FC2ブログ
2021 01 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28. »  2021 03

【熟女体験談】妻がショタコンという変態性癖を持ち、市民プールで男の子とエッチしていたのを目撃してしまった

kage

2021/02/04 (Thu)

夏休み、

日射しが強烈な土曜の午後、6年になる息子の同級生3人が我が家に遊びに来た時のこと・・・

4人で市民プールへ行くから、車で送ってほしいという。

あいにく私は予約していた理髪店へ行くところで、代わりに妻が送ることになった。

子供たちにすれば、送ってくれさえすれば誰でも構わない…というかむしろ、美人で気さくな妻に送ってもらえると喜んでいたようだ。

「どうせなら、君も泳いできたら?」

出掛けるために着替えながら、何気なく妻に勧めてみた。

35度を超える猛暑が続いていたし、運転手ついでに水浴びしてきたら…というつもりだった。

「ダメよぉ。泳げないもん」

確かに妻は筋金入りのカナヅチで、ビーチでも日光浴専門だ。

「それに、こないだ海へ行ったとき、水着ほつれたの直してないし…」

難色を示す妻に、子供たちは

「ええーっ?オバさんも泳ごうよー」

とブーイング。

もっとも息子だけは、あまり来てほしくなさそうだったが…。

「浮き輪を持っていけばいい。水着だってほら、昔着てたのがあるだろ?」

「だって…もう10年も前のやつよ」

という妻も、男の子3人のラブコールにまんざらでもない様子だ。

【熟女体験談】SNSのチャットで話した幼稚園のお子さんがいる人妻とセックスするまでの一部始終

kage

2021/02/04 (Thu)

SNSのチャットで話したマリコ(仮名)とは、県東部の繁華街で会った。

お互いに車で待ち合わせ。

あらかじめ聞いていた色と車種の車が入ってくるのを見届け、打ち合わせ通り少し離れたコインパーキングに向かった。

パーキングに車を入れると、マリコは躊躇いもせず俺の車に乗り移って来た。

車に乗っていた時から気づいていたが、そこそこの美人。

最大の特長は、腰のくびれが目立つこと。

身長は160cm以上ありそうだけど、たぶんウエストは55cmくらいしかないのではないか。

その上のおっぱいも大きめなので、腰から胸にかけてのラインが見事だった。

細い腰の上に、大きく豊かなおっぱいが突き出している。

Dカップだそうだが軽くそれ以上に見えた。

マリコは確か32歳の甘熟女だったと思う。

幼稚園の娘さんが一人いると言っていた。

この時も娘の友達の家に娘を遊びに行かせていた。

娘を預けてあるため時間がそんなにない、とのことだった。

言葉の裏側を読めば、即ホテルということ。

だから、

「そう、じゃぁすぐに入るね。中でゆっくり話をしよう」

と言った。

【熟女体験談】温泉一人旅で憧れだった娘の幼稚園の先生と遭遇し不倫セックス

kage

2021/02/04 (Thu)

私は夏になると嫁さんと子供を嫁の実家に送って数泊し、その帰りに一人だけ温泉に立ち寄って帰るのが恒例になっていた。

で、不景気で自営の仕事が暇だったので、いつもより遠回りだが良い露天風呂のある温泉地に行くことにした。

運良く宿も取れた。

私は、数種類ある露天風呂から一番離れたところにある

「混浴」

を迷わず選んだ。

そこは脱衣場は別々だが後は全くのオープン、多少岩陰があるが高台なので見晴らしは最高である。

私は独身時代からよく各地の露天風呂を回っていたが、混浴があるときは必ず混浴に入った。

別にエッチなことを期待したわけではない(いや少しはあるが・・)そこのひととの裸の付き合いや、反応を人間ウォッチングするのが楽しいからである。

夕暮れ時、食事前に行くと、先客は老夫婦一組、40代位の男性4人、5~60代のおばさん3人だった。

私(30代前半)が入ってゆくと(湯浴み着などはつけない)男性のがっかりした反応と、おばさんの刺すような視線が注がれた。

「いつも通りの反応だな」

と思いつつ、俺は老夫婦の近くに座った。

当り障りの無い挨拶をしてしばらく景色を楽しんでいると、男性陣が我慢の限界だったらしく

「たまらん、たまらん」

といって上がっていった。

おばさんたちものぼせたのか岩に腰掛け隠そうともせず手で扇いでいる。

しばらくして、脱衣所のほうで若い女性の声がした。