FC2ブログ
2020 12 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2021 02

【熟女体験談】年下のことのセックスが忘れられず、関係を続けている人妻

kage

2021/01/14 (Thu)

彼のあからさまな失態に私は怒っていた。

エッチなんかしない。

と思っていたけど、彼のしょんぼりした顔みると可愛くてついつい、、彼が私をベッドに押し倒し

「ああ、ずっとこうしたかった・・・。」

と抱きついてきた。

「待って、スーツ皺つくから・・」

と私がうろたえると

「どうせすぐ脱がせてあげるから・・・。

スーツ姿がたまらない。」

ともうハァハァしてる様子。

可愛すぎ。

ジャケットの中からキャミをたくしあげて胸をもんできた。

手前には大きな鏡があってなんか照れた。

乱れた衣服の自分をみて興奮してしまって・・。

「あぁ・・おっぱい大きい・・おっきい・・」

と胸をもんできた。

【熟女体験談】体育会系童貞君が事務職の先輩と筆おろしセックス

kage

2021/01/14 (Thu)

俺は、超、くっそ田舎の四流公立大学で四年間、アホみたいに陸上競技ばっかりやってたら、なぜだか某有名財閥系企業に就職・・・

で、もちろん体育枠だがど田舎の家族は大喜び。

農村回覧板に乗って村内放送、村おこしだと大騒ぎ・・・

陸上しか能のないスーパーうるとらバカ野郎にとっても大満足・・・

意気揚々と入社したら、始めの配属は本社から遠く離れた地方の支社。

近くにコンビニしかない大学と比べたら、地方都市だろうが大都会。

沢山あるテレビのチャンネルや、車や人の多さに面食らいながら、

「バカだけどなんでもやりますお願いします。」

と仕事相手に頭を下げまくる毎日だが、もともとバカなので全然苦痛じゃない。

会社の中の地位は最底辺なのだが、取引先は俺にまで大接待。

親父くらいの年の人も敬語で話しかける始末。

自分で言うのもなんだが、顔は少し濃いが、それほど悪くない。

身長180センチ、頭は空っぽだが体はそこそこ。

しかし、中高男子校で女子としゃべる技術の取得に失敗。

【熟女体験談】出会い系をやっていた妻に出会い系でアプローチを仕掛け、SMプレイをするようになった

kage

2021/01/14 (Thu)

俺には若熟女の嫁がいるんだが、その嫁の様子がここ2ヶ月ほどおかしい・・・

嫁は、結婚して5年間、ほぼ毎日仕事と家事をこなすだけの日々だった。

友達と飲みに行ったり遊んだりということは特になく、数えるほどだったのだ。

しかし最近では、月に2回は仕事の仲間と女子会といって朝方帰ってくる。

最初は疑うことはなかった。

あまり遊びに出ることがなかった嫁が飲み会に出かけるなど俺は嬉しく、ほほえましかった。

嫁もやっと楽しいと思える仲間に出会えたのだろうかと嫁が楽しそうに出かける姿を見るのは幸せだった。

ところが嫁が飲み会に行きだして1ヶ月ほどして夜の生活にも変化が表れた…。

前戯を終えて挿入をしようとすると、

「もう?」

といわんばかりの顔で俺を見るのだ。

今までそんなこと言わなかったのだがどうしたことだろうか?

そんな顔をされた次のエッチの時には俺は攻め方を変えたりするがどうやらそれでも物足りないらしい・・・何が悪いのか・・・

ここで俺は一つ疑いを持った。

「もしや違う相手とエッチをしているのか?そいつの方がエッチが上手いのか?」

人間というのは不思議なもので、人に対して疑いを持つと疑心が消えなくなってしまう・・・毎日毎日モヤモヤが消えなくなってしまったのだ。

そんな俺のことを知るわけもない嫁は、いつもと変わらない生活を送っている。