FC2ブログ
2019 11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2020 01

【熟女体験談】だまして処女を奪うことに成功したセックスフレンドと自分の実の息子で3P近親相姦を企む男

kage

2019/11/22 (Fri)

41歳の中年です。

2歳年上の女と肉体関係にあるのですが、初めてセックスしたのは18歳の時でした。

もう20年以上の付き合いです。

知り合った当時、だまして処女を奪うことに成功してそれ以来セックスフレンド状態です。

女に他の男ができて、同棲を始めた為に別れたのですが、それでも女から求めてきたので時々会ってセックスしていました。

女が危険日でも平気で中に出していたので、当然のように妊娠、女は同棲している男とデキ婚しました。

それでも、自分との肉体関係は止めることなく、女はボテ腹の状態でも自分のペニスを咥えていました。

その後、自分も他の女と結婚したのですが、構わずW不倫でやり続けました。

現在、女は離婚して実家に帰っているのですが、親に子供を見てもらうよう頼んで、朝からラブホテルへ行くこともしばしば。

43歳の熟女となった女はハメ撮りや野外露出など色々なプレイができるように成長し、淫乱な女であることを自覚するようになりました。

女の息子は学生で、息子が使ったと思われる精液入りのコンドームを女が家で時々見つけるので、

話を聞いてからその精液入りのコンドームを持ってこさせて、息子の精液で遊ぶようになりました。

息子の精液を女のマンコの中に注ぎ込んだり、ついでに自分の精液も注ぎ込んで、どっちの種で妊娠するか試してみたり。

息子の精液を女に飲ませたりもしています。

最近では、女に「息子としたい」と言わせながら感じるようにさせています。

そのうち、自分の実の息子と3P近親相姦ができるかもしれません。


関連記事
おすすめ記事

コメントフォーム

kage


Comment: