fc2ブログ
2022 06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2022 08

【熟女体験談】義母に家まで送ってほしいと言われ、帰り道に中出しカーセックス

kage

2022/07/31 (Sun)

妻の母親、江美子(58)。

ある日に、突然に妻の携帯に義母から、家まで送って欲しいとの連絡が入った。

車は車検中で代車の古い軽自動車、妻は家事が残ってるから私に代わりに送って欲しいとの事。

仕方なく、私は義母が待つ場所に向かった。

初夏の少し暑い夜、義母は薄手のワンピースにカーディガンを羽織っている。

悪いわね、お願いね。

と言いながら助手席に乗り込んで来る義母から、微かに香水の香りが漂う。

化粧も、きっちりとしており何と無く熟女の色香が漂う義母。

友達との久しぶりの外出で、食事の時に少し飲み過ぎたと笑顔を見せていた。

普段の義母とは全く違う表情と仕草に、私は何と無く興奮を覚えてしまった。

少しシートを倒し凭れる義母、走り抜ける街灯の明かりにフラッシュみたいに義母の白い膝が見え隠れする。

胸の谷間にシートベルトが食い込み、それが余計に義母の胸を際立たせる。

酔ってる義母は、友達と飲みながら食事の時に若い男性にナンパされたと楽しそうに話す。

他の場所に移動して飲み直そうと誘われたらしいが結局は、その居酒屋で巧く変わし終わったとの事。

内心は、若い子と…との興味も少し有ったらしい。

などと話しながら車は大通りを外れ家に向かう。

通り過ぎる車は殆どない田舎道。

【熟女体験談】彼女には内緒で叔母と関係を持っている甥の初体験中出しセックス体験談

kage

2022/07/31 (Sun)

叔母との情事について。

僕は彼女もいますが…彼女には内緒で僕の叔母と関係を持ってます。

元々、僕には母親がいなくて小さい頃から叔母がよく面倒を見てくれていました。

関係のきっかけは大学に入って、叔母(当時45歳)がお祝いにと一緒に食事に行った時でした。

当時は叔母は旦那さんが亡くなり未亡人になった時期で、僕も大学での悩みや一人暮らしの不安もありOKしました。

食事中、僕がトイレに行った時、叔母が入ってきて個室に連れ込まれました。

その時はとにかく驚きで混乱してました。

壁に押さえつけられ、カギを閉められ、ズボンを脱がされ貪るようにフェラが始まりました。

もうびっくりしました…が、叔母のフェラテクが凄かったのもあり、身を委ねまずは一回そのまま口に出してしまいました。

叔母は僕の精子を飲み干しなんともいえない表情で僕を見上げてきました。

正直なところ叔母は年の割にはかなり美形で小柄で程よくむちむちしてしかも巨乳で…もう我慢できるわけありません。

叔母を抱き上げ立たせると、スカートと下着を剥ぎ取るように脱がし、壁に押し付け後ろから生で挿入しました。

ちょっとだけ背徳感がありましたが…それまた興奮材料になりました。

叔母のアソコはなんとまだピンク色でした!しかもドロドロで、僕のモノがニチャニチャと卑猥な音をたてて入っていきました。

叔母の中は「これぞ名器」と言わんばかり。

【熟女体験談】息子の家庭教師とお互いの肉体を貪り、セックスする関係になった

kage

2022/07/31 (Sun)

40前半の主婦です。

息子の家庭教師の先生と関係を持ってます。

ドラマみたいな話ですが、私に起きた現実を書いてみたいと思います。

私が住んでるとこは塾までかなり歩くのと、私は車の運転ができないので考えて家庭教師を頼む事にしました。

息子なので、男の先生を選びました。

その日は、前日から息子が熱を出し翌朝更に上がってたので学校を休ませ病院に行きました。

病院は混んでいて、薬局込みで三時間ほどかかりました。

タクシーで帰路に着き、息子を自室に寝かせた後、自分も疲れからかソファーでうたた寝してしまいました。

夕方になり、ドアホンで起きました。

しまった。

家庭教師のキャンセルを忘れてた事を思い出し、取り合えず髪を整えドアを開けました。

事情を説明して帰って貰おうと思いましたが、この寒い中悪いので

「コーヒー飲んで行きませんか?」

と言うと

「助かります」

と言うので家にあがって貰いました。

センターには休みの連絡を入れてないので、ぽっかりと時間が開いたと言われました。

こちらが悪いので、時間まで休んで貰う事にしました。

先生は地方から来た大学生でバイトで家庭教師やっている人です。

【熟女体験談】助けた着物熟女を食事に誘って、ホテルで中出しセックス

kage

2022/07/30 (Sat)

営業リーマンの27歳です。

昨日の午後の事、

仕事で福岡の中心街を歩いてた時のことです。

歩道の向う側に着物を着た熟女さんで、

歳は僕の母より少し若い感じの人が歩道を渡って

私の方に歩いて来たかと思いきや、

少しの段差につまづいてしまいました。

前方に転びそうになったところをとっさに手を出し、

支えて助けたところ、

熟女さんは両手に荷物を持ってて

僕に身体を預ける形になってしまいました。

熟女さんが

「アッ、すみません」

と言ってから驚いているので何かと思えば……

「アラァ……ごめんなさい!口紅が付いてしまいました……」

とのこと。

見ると僕のコートにクッキリと赤い口紅が付いていました。

「ごめんなさい!どうしよう??」

と言ってる熟女さんに、

じゃあお詫びの代わりに食事に付き合って下さいと、

ダメ元で言うと、少し考えた後で

「良いですよ!どうせ主人も居ないから」

と快くOKしてくれました。

【熟女体験談】甥とセックスする関係担った結果、甥の子を妊娠してしまった

kage

2022/07/30 (Sat)

甥との関係について、

どうして良いのかわからずに悩んでいます。

私は早苗、36才のバツイチ、甥は20才の学生、

男の女の関係になってから1年と少し経ちました。

もうお互いなしでは生きていけない。

私たちはお互いの愛と性に溺れきってしまった結果、

私は甥の子を妊娠してしまったようです。

でも、こうなってしまった原因はすべて私にあります。

一昨年の夏でした。

私は離婚したばかりで気楽になった反面、

幸せそうな夫婦を見ては淋しい思いをしていました。

そんな時、田舎で行われた父の法事で

10年以上会ってなかった甥と顔をあわせました。

甥は私の一番上の姉の子でこの時ちょうど18才、

大学生になったばかりでした。

最後に会ったのは私の結婚式の時だったと思いますが、

子供の頃とは全然違いすっかり男らしくなっていました。

不謹慎な言い方ですが、

会いたくもない親戚が集まって法事とは名ばかりの酒宴、

私の顔を見れば

「小さい子がいるのにどうして離婚なんか」

という話ばかり。

【熟女体験談】生命保険でお世話になった熟女とセフレとしての付き合いがあり、ヤリたい時に呼び出して中出しセックス

kage

2022/07/30 (Sat)

明日は、以前、生命保険でお世話になった熟女(54)がウチにきます。

保険の契約時からヤらせてもらってて、

解約後もセフレとして付き合いがあり、

ヤリたい時に呼び出してハメてます。

いつも来るときは週末に呼び出して、

旦那には仕事でお客さんのところに行くって言って出てきます。

いつも営業する時の格好はレースちっくなワンピースに網タイ…。

スタイルはムチムチとしたエロい体つきで堪らない。

もちろん毎回中出し。

オレのところへ来るなり

旦那には絶対しないフェラをオレにはして美味しいと喜び、

毎回中出しされて精子を垂らしてたまま下着を履かせ、

生臭さと下着がビショビショの状態で帰っていく

エロい生命保険の熟女です。

そのうち3Pとかさせてみたいなぁ。

【熟女体験談】新年早々知り合いのぽちゃさんと、その気がなかったのに生挿入セックス

kage

2022/07/29 (Fri)

新年早々、知り合いのぽちゃさん(163㎝84㎏)としてしまいした。

特に恋愛感情もなく

職場仲間でお互い実家に帰らず何となく飲もうかってなったので

大晦日の夜から二人で一人暮らしの俺の部屋で飲んでたんだけど、

そのぽちゃさんが寝ちゃって。

それも俺のベットの上で・・・。

おまけにひざ上のスカートを履いてきてたので

ゴロゴロしている内に黒のパンツが見えてきて、

そんな気がなかった俺もムラムラ…。

何とかテレビ見て気をそらしてたけど

やっぱ気になる。

「お風呂入れば?」

揺すっておこそうとしても寝ぼけるだけ…。

「服、着替えて。」

とゆさゆさ強引に揺すって起こすと

「脱がして~」

と。

じゃあ遠慮なくっていうことで

上着のセーターをめくりあげてシャツと一緒に脱がせると

Fカップの胸が…。

「ブラは?とるの?」

と聞くと

「うん」

と。

【熟女体験談】50代以上のおばちゃんとエッチをするやり方

kage

2022/07/29 (Fri)

自分、35歳の会社員ですが

同年代以下の女性にはあまり興味が持てず、

50代以上の女性が興味の対象となっています。

会社でも50歳以上の女性にばかりアプローチし、

それなりに成功しているので、

若い女性からは白い目で見られています。

しかも50代以上でも若くてスタイルの良い女性ではなく、

平凡なおばちゃんで小太りな女性が好みです。

脱がしたときにデカパンツ、

弛んだお腹を見るとフル勃起してしまい、

俺ってこういう女性が大好きなんだって実感します。

実際に抱いてみるとおばちゃんって結構かわいいんですよね。

かなり年下の男に女として見られていることを喜んでくれて

いろいろと尽くしてくれます。

もちろん俺もがんばって返します。

こんな感じでいつも付き合う女性は50歳以上で、

今までで一番の高齢は67歳でした。

付き合っていたときはやりまくりでしたが、

今は別れてしまいました。

でも、時々会いに行くとエッチさせてくれます。

【熟女体験談】10年近く友達付き合いしていたバツ2と久しぶりに飲み、酔ってホテルに連れ込んで3度中出しセックス

kage

2022/07/29 (Fri)

10年近く友達付き合いしていたバツ2と

久しぶりに飲んだときのこと。

娘18歳が妊娠、結婚して

まだ40半ばにもなってないのに

お婆ちゃんになると愚痴ってました。

彼女も2年ほど前に、

再婚して新しい旦那と週3ペースで励んでいるのに、

娘に先を越された、きっと旦那のたねがないんだわ、

とベロベロに酔って夫婦生活の話を聞かせました。

10歳以上年上のせいか、

付き合いが長いのに今迄男女の関係にならなかったけど、

俺もすっかり興奮して…

酔って彼女をホテルへ連れ込み、

ズボンを剥ぎ取ると見事なパイパンが…

こりゃ、旦那とやりまくってるなと嫉妬しました。

無毛の割れ目を広げて、

唾液でたっぷり濡らしたあと亀頭を押し込むと、

これまでイヤイヤと唸ってるだけの彼女がハッキリと言いました。

「だめ、あんた新婚でしょ」

そう、今日は俺の結婚を祝ってくれたのです。

【熟女体験談】泥酔した大人しめの女を持ち帰ってゴム中出しセックス

kage

2022/07/28 (Thu)

思い出したので昔話を1つ。

冬から春に変わる季節の変わり目の週末に

職場の飲み会があったんだが、

一次会は所属先の面子で行われ、

二次会からは親しいもの同士に分かれて行ったんだよ。

俺は二次会まで参加してそこでお暇させてもらったんだが、

二次会の会場の近場の駅から乗って電車で帰るよりも、

その駅のバスターミナルから出てるバスで帰ったほうが安上がりなので

バスで帰ることにした。

地下街通って目当てのバス停にまで行くと

ちょうどバスが来てるところ。

急いで乗り込むと車内が結構酒臭い。

週末だからか真っ赤な顔した連中が乗ってて

結構混んでたんだが

2人掛けの椅子が1つ空いてたからそこに座らせてもらう。

既にその座席に座ってた女が

完全に酔いつぶれて窓のほうに寄りかかってる。

顔はよく見えないが結構若めで小柄。

今日、購入したであろう服とか入った袋を自分の膝に乗せて

完全につぶれてる。