FC2ブログ
2021 03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2021 05

【熟女体験談】熟女フェチの気持ちがわかった女上司とのワンナイトラブ

kage

2021/04/05 (Mon)

同じ職場の女上司56歳の

熟女さんとの話です。

自分は29歳の彼女持ちで一人暮らし。

その中年おばさんとは

仲良くさせてもらい、

かわいがってもらっています。

福祉施設の行事の打ち上げで飲みに行って、

自分が幹事なんだけど酔ってふらふら。

もともと弱い自分だけに

歩いて帰るのも不安だったけど、

その五十路熟女さんが一緒に帰ってあげると

言ってくれました。

帰る方向は一緒だし、

2次会もないから怪しまれはしませんでした。

ふらふらしながらも

15分くらいで自分の家に着くと

なぜか先に家に上がって、

お茶を用意してくれたおばさん。

【熟女体験談】人妻と相性が良く、出会い系サイトで見付けた人妻とは必ずセックスできる男

kage

2021/04/05 (Mon)

いつもお世話になっている

出会い系サイトで検索していた所、

三十路の人妻がみつかりました。

そして俺が探し求めていた

35歳の主婦だったんです!

35歳、そして人妻だと

何故か俺とHの相性が良くて、

必ずといっていいほど最後までいけるんです。

35歳の既婚女性となら、

どんな女性でもSEXまで持ち込める。

そんな自信が生まれる程、

この年齢の女性とは相性バッチリなんです。

そして、いつものように

2週間ほどメールのやり取りをして

お互いスケジュールの合う日に待ち合わせをしました。

特別、エッチをするという

話はしていなかったのですが、

軽く昼食を取ってから

ホテルへ行くような流れになりました。

【熟女体験談】仕事でお世話になっている女性所長におもちゃのように扱われ、男娼になったサラリーマン

kage

2021/04/05 (Mon)

仕事でお世話になっている

営業先の61歳の女性所長。

この還暦過ぎの老婆に

俺は半分おもちゃのように扱われ

女性権力者の男婦状態。

彼女のお陰で成績も上がり、

昇格もさせてもらいました。

だから文句も言えません。

しかし、担当を若い社員に変更のお願いに伺っても、

すぐに私の上司が呼ばれ、

「精通している担当者を変えるのは困る。

両社の関係が悪くなってもいいのか」

とやんわりと脅され、

担当から外れることは許されない。

週2回は最低顔を出さなければならない。

工場棟、事務棟とは別に

古い事務棟を所長に事務所として使っていて、

その棟には所長しかいないのだ。