FC2ブログ
2021 06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2021 08

【熟女体験談】バツイチ熟女を便所女として調教した

kage

2021/04/04 (Sun)

現在13歳年上の55歳で×1の

高齢熟女(明子)と付き合っています。

付き合っていると言っても、

彼氏・彼女の関係というよりも

ご主人様と奴隷に主従関係ですが

明子はスーパーでパート主婦をしてる。

見た目はごく普通の年増のおばさん。

しかし、制服の下は

乳首の所が開いたブラと

ほぼ紐のようなパンティーを着用させています

陰毛も毎日綺麗に剃毛させてるので

アソコは綺麗なパイパンです。

週に1~2回くらい

明子のパート先に迎えに行ってます。

車に乗せ帰り道にある公園で

車を停めスカートをめくると、

パイパンのマンコに食い込んだパンティーに興奮し、

そっと触るといつも愛液を垂れ流していいます

ブラウスのボタンを外し

乳首を摘みながらクリを刺激してやると

顔を赤らめ喘ぎ出します。

我慢出来なくなった明子は

ズボンのファスナーを下げパンツをズラし、

チンポを引き出すと、淫乱ババアの明子は

むしゃぶりつくようにフェラを始めます。

暫く明子のフェラを楽しんだ後で

車を走らせ私のマンションに帰ります。

部屋に入るなり明子の服を剥ぎ取り、

恥ずかしがる明子をソファで大股開きにさせ、

一日中立ち仕事で蒸れたマンコをクンニすると

ツンとくる独特のマンコの臭いに

チンポもギンギンに勃起。

マンコに食い込んだパンティーを

脱がせ思い切りマンコを開き、

クリを舐めあげると

「あ~感じる」

と言って自ら私の頭をマンコに押さえ付けます。

淫臭プンプンのパイパンマンコを堪能した後はたっぷりフェラさせ、

フルに勃起したチンポをマンコに突き立ててやると

そこで身体を痙攣させながらまず一回逝きます。

それからは色んな体位で嵌め明子が5~6回逝ったところで

明子のマンコにたっぷり中出ししてやります。

二人一緒に風呂に入り夕食をし

飲みながら明子にフェラをさせます。

従順な明子は、テレビを見ながら、

ビールを飲んでいる俺のペニスを

嬉しそうにしゃぶり、目をとろ~んと潤ませ、

いやらしい顔で見上げてきます。

淫乱おばさんのアクメ顔とでも言うんでしょうか。

軽くクリトリスを触るだけで、

ビクンと体を痙攣さえ、激しく悶絶します。

そして、この淫乱ババアにそろそろご褒美やるかと

2回戦に突入するのが習慣になってます。

普通のおばさんをここまでの淫女に調教するまで

苦労しましたが、明子は今では

私の便所女です。


関連記事
おすすめ記事

コメントフォーム

kage


Comment: