FC2ブログ
2020 12 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2021 02

【熟女体験談】義父が他界し、義母と一緒に暮らすことになったのがきっかけでセックスする関係になってしまった

kage

2021/01/04 (Mon)

結婚数年後、義父の他界で一人になった四十路ど真ん中な義母と一緒に暮らすこととなったのがきっかけで、一線を越えたセックス関係になってしまいました。

われわれ夫婦には、まだ子供がいなく、そのころから、義母は、早く子供を作れと、ことあるごとに言うようになりました。

女房(24歳)と義母は仲がよく、こうした方が子供ができやすいとかをよく話していました。

女房は、産婦人科で何回か検査をし、特に問題がないことがわかり、医者に今度は、俺(29歳っす)の方の検査を進められたので、医者に行くようにと促されました。

俺は、あんまり気が進みませんでしたが、女房と義母が執拗にすすめるので、会社が休みの土曜日にしかたなく泌尿器科にいきました。

男性の医者ですが、ペニスや睾丸にライトを当てられ、こねまわされやや不快な気持ちになりました。

検査後、今度は、5日間以上禁欲をして、自宅でオナニーをして渡されたシャーレに精液を採取してくるように言われました。

ただし、射精後3時間以内に病院へもってこなければならないとのことでした。

医者には、射精には、パートナーの助けを借りて快感を大きくした方が、より多くの精液を採取できるので、望ましいと言われましたが、

俺が仕事が休みなのは土曜日、女房は土曜日仕事なので、自分でするしかありません。

そのことを女房に話すと、義母にも話したらしく、夕食時の話題にもなってしまい、恥ずかしいさと憂鬱さが混ざったような気分になりました。

しかし、土曜日の前日の帰りが遅かったこともあり、土曜日の起きた時間が10時半ごろになってしまいました。

病院は12時までで、車で20分かかるところなので、時間がありません。

義母に早くしないと間に合わないとせかされ、狭い2LDEのふすまの部屋(寝室。もう一部屋は義母の部屋)に入り、オナニーをしましたが、

おかずが何もないのと義母が隣のリビングにいることが気になって、射精できずにタイムリミットとなってしまいました。

義母には文句を言われるし、帰ってからは女房にも責められました。

男の体がわかってない!と思いましたが、また次週に行くことになりました。

【熟女体験談】一般家庭への車の訪問営業で熟女とセックスできちゃった

kage

2021/01/04 (Mon)

一般家庭への車の訪問営業で、アラフォー美熟女とセックス出来ちゃったので報告します。

そう、私は、仕事がら外回りの営業では会社訪問をしてるわけでなく、一般のご家庭を訪問しているのです。

で、会社相手の営業よりは、肩肘はらずにやれるので私には向いているのかな、と思っていますが、車を売っているのですが、

特に住宅地は主婦の宝庫で家を建てるということは、それなりの収入がないとできないことなので、けっこう近所で対抗意識を燃やしている主婦が多いのです。

営業としては、対抗意識を持ってもらったほうが、楽に車を売ることができ、近所の誰が車を買ったというとけっこう話に乗ってくるし、

それだけでは売れないので、現在乗っている車の点検をしたり、傷を補修したりして、コミュニケーションを取りながらの販売となります。

ある日のことです。

いつのように飛び込み営業をしていていつものように無料で車の点検をすると、いつものように

「よかったらコーヒーでも飲んでいきませんか?」

「すみません」

私はここで断らずに家に上がります。

そして商談のことは一言も言いません。

だいたいの主婦って話を聞いてあげるだけでいいんです。

「いつも1軒1軒まわってるんですか?」

「はい」

「大変な仕事ですね」

「いいえ、楽しいですよ、この前なんか料理を教えてもらいましたよ」

「そうなんですか。結婚はしてるんですか?」

【熟女体験談】寝取られ願望がある夫が妻を寝取らせるためにネットで募集をかけ、媚薬を使って3Pセックス

kage

2021/01/04 (Mon)

私には強い寝取られ願望があるんです。で、なんとか妻を言いくるめて2度ほど単独さんとの3P経験があったりしましたww

しかし2度目の相手が実に無礼な男で、妻はいろいろと嫌な思いをしてしまい、妻はそれを最後に、もう2度と他人とはしたくないと、頑なに他人とのセックスや3Pを拒絶してきました。

ですが昨年の暮れに、私はどうしてもまた妻が他人棒を受け入れている姿が見たくなりある計画を立てました。

まずネットで媚薬を購入し、そのあと単独さんを募集し、計画を伝えました。

その方は53歳でごく普通の方でした。

その方を選んだ理由は、点検業者を演じてもらうのに若い人よりリアリティーがあると思ったことと、その方は以前実際に電気関係の仕事をしていたことがあり、

専門的な事や用語なども良く知っていたことです。

その計画を簡単に書きます。

私には仕事用のセカンドルームがあるのですが、そこへ単独さんを電気の点検業者のフリをして来てもらうというものでした。

細かな説明はやめて、その日の出来事を書きます。

まず、単独さん(以後吉野さん)と日時を決め、私が仕事で利用しているアパートの近くで待機してもらいました。

歩いて2分ほどのところにパチンコ屋があり、その駐車場で私からの連絡を待ってもらいました。

私がワン切りをしたら、すぐにうちに来てもらう計画です。

私はいつものとおり、妻と買い物を済ませ、仕事用の部屋にも生活用品を置くからと、妻を連れて部屋に向かいました。

寝泊まりも出来るように布団もあるので、たまにその部屋でも妻とセックスをしていました。

部屋に入り少し休んだ後、友人からお香をもらったと伝え、媚薬効果のあるお香に火をつけました。