに何年もSEXして無い女が疼いてしまったと!

「ごめんなさいね‥つい」

下着を拾い部屋を出て行きました。

給仕をして貰いながらの朝食は気まずい空気でした。

仕事に出る時、洗い物をして女将さんの背中越しに

「女将さん‥明日の朝もお願い出来ますか?‥行って来ます!」

「えっ!!あっ行ってらっしゃい」

何か女将さん、明るい声でした。

その夜パンツを脱いで寝ました!

朝シャブられ目が覚めると女将さん素っ裸で、裸の女将さんはダイナミックなボディーでビックリ!!

2ヶ月の残り、女将さんとの毎朝2回のSEXは思い出深いです。


関連記事
おすすめ記事

コメントフォーム

kage


Comment: