FC2ブログ
2021 08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2021 10

【熟女体験談】風俗嬢をしている子持ちママは休日は現実逃避で始めた出会い系で癒やされている

kage

2021/06/15 (Tue)

私は風俗店に勤務し、

人妻ヘルス嬢をしています。

風俗嬢になって5年ぐらいかな?

ファッションヘルスで働く事は、

人に言えないけど、私の心の中では

生活の為とか言い訳できるけど。

私には高校生になる一人娘がいるんだけど、

今の私は、とてもじゃないが母親って自覚がない

馬鹿みたいに3ヶ月前から

出会い系に嵌まってるなんて、

休みになって暇になると誰かと会ってる、

今日もお昼から夕方まで出会い系で

知り合った男性とホテルに居た。

何で嵌まったかは、

H好きだからとかじゃなくて、

現実逃避かな。

お店では私の身体は商品、

物、男性に奉仕する風俗嬢

優しいお客さんも居るけど、やっぱり

もちろん出会い系で会う男性も

私の身体が目的なのも解ってるけど、

違うんだよね。

私、出会い系では、

普通の主婦のおばさんで

旦那さんが単身赴任中、

初めて出会い系利用した事にしてる。

援助交際は、しない、

お店と同じになるから。

今日会った人は、43歳の男性。

話も上手だった。

ホテル入ると一応私駐車場では

駄々こねるんだ、演技だけど。

嫌々入ったふりだけするの。

お風呂の準備やコーヒー入れてくれて、

ソファーに私座ってホテルの案内読んでた

「こんな衣装とか売ってるんだ」

とか言って。

横に座ってきて私を抱きしめようとする、

一応「そんな気ないから」とか言ったよ、

気分は、普通の奥さんと言う感じかな。

シャツの上からオッパイ触ってくる、優しく。

お店では結構強く揉みだす人多いから。

「爆乳だね、何カップ」

皆聞くんだよね男の人。

「EかなGかな」

「爆乳だね、旦那さんには触られてないの?」

「単身赴任中だし、

もう2年くらいセックスレスだから全然」

「浮気とかは」

「した事ないよ、

今日なんか心臓破裂しそうだよ」

とか演技して会話した。

Tシャツ脱がされて、スカート脱がされて、

いつもは、お客さん脱がせて自分で脱ぐ、

まるっきり逆。

私が脱がせなくても自分で

ネクタイ外して脱ぎだしてくれる。

ブラとショーツだけにされると

ウブな清純奥さんっぽく

恥ずかしがって両手で隠した私

ブラのホック外されても手をどけないと

「恥ずかしがらなくてもいいよ」

と言って手を外されて、

乳首を触りだされた、

「久しぶりに触られたらどう、気持ち良い?」

「頭が白くなってきた」

「可愛い乳首してる」

とか言ってぺろぺろ舐められた、

ソフトで気持ち良いんだよね。

ショーツの上から撫でるように敏感なあたり触られる、

濡れてきてる、自分でも解りだす

「ここ湿っぽいよ」

と言われた。

ショーツの横から指入れられて

クリトリス撫でられると声でちゃった。

彼を抱きしめてしまう、

ショーツ脱がされる時降ろされないように抵抗した

「濡れて汚れるよ、染みてるから」

「恥ずかしい事言わないで」

脱がされたて裸にされると私

両手で胸とあそこ隠すように蹲った。

抵抗するふりした。

でも直ぐに彼にされるがままに。

指入れとか無理にしてこないし

優しいだよね全体に、出会い系だと。

「お願いシャワー浴びさせて」

と言うと一緒に入ってきた。

湯船の中、後ろから抱かれるように入った

首筋にキスされて、

オッパイ揉まれたり、乳首摘まれたり、

弄られながら、クリトリス撫でられた。

受身でいいんだよね自分から何もしなくて。

お湯から出て「洗ってあげる」とか言われ、

されるがまま。

「俺のも洗って」

と固くなってるおちんちん触らせられた。

「久しぶりに触るの、旦那と比べてどう?」

「固いし大きいよ、どうするの」

「旦那にいつもしてるみたいに」

「もう夫とは

一緒にお風呂なんか入らないよ」

本当は、いつも触ってるけど

慣れない振りした。

おちんちん洗ってあげると、

フェラチオするように言われた。

ここじゃ嫌だと断ると、

また抱っこされるみたいにお風呂に入って

同じ事繰り返したよ

熱くなってきて出てタオルだけ巻いて

ベットに連れて行かれた。

キスされて首筋から下へ段々舐められた

乳首を指に挟んで弄られ、

乳首据われて、

これが普通のセックスだよねとか思ってた。

私の足まで舐めてくれる、

おかしいけど心がリラックスしてるだよね

クリトリスもあそこも私舐められてるうちに

お尻がいつもみたいに動いちゃう

「気持ち良いだろ、

こんな事されるの久しぶりと言う感じだね」

「もっと、舐めて欲しい」

うなずく私。

フェラチオ要求されて、咥えるだけみたいにした、

69の形にされて、私は、

片手であそこ隠そうとした

「恥ずかしいよこのかっこ」

「だからいいんだろ」

アナルからあそこまで舐められ

私いつもならおちんちん舐め続けてるのにされるだけ。

寝かされて私の上に彼が来た。

おちんちんあそこに

擦り付けるようにしてきた。

音がピチャピチャするの、

私濡れやすいし、愛液多いから、

その卑猥な音聞くと気持ちが本当に

Hになってくるんだよね

お店でもそれは同じ。

「奥さん欲しいの、

何が欲しいか言ってごらん」

聞き飽きたせりふだけど一応

「言える訳ないよ、

恥ずかしいよ」

結局言わされて、

おちんちん中に入ってくると私

演じちゃう

「やっぱりダメ、入れたら」

「もう入ってるよ、抜きたいの。どうする」

「ダメ」

と小さな声で言ってあげると、

よく言われるのが

「旦那さん以外のおちんちん気持ち良いか」

「昼間からHな奥さん」

「旦那以外のおちんちん入れちゃった」

が多いよね

今日もそうだったよ。演

じてるうちに私この時は、

本当に普通の主婦みたいな気持ちになってる。

「そんな事お願い言わないで」

とか言ってる。

今日の彼も

「奥さん我慢してたみたいだよ激しいね」

だって、ヘルスでも出会い系でもひとつ同じなのは、

私が言わないと生が多い。

今日も生挿入だった。

でも言えばしてくれる、

私が生が好きだしね。

私が、バックの時お尻動かしだすと皆喜ぶ?

私気持ち良くなるとついつい動かしちゃう、

お尻摑まれてされるのも好きだし、

声も出しちゃう。

ヘルスだとたまに我に返って、

私おもちゃにされてるとか思ってしまうんだよね、

M強いからそれはそれで感じるけど。

「何処で行く、何処でイって欲しい」

中出ししたいの解るよね。

お店ではもう諦めてる、

生の人は好きに中でいかせてる。

病気とかもう考えない事にしてる。

避妊もピルからIUDに変えたんだ、

簡単だしね、でも100%じゃないんだよね

怖いけどね本当は。

いるんだよお店で避妊も無しで

中出し妊娠する子

中出ししたよ彼も。

「大丈夫?」

「解らないけど、良いと思う」

と返事しといた。

でも勝手だよね

考えたら大丈夫なわけないしね。

中出しすると、その後見たがる人多いよね

でも奥の方でいったら流れないよ、

チラッとは出るけど。

和式トイレの座り方させて出させる人いたりする。

「AVでやってるからしたい」

とか店で言われた事があった。

やったけどそんなに出なかった。

女性の身体の本で読んだけど、

精液は、排出されるけど、

一部身体に吸収されるって書いてあった

パンティーライナー欠かせないよ寝るとき、

下り物でで出てくるし。

でもそれ読んだとき私、

泣いた、涙が出て止まらなかった

私の身体もう何人もの見知らぬ男性の

精液吸収してるんだ

汚れてるんだとか考えちゃって、

でも染み付いてるんだろうな私。

でも出会い系で人妻ヘルス嬢とか

ばれた事ないから実際は男性には、

解らないんだろね。

H終わった後、ベットでお話してる時、

私の身体弄るんだよね。

うるうるした顔でもう

1回お願いとか言っちゃった。

中出ししてるから69嫌がるんだよね今度は、

私からお尻とあそこ押し付けて、

「忘れてた身体に火をつけたの

貴方よ、舐めて」

と言ったら、舐めだしてくれた、

2回目お中出し。

帰るとき

「もう1回会わない、携帯、

メルアド教えて」

とか皆言う。

絶対に教えない。

うるさい時は、次回の約束だけして行かない。

H終わるともう

自分の女扱いしてくるしね。

私にとっては、

現実逃避なんだよね出会い系は、

私にとって。

高校生の娘がいる子持ちなのに・・・

今じゃ私も四十路の熟女になって、

さすがにこのまま、

こんな事してちゃいけないとか思うけど

人肌が恋しくなるというのか、

Hの時だけ忘れられるというか、

だめだよねこんなんじゃあ。

丁度出会い系に嵌まった時期は、

お店でオプション始めだした時期なんだよね。

お好みパンティー、コスプレ、

全身タイツ、パンスト破り、これぐらいなら良いけど、

ピンクローター、バイブ、即フェラ、

どれも辛い。

即フェラこれから夏、臭うし汚いし

アブノーマルであれを

見せる恥ずかしいよ。

AFが無いだけ良いけどね。

丁度オプション始まった頃なんだよね。

風俗嬢生活も慣れたと思ったけど、

どんどん私の心がすり減っているのかも。


関連記事
おすすめ記事

コメントフォーム

kage


Comment: