FC2ブログ
2021 06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2021 08

【熟女体験談】一年間スナックに通い続けた童貞が一目惚れした艶やかなスナックのママに告白して何度も何度もセックスした素敵な初体験

kage

2021/07/22 (Thu)

まだボクが童貞だった頃のエロ話です。

高校を卒業して就職した会社の先輩に連れられて、

スナックに行きました。

初めてのスナックで

化粧栄えしたケバいスナックのママと

そんなに若くはないホステスが

一人だけの場末の小さなお店でした。

スナックママは四十路の美熟女

若作り系の美しさではなく、

年齢とともに醸しだされる大人の雰囲気とでも言うのでしょうか

艶やかでエロスな熟女なんです

20代で童貞の僕には刺激的な存在でした

それまで女性と手を握ったことも無かったボクは

ママに一目惚れてしまいました。

1年ほど通った頃、二人きりになったお店で

ママがいきなり

「ねぇ、毎日のように来てくれるけど楽しいの?」



「もちろん、だって…ママが好きだし」

【熟女体験談】深夜の住宅街で仕事帰りの熟女の目の前で激しくシゴき、スーツにザーメンをぶっかける露出狂の変態

kage

2021/07/22 (Thu)

私は露出狂の変態で

女性を驚かすのに興奮するんです

そして、いつものように深夜の住宅街

獲物を探して車を転がしていた。

さすがにこの時間は獲物は少ない。

諦めようとした時、携帯で話しながら歩く獲物を見つけた。

車を止めて、さりげなく後を追う。

ファスナーをおろし、Pを取り出す。

緊張からかなかなかBしない。

2、3分つけたら、獲物はわき道に入っていった。

付近の地理にあまり詳しくないので、

取り敢えずそのまま直進する。

すばやく戻り、辺りを見渡し、

誰もいないのを確認する。

見失ったかと思ったが、

幸い獲物はまだ歩いていた。

わき道に入りそっと後をつける。

獲物は電話に夢中で、

まだこちらの存在には気づいていないようだ。

【熟女体験談】ヤクザな彼氏が返済できない熟女に中出し拷問

kage

2021/07/22 (Thu)

彼氏が自宅に大金を隠し持っていたの

彼は、銀行に預金できないからって

自宅の金庫にいれていて

ワニ革のセカンドバック200万ぐらいする

高いバックに現金で常に100万入れて持ち歩いてたし。

車もベンツのSクラス5000万以上するんじゃないかな?

凄い改造に1000万ぐらい使ってたし。

何故か窓ガラス防弾仕様だったし。

ヤクザの親分みたい。

なんか私はついていけなかったよね。

そう、彼氏は闇金っていうのかな?

お金を貸す仕事してたの

彼氏は人妻や熟女とかも好きらしいから

主婦には喜んで貸してたね。

20代の若い主婦だけじゃなく、

三十路後半~四十路、五十路ぐらいのおばさんが興奮するらしくて。

私もたまに彼の取り立てについていったけど

彼は金返せない主婦なんかは身体で返してもらってたね。

もっとも、利子を一回帳消しにするぐらいなんだけどね。