FC2ブログ
2021 03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2021 05

【熟女体験談】中年の風俗おばさんに声をかけられ、タダマンさせてもらった

kage

2021/04/10 (Sat)

彼女とデートし、食事をしての帰り道。

その日はお泊りは無しで

一人で寂しく深夜歩いていた。

家までの帰り道、

JRの新大久保駅のそばを歩いていたら、

おばさん(30歳半ばぐらいかな?)が

ニコニコしながら近寄ってきて

僕の手を取るとある方向に引っ張って行こうとするんです。

一瞬逆ナンパ?とおもったんですが、

僕はその意味がすぐに立ちんぼか?とピンときたので

「金が無いから今日は付き合えないよ!」

と言うとそのおばさん、

「別にお金は要らないわよ。

あんた、ちょっといい感じだから付き合ってよ。」

僕は

「嘘つけよ!ただでやらせてくれるわけないだろ」

と言うと

【熟女体験談】物心がついたころから知っている近所の痴女なおばさんとの筆おろし体験は忘れられない

kage

2021/04/10 (Sat)

結婚し、今では妻子もいますが、

それよりも遥かに長く関係続いてる女性がいます。

それは近所のおばさんで、

物心がついたころから知っている。

おばさんのオマンコを見たのは、

小学校高学年のとき。

このおばさんは、物凄い痴女で、

目の前でビラビラを大きく拡げて

奥まで見せてくれた。

今でも、あのときの興奮は色褪せていない。

おばさんは瑠璃子と言って、

名前に通りの綺麗な美熟女。

初めて関係したときは、

30歳後半ぐらいだったと思う。

正確な年齢は今も教えてくれない。

親と喧嘩して家を飛び出したことがあった。

たしか夏休み中だったと思う。

【人妻体験談】出会い系で知り合ったメル友やセフレと中出しセックスを楽しむためにパイプカットをした中年のおっさん

kage

2021/04/10 (Sat)

今年50歳になる妻子がいる中年のおっさんですが、

三年まえにパイプカットの手術をしました。

簡単に言うと精子が出なくなって

イク事はできるんだすが、

妊娠させる事は出来なくなります。

関係ないが、パイプカットの手術をした日は

朝青龍が引退をした日だった。

手術は30分程で終了したが、

局部麻酔をしていても歯を食いしばるくらいの

痛みが2回くらいあった(泣)

精管と言うのだろうか、

2本取り出して切って、

切り口をレーザーで焼いて結んで収める手術だ。

手術が終わって待合室のテレビを観ると

朝青龍が引退会見していたのだ。

その日は風呂にも入れず

翌日からの入浴になった。