fc2ブログ
2022 04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2022 06

【熟女体験談】両刀使いのイケメンな青年に3Pセックスで夫も妻も骨抜きにされた

kage

2022/05/08 (Sun)

私46歳 妻42歳

妻は年の割にはいい体してると思います。

週3回の営みは今もありますがなんせマンネリ化してしまって

いろいろ話し合って妻を説得して単独さんを交えて、

3Pしようということになりました。

妻からの条件はこうでした。

コンドームをすること。

私よりPが大きい(太くても、長くてもいい)こと。

単独さんと2人にしないこと。

(知らない人は怖いとのこと)

隣の県ぐらい離れたところですること。

撮影はしないこと。

私としては撮影はしたいところでしたが、我慢しようと思いました。

ネットで募集かけたところ、16人も妻を抱きたいという人がいた事に

妻は驚いていました。

そのうち3人の人とアポをとって、別々に都内の喫茶店で会い、

話してみて妻が気に入れば、合図があり

すぐに、私とトイレでPのサイズを確認。

大きければそのままホテルへっという手筈。

最初の二人は清潔感がないとか、ひげや胸毛が濃いとかで断念。

【熟女体験談】子供のいない主婦が甥っ子とイチャラブエッチ

kage

2022/05/08 (Sun)

私は43歳の子供のいない主婦です。

今25歳の甥っ子との関係を止められません。

始まりは、甥っ子が大学2年生の時でした。

甥っ子がうちに泊まりにきたのです。

その時は夫が長期の海外出張していた時でした。

もちろん始めは普通に叔母と甥っ子という関係でした。

当時私の家の浴室の窓は曇りガラスになっていたのですが、少し窓が大きかったので、防水のロールカーテンを取付けていました。

先に甥っ子が入り、家事を終えた私が後から入ると、違和感はあったものの、それが何かは分かりませんでした。

そして、気づかないまま私が裸のまま、お風呂掃除を始めた時に、ロールカーテンの向こうの窓が少し開いていた事に気付きました。

普段は閉めたままだし、開けるのは、私がお風呂から上がって、パジャマを着てからという習慣になっていたので、お風呂を沸かした時には開いていなかった窓が開いているのはおかしかったのです。

甥っ子が暑くて開けたのかもな~くらいに思っていました。

リビングに戻ると、甥っ子の顔は赤く、良く観察してみたら、ジャージのズボンがテントを張っているように見えました。

当時30を超えたばかりの私は注意をするよりも、甥っ子をからかう方を選んでしまいました。

いわゆる下ネタの質問を甥っ子にすると、初心だった甥っ子の顔はさらに赤くなっていました。

そして、「叔母さん、1人で寝るの怖いから、一緒に寝てくれない?」と私の方からベッドに誘いました。

【熟女体験談】母さんと近親相姦セックスできるようになった

kage

2022/05/08 (Sun)

母さんとSEX出来るようになりました。

母さんは三十路で、小泉今日子に似ています。

親父は、銀行の東京支店勤務で、去年の4月から単身赴任しています。

僕は、おととし、中学に入ってからオナニーを知りました。

最初のうちはグラビアを見たりしてましたが、去年ネットをするようになって、アダルトサイトの写真を見つけてからは、そればっか見てはオナニーするようになっていました。

近親相姦のサイトをめっけた時には、最初びっくりしましたが、すごい経験ばっか書いてあって、夢中で読むようになりました。

僕には、妹もいないし、姉さんもいないし、母さんのことばかりが気になり始めてしまいました。

母さんは、背は僕と同じ165センチくらいで、色も白くて、最近のCMに出てる小泉に似ています。

髪の毛はもっとショートですが、スタイルは小泉と同じ位で、ちょっとお尻がおっきいかもしれません。

オナニーするときも、母さんのことばかり考えるようになって、とうとう母さんのシミ付きパンティの下着でセンズリするようになっちゃいました。

お風呂も覗いて、母さんの裸も見ちゃいました。

だんだん我慢できなくなって、いろいろ方法を考えたのですが、×××するのもやだし、方法はなく、もう、夜ご飯の用意をしてる母さんのお尻を見てるだけで、勃起するほどになってました。

夏休み最初の日の夜でした。

僕はベッドに入るとすぐにオナニーを開始してました。

(隣の部屋の母さんの裸を想像しながら)