FC2ブログ
2021 01 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28. »  2021 03

【熟女体験談】配達先の熟女な奥さんに冗談を言ったことがきっかけで、不倫セックスに発展した一部始終

kage

2021/02/02 (Tue)

生協の個配とは、主に組合員の家庭に食料品などを配達する仕事です。

基本ルートで同じ家には一週間に一回だいたい同じ時間に行きます。

一日40~50件くらい回るので約200人の奥様方と出会えます。

とは言っても留守宅も結構あるし、50代~60代の残念な奥さんも多いです。

その中に俺のお気に入りの奥さんがいました。

当時三十路ど真ん中な甘熟女な35才で、どうでもいいですが子供一人。

いつもニコニコしてて人懐っこい感じで正直俺は真剣に好きになってた。

奥さんとは一週間に一回は必ず会うわけでだいぶ仲良くなり暑い日にはアイスやお茶を貰ったりもしてました。

ある夏の日、その甘熟女な奥さんのマンションのエレベーターが故障してて台車が使えず階段で重い荷物を運んだことがあった。

子供がまだ小さく、買い物に行けないらしくいつも大量の注文をしてたのでそのときはホントに死にそうになった。

その事を奥さんに話したらすごく申し訳なさそうにしてたので、

「今日は疲れたけど、池田さんにキスでもして貰えたら回復するんだけどな~」

とすごく冗談ぽく軽い感じ言ってみた。

奥さんは一瞬

「え!?」

って感じの表情をしたけどすぐニヤっとして、

「じゃあ今度またエレベーターが壊れた時はしてあげるよ」

とうまくかわされた。

【熟女体験談】おばさんにモテる地味な悪友が熟女と充実セックスライフを送っている

kage

2021/02/02 (Tue)

悪友の仲の一人に礼司(仮名)って奴がいる。

ちなみに漫才師でもなければ、ルックスは100人に聞いたら99人が

「フツメン」

と答えると思う。

身長170cm台前半で体重60kg台前半。

成績はどの教科も並み。

スポーツも普通。

何かに特別秀でてるわけじゃないけど、やればまあ及第点の結果を出す。

漫画で

「何をやらせても平均点のアベ・レイジ君」

ってキャラがいたそうだが、

「まるでアベ・レイジだよな」

で、礼司と呼ばれるようになった。

全然目立たないってわけじゃない。

そこそこ明るくて、そこそこ友達もいる。

大してモテもしないが、それでも高2の時には彼女なんかできたりした。

その彼女ってのが中途半端に地味で、それもまあお似合いだったんだが。

【熟女体験談】貧しいながらも女手一つで母を心底好きになり、近親相姦セックスしてしまった話

kage

2021/02/02 (Tue)

大学に無事合格し1人暮らしを始めることになった年のこと・・・

・・・母との肉体関係が始まりました。

母は、小柄でおとなしそうな美熟女です。

パッと見、キレカワ美女のようにも見えたりします。

健康なのですが色白です。

俺が小学校の時に親爺の浮気で離婚し、それ以来2人きりの家族です。

小さいながらも持ち家があり、慎ましく生活していました。

学費の方は心配しなくて良いからね。

贅沢はできないけどと常に言っていました。

母が学費の話を度々したのは、俺がそれなりに優秀であったためと思います。

田舎の県の地方都市の公立中とはいえ常に1番の成績であり、県で一番の進学校に進みたいと言っていました。

その高校は家から2時間ほどの所にあるため通うことはできず、部屋を借りなければなりません。

学費、食費、諸経費なども考えると心配しなくてもいいといわれても心配になります。

養育費が順調に入っていないことも、また母の収入も知っていましたから。

考えた末、その高校は諦め(一応合格はしました)、特進クラスのある私立に進学することに決めました。

一定の成績を保てば、学費も極めて安くなるためです。

母はその事を申し訳なく思っていたらしく、常々行きたい高校に行かせてあげれなくてごめんねと言っていました。

俺としては特進クラスに限って言えば、それほどレベルに差もなく金もかからないので満足していました。