fc2ブログ
2022 04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2022 06

【熟女体験談】父の留守中に母と近親相姦セックス

kage

2022/05/17 (Tue)

困った・・・・本当に困りました。まさか、父さんの留守中にこんな事になるとはね

でも、母さんにも責任があると思う。責任を転嫁するつもりはないけど・・・

今、こうして書き込みしていても心臓がバクバクしているよ

自分に言い聞かせているんだ、他人を傷つけた訳でないからいいんじゃないかって

父さんに知らなければ・・・母さんが黙っていればって

正直、今とっても不安です

一応、簡単に説明しますがあくまでも出来心なんです

昨夜、雨降りの中母さんが同僚の方3人で帰宅しました

歓送迎会が終わり酩酊状態の母さんをタクシーで送ってくれた訳です

千鳥足でリビングに入って来ましたが、洋服がずぶ濡れです

午後9時ごろで、僕はテレビを見ていました

母さんの酒癖は慣れていますので、気にしていません

ガチャンと浴室から音がしましたので、僕は様子を見に行きました

ガラス戸に寄りかかる母さんが映し出されていました

僕が呼んでも母さんから返事がありません

シャワーの音だけが・・・・

僕は、ガラス戸を押して何とか開ける事が出来ました

ずぶ濡れの母さんを引き摺りながら、何とかリビングに運びました

その時は、必死でしたので淡々と母さんをソファーに寝かす事が出来ました

【熟女体験談】社員から恐れられている女課長に一目惚れし、下ネタを言われてからラブホに入って甘えたセックス

kage

2022/05/17 (Tue)

ついに念願が叶い、一昨日友子さんの身体を隅々まで堪能しました

友子49歳人事課長(バツイチ現在独身)

小太り150cm巨乳(エキゾチックな顔で性格はキツイです)

僕が本社に5年前異動になり最初に叱られたのが課長からでした、僕がわるいんです。

そのとき一目惚れをして・・・

何かにこじ付け課長に近づく事を考えるように

やっと2年前から時々誘って飲みに行くようになりました

男嫌いの課長と飲んでも下ネタ厳禁なのでいつも仕事絡みの会話でした。

一昨日は総務部だけ休日出勤をしまして退社時に僕だけ

課長に誘われ渋谷で夕食をご馳走になりました

お酒のペースが速く何かいつもと違うな・・・と感じました

お店を出て2人で歩いていると

酔っても理性を崩さない課長から意外な言葉が出てビックリしました

「太郎さん彼女まだなの・・・男の人は溜まるでしょ、太郎さんどうしてるの?」

僕は返事に困っていると

「自分で処理してるの?」

課長が僕の手に触れました、初めての事です

僕は思わず課長を抱き寄せました

長身の僕が抱き寄せるとまるで中学生のようで周囲が気になりました

そのまま無言でラブホテルに入りました

【熟女体験談】父が再婚した義母とのセックスが初体験

kage

2022/05/17 (Tue)

小さい頃、母親を無くし、実母の思い出はありません。

中一の春、父の転勤をきっかけに父は1周りも違う若い義母と再婚しました。

義母と僕との歳の差は10歳です。

父の仕事は忙しく、月の半分くらいは出張で、殆ど家には居ず、家にいる時は毎晩の様に義母の体を求めていたようです。

当時は狭い借家住まいで、襖1枚の隣の部屋で父と義母は体を交わしていました。

隣の部屋で妖しい雰囲気になると直ぐに僕には分かりました。

やり始めの頃、義母は「隣にまー君がいるから嫌」と小さな声がきこえましたが、3分もすると荒い息づかいが聞こえはじめ、直ぐに「ハーン、アーン」と鼻にかかった色っぽい声に変わりました。

僕のオナニーの初体験は父と義母の交わっている声を聞きながら覚えました。

義母はエッチのし終わった後の義母のパンティをこっそり盗み出し、義母のパンティの臭いを嗅ぎながらオナニーをしている僕に気づいていた様です。

父の出張の時、義母から「オナニーは恥ずかしい事じゃないから怯えながらしなくて良いのよ」と優しく言われました。

その日の夜から、父の出張の夜は母と一緒の布団で寝る様になりました。

義母の体には決して触らせてはくれませんでしたが、義母は手で僕のち×ぽを優しく愛撫しながら自分もオナニーをしていました。

僕は義母の手の中に毎晩の様に射精していました。

義母は僕にとっては母では無く、憧れの女性でした。

高校生になり友人の同級生の彼女とのエッチの話を聞かされるに連れ、僕も我慢できなくなり、義母に襲いかかった事がありました。