fc2ブログ
2022 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2022 09

【熟女体験談】真昼間なのに車も人も全く通らない場所で、日常的に人妻とセックス

kage

2022/08/08 (Mon)

奈良のちょい田舎、山間の県道のそばの、農業道路っ言うのかな、特定の物に行くためだけにありそうな道を100mほど入ると、もう全く人の気配なし。

真昼間なのに車も人も全く通らない。

そこでヒロミさん(43歳、既婚)とよくカーセックスをしていました。

俺は大阪から1時間弱かけて、近鉄西○○駅前までお出迎え。

15時頃、パートが終わったヒロミさんを乗っけて、彼女の指示で10分ほど走って先ほど説明した「穴場」へ。

到着したら、時間がもったいないので早速始めます。

1時間半~2時間の逢瀬。

ホテル代を出してもいいと言いつつも、俺が休職中である事を気遣ってくれる彼女に甘えちゃってました。

ここなら誰も来ないだろうと安心していたので、ヒロミさん、結構大胆でした。

上は社名が入った白っぽいブラウス、下は紺のスカートの出で立ちが多かったですね。

いちいち着替えるのが面倒くさいとか。

とは言え、プレイ中、それを脱ぐまでにはいきませんでした。

もしもの時のために、下着とパンストだけ脱いでいました。

俺の方は、上はTシャツ、下は直前になるとパンツ一丁。

さすがにジーパンやスラックスを穿いたままではやりにくいですからね。

後部座席を倒すと結構自由が利きます。

さすがにバックなんか無理ですが、普通にするには十分。

【熟女体験談】会社の同僚の熟女と出張先のホテルで酔っ払って押し倒し中出しセックス

kage

2022/08/08 (Mon)

会社の同僚の熟女と2人で出張に出掛けました。

Kさんは53歳独身、俺は36歳の妻子持ちです。

日帰りでは無理な距離だったので、支社にお願いしていたホテルに泊まりました。

もちろん部屋は別々です。

支社の人たちと一緒に飲んで戻ってきて、Kさんもわりと酔った感じでしたが、まだ飲み足りないので一緒に少し飲みましょうと誘いました。

Kさんがこっちの部屋に来て、最初はいろいろと世間話をして飲み、Kさんの酔いもさらにまわってきたところで、押し倒しました。

もちろん、抵抗されましたが俺は構わず上から乗り、足を押さえつけながら服のボタンを外し、ブラをずらして巨乳にむしゃぶりつきました。

後は簡単でした。

ズボンも脱がして下着に手をやるとアソコはビチャビチャでした。

何でそんなに濡れてるんだ?って聞くと抵抗する意思はなくなりあとは従順に受け入れてくれました。

シャワーも浴びずに69して、たっぷりクンニをし、生で一気に貫くとかわいい声で喘ぎます。

マジでかわいい声でびっくり。

ディープキスしながらガンガン突いたらすぐに中で果ててしまい、2回戦へ。

2回戦では長く持ったので、いろんな体位で楽しみ、Kさんも何度かいくことができました。

一緒にシャワーを浴びた後、朝まで何度もしてしまい、朝食後のチェックアウトぎりぎりまでハメてました。

【熟女体験談】上司の行きつけのスナックのママと童貞卒業セックス

kage

2022/08/08 (Mon)

今では結婚して20年になりますが、恥ずかしながら童貞を捨てたのは25歳と人に比べて遅めでした。

捨てた相手は上司の行きつけのスナックのママでした。

水商売の方なのできれいに化粧はされていましたが、年は50を超えていたと思います。

そのスナックには上司に何度も連れて行かれていたので、当然ママとも顔見知りでした。

その日は上司とは一緒じゃなかったんですが、私は会社が終わったあと一人でご飯を食べて、駅へ向かう途中でした。

すると前方からそのママさんが歩いてきて、

「今帰り?寄ってかない?」

と言われました。

カウンターだけの6席くらいしかない、本当に小さなスナックでしたが、時々一人で行くこともあったので、じゃあちょっとだけと思ってスナックに寄りました。

店員もママさんしかいないので、開店もママさんが店を開けた時間という、何とも気まぐれな店でした。

お店について、カウンターでママを相手にお酒を飲み始めたのですが、他のお客さんは来ませんでした。

ママさんと話しているうちに、話題が下ネタになり

「彼女とかとしてないの?」

と聞かれました。

会社では

「今は彼女はいないが童貞じゃない」

と嘘をついていたのですが、お酒に酔っていたこともあり、つい

「本当は童貞なんだよね」

と暴露してしまいました。