fc2ブログ
2021 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2021 11

【熟女体験談】入院中に病院内でナースとソファーで痙攣しながら中出しセックス

kage

2021/10/16 (Sat)

反目の組との抗争で負傷し、入院した時の話です。

その日の夜は悔しさでなかなか寝つけられませんでした。

精神は昂ぶっているような状態で、うとうとしていたらギンギンに勃起していました。

その状態を、1時間ごとの巡回の看護婦さんにしっかりと見られてしまいました。

人の気配で気が付いて、薄目を開けて見ていたら、その看護婦さんがしばらく私のアレを見つめていて、硬さと大きさを手で確かめるように、軽く触れてきました。

チャンスと思って、思わず看護婦さんの手を握ってしまいました。

一瞬気まずい空気が流れて彼女が取り繕うように「起こしちゃった、ごめんね」と言ったので、私は「看護婦さん、気持いいからやめないで」と言うと、ちょっと考えていましたが、サイドテーブルからおもむろにテッシュを数枚手にとって、息子を取り出してそのまま手でしごき始めました。

調子に乗って「口でしてくれない?」と聴いたら、「今勤務中だから、手で我慢して」といわれました。

思わずボディにタッチしたら睨んで「ダメ」って怒るので、あまり強引に迫ってやめられたらと思い、そのときは手で抜いてもらいました。

アナウンサーの久保純子に似たベビーフェイスの彼女が真剣にむすこをしごいている姿が妙に色っぽくて、彼女の顔を見ているだけで満足することにして、気持良く射精させてもらいました。

彼女は「満足したでしょ?」と言いながら後始末をしてくれました。

【熟女体験談】高校1年の夏から母親の妹の叔母さんとのセックスが始まった

kage

2021/10/16 (Sat)

あれは私が高校1年の夏に始まった。

それは母親の妹のヒデ叔母さんとのセックスだ。

夏休み、両親は会社の夏休みで2週間海外旅行に行くことになった。

その間、母親が私の面倒をヒデ叔母さん(当時確か36歳)に頼んだことからだ。

ヒデ叔母さんはご主人が単身赴任で海外出張中で、子供はいなく時間的に余裕があるためだった。

もちろん私一人でも食事の用意等身の回りのことはすべてやれたが、あえてヒデ叔母さんに頼んだようだった

部活が終わり、汗だくになって帰宅してシャワーを浴びている時、なんとヒデ叔母さんが風呂に裸で入ってきた・・・

その裸を見た途端にペニスは勃起して真上に向き、心臓はドキドキ・・

「一緒に入るわね・・あらっ、随分大きくなっのたね」と勃起しているペニスを触ってきた。

その触り方がとても気持ち良くてあっという間に射精してしまった。

「うわーいっぱい出たわねー」

「シュウ君、体洗ってあげるわね」

と言いながらスポンジにボディソープをつけ首から背中、尻、足・・そして前

特に勃起しているペニスとタマタマは念入りに・・

当時マスターベーションはエロ本を見ながらやっていたので亀頭はいつも出ていた。

【熟女体験談】甥っ子に押し倒されトキメキを感じながらレイプされる叔母

kage

2021/10/16 (Sat)

実家で、甥と冗談言ってふざけていたら

不意に抱きつかれて、

畳の上に押し倒された。

まさか?

と思ったけど

元々が可愛いと思っていた甥っ子

もしかして、いつもの様にふざけているだけかなって思っていたら、

そのまま乗っ掛かってきて、シャツの上からおっぱいを揉み、

パンティーを横に寄せただけで入り込んできた。

ビックリしたけど、チョット嬉しかった。

「コラー」初めはチョット抵抗したけど、甥が「叔母さん」

強く抱きしめられたら、力を抜いて甥の為すがままになっていた。

甥は、私が抵抗しないと分かったら、優しく抱きしめて突き始めた。

突かれた時の感覚が、今まで感じた事がない様な奥深い衝撃感で

若い子の、若い動きがうれしいと思った。

甥の呼吸が荒くなり激しく突いてきたら、私も甥の腰に抱きついていた。

久しぶりにトキメキを感じたセックスで、久しぶりに味わう絶頂感だった。