fc2ブログ
2021 12 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2022 02

【熟女体験談】居酒屋のカウンターで話したスーツ姿の美熟女と偶然にもホテルが一緒で欲望のままセックスを楽しんだ

kage

2022/01/03 (Mon)

私が25歳のときの出来事です。

その日私は出張で福岡に来ていました。

仕事を終え、夕飯を食べようと近くの居酒屋さんのカウンターで一人で飲んでいました。

カウンターの近くにはテレビがあり一人、テレビを見ながら飲んでいると、

そのテレビをさえぎるようにスーツ姿の美熟女が一人やってきました。

しばらくそのままテレビを見ていたのですが、

その女性の向こうのテレビを見ていたので、気になったのか

「席を替わりましょうか?」と言われ私は

「気になりましたか、すみませんでした」といい、

替わっていただきました。

それからはなんとなく話をするようになり、色々話を聞いていると、

その女性も出張できているらしく、一人だということ。

そしてなんと偶然なことに宿泊先のホテルも一緒でした。

そんなこともあり、その後そのままホテルへ戻り彼女の部屋で飲むことになりました。

飲みながら話していると酔ってきたのか、彼女は自分のことを色々と話し始めました。

歳は36歳、結婚しているが子供はいなく旦那とはまったく相手にされていない。

【熟女体験談】同じバイト先の同級生のお母さんと休憩室でエッチな話題になってそのまま中出しセックス

kage

2022/01/03 (Mon)

学生時代の頃ファミレスで皿洗いのアルバイトを始めました。

同じ店に同級生のサトルのお袋さんのナミさんも勤めており数日後休憩時間が一緒になりました。

ナミさんはちょっと太めで顔は普通のおばさん。

休憩室で2人で食事を済ませた後、ナミさんは壁の大きな姿見で化粧を直しながら、ボクは雑誌を読みながら世間話をしていた。

そのうちだんだん話がエロ系の話題になっていきました。

「T君彼女はいるの?」

「今はいません」

「女の子とエッチな事したことは?」

「ありますよ」

「最近?」

「いえ、3ヶ月くらい前です」

「じゃー最近は自分でしてるんだ?」

椅子から立ち上がりナミさんの後ろに回り両手で腰をつかんでバックの腰つきで自分の股間をナミさんのお尻に密着させて

「そうですねーこんな風に…うは~やりたい」と言うとびっくりした様子で、

「やーだこんなおばさんより若い子とでしょ?」と言いながら離れようとするので逃がさないように強く引き寄せ

「ボク、マザコンだからおばさん大好きですよ」と耳元で囁いた。

【熟女体験談】出会い系で知り合った人妻と親しくなって会ったら旦那までついてきて、旦那公認で淫らなセックス

kage

2022/01/03 (Mon)

出会い系で知り合った人妻の香代さんと親しくなり会う事になった。

待ち合わせて喫茶店に向かうと、なんと旦那まで居た。

焦りながらも座って話をしたら旦那が

「お前…香代とヤるつもりだったんだろ?」

「お話を…」

と話すと

「建前はどうでもいいからよ。どうだ香代は?いい体してんだろ?」

とおっきい胸を触りました。

「色白で小柄な体に貪りつきたくないか?」

と言われ、頷いたら

「正直な奴だな、気に入った」

と言って、旦那が

「抱いてこいよ、こいつは俺以外の男をほとんど知らねえからテクニックが無いんだ。お前が教えてくれよ」

と。

ビックリしたけど、旦那公認でヤれるなんて…と興奮する俺。

香代さんと2人で、ホテルに向かいました。

2人で座って話し、間近で見ると堪らないオッパイのサイズ。

ブラウスの胸元が苦しそう。