FC2ブログ
2021 01 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28. »  2021 03

【熟女体験談】予備校に通う息子の借金のせいで母と娘が犯され、さらに目の前で息子と娘が強制近親相姦セックスをさせられた体験談

kage

2021/02/08 (Mon)

夫を不慮の交通事故で亡くしてから、息子と娘の三人家族で、生活はそれほどに裕福なものではなかったですが、

3DKの市営住宅でどうにか倹しく暮らしていました。

ちなみに、私はアラフィフの四十路で、息子の雄太が19歳、娘の美紀は16歳です。

私は医療事務の資格を持っていたので、昼間は小さな個人病院での事務仕事をし、

夜は料亭の仲居として働き、子供たちをどうにか育て上げてきました。

しかしこの春の大学受験を息子の雄太が失敗してから、我が家に少しおかしな風が吹き始め、どこかに空気の遮断壁のようなものが出来てきていました。

予備校に通うこととなった雄太から、それまでの素直な純真さがどこかに消えてしまい、

極端に内向的で鬱な性格になってしまったのです。

原因の一つに、大学受験の失敗による家族への申し訳のなさがあることは事実なのですが、

母の私も、娘の美紀もまったく気にもしていないことなのに、息子の雄太一人だけがまるで世捨て人にでもなったかのように、

拗ねたような被害妄想を大きくしていってしまっているようでした。

予備校にはどうにか通うのですが、帰宅してからはほとんど自分の部屋から出ようとはしなくなりました。

家族三人のありきたりの会話というものが、この二、三ヶ月の間に瞬く間に途絶えていってしまったのです。

私が帰宅するのはいつも夜の12時前後で、娘の美紀から雄太の挙動について訊くのですが、

内向的で鬱的な傾向は強まるばかりで、母としての心配は毎日募るばかりでした。

ある時、私は息子の雄太に問い質しました。

【熟女体験談】マンションのベランダから見える隣の奥さんの洗濯物に興奮し、オナニーを見せつけた結果

kage

2021/02/08 (Mon)

賃貸マンションでの、忘れようにも脳裏にガッツリ刻み込まれたありえってぃに信じられないセクロス体験を公開します。

なんですかね、『マンション』とは言っても、ミニな3階建ての3階に住んでいました。

隣の部屋とはベランダ伝いでつながっており薄いコンクリートパネルで仕切られてありました。

緊急時はこのパネルをたたき割って隣のベランダへ非難できる構造です。

そしてこのコンクリートパネルと建物の間に雨水排水用の結構太い雨樋があって、

パネルと壁の間にもかなり隙間があって、この隙間ごしに隣のベランダが丸見えとなります(勿論隣からこちらも丸見え)

隣には3人家族が住んでおりました。

三十五、六ぐらいの奥さんと旦那及び厨学生の娘です。

私の毎朝の日課は、先ず起きるとベランダに出て煙草を一服。

その後食事してまた一服。

出勤する直前に一服。

我が家では室内での一服は禁止しておりましたので、煙草はいつもベランダへ出て一服しておりました。

最初は全く気にもしないで、頻繁にお会いする隣の奥さんへ一服しながら私

「あ、どうもおはよう御座います」

奥さん

「あら、おはよう御座います。いつもベランダでお吸いになってらっしゃるのですか?」

【熟女体験談】女手一つで妻を育ててくれた銀行で働く義母を愛してしまい禁断のセックス

kage

2021/02/08 (Mon)

妻の家庭は早くに父を亡くし妻と、未亡人の義母の二人家族でした。

で、ちなみに、どうでもイイですが、現在私は33歳。。。で、ちなみに妻は若熟女で、本命の義母は完熟女ダス。

私は次男だったことも有り姓を変えて婿養子ということではありませんが、

義母を一人にしてしまうのは・・・と思い、

妻と義母と私の三人で妻のいわゆる実家に同居することになりました。

まだ私達には子供が居ません。

妻も義母も皆、働きに出ています。

妻は看護婦、義母はパートで銀行勤めです。

義母は仕事をしていることもあって常に化粧をしてとても美人でスタイルも抜群で、とても魅力的な大人の女性です。

そして、いつの間にか、義母のことを愛していました。

義母に似たのか妻も自分で言うのは何ですがとても素敵な女性です。

素敵な妻と義母に囲まれての生活は自分にとって最高の喜びでした。

私は妻のことがとても好きだったので常に一緒に居たいくらいでしたが仕事の関係上、妻は家を留守にすることが多く、ちょっと不満を感じていました。

でも義母が一緒に居てくれたのでその気持ちを抑えることが出来ていました。

そんなある日の金曜日明日は休みということで外で食事でもしてノンビリしたいなと思って家に電話をしました。

すると義母が出て

「今日は夜勤みたいよ。さっき出て行ったわ」

とのことでした。