fc2ブログ
2021 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2021 11

【熟女体験談】妻が寝取られているのを妄想して興奮してしまう変態夫

kage

2021/03/27 (Sat)

私は妻が寝取られているのを

妄想すると興奮してしまう変態夫なんです。

他人棒が妻に挿入されているのを

目前で見ると、もの凄く刺激的で、

老いた私のイチモツも元気になってくるんです。

私たちは

岡山に住む夫婦で還暦を無事迎え、

60歳を過ぎた妻に、

元気なペニスを経験させています。

先日ネットで知り合った

年上好きの男性とお逢いしました。

私の若い頃にはインターネットなど無かったので、

本当に最近は便利になりました。

私達夫婦のように老いた人達でも、

気軽に色んな人と卑猥な交流が出来るのですから。

年齢は妻の半分以下と若いです。

妻は若いということで

少し抵抗が有ったようですが、

メールで待ち合わせ場所と時間を決めて、

お逢いする事となりました。

当日確実にお会いできるように携帯電話番号も交換し、

先に着いた方から電話を掛けると決めました。

お互い決めた時間に

行き無事逢うことが出来ました。

当日の予定はメールで打ち合わせしていたので

車一台でホテルへ直行です。

妻は歳の差を気にしていましたが、

ホテルへ行く途中には、

他人棒を入れられる覚悟を決めた様です。

ベットでは色々愛撫され、

男性が舐めるのが好きなので、

もう十分と言うほど舐められていました。

とても気持ちよく成った様で

妻は自分から他人棒を求めました。

十分に濡れたところへ、

とうとうマンコへ挿入されました。

今までに経験した中でも太い他人棒のようで、

最初は少しきついと言っていましたが、

何度か出し入れされると

気持ちよくなったようで奥まで入れられていました。

そのうちに奥へいっぱい出して欲しいと言い、

男性は期待に応えるように、

マンコの奥いっぱいに中で出してくれました。

出した後も直ぐには

抜かずに出し入れしています。

白い液が出し入れに合わせて、

妻のマンコから沢山流れ出てきます。

見ていてとても興奮し、

久しぶりに嫁を抱きました。

二人きりの性生活だと、

さすがに還暦を迎えると元気がなくなりますが

他人棒のお力添えで、私のイチモツも若若しく勃起し、

妻の老いたおまんこを堪能しました。


関連記事
おすすめ記事

コメントフォーム

kage


Comment: