FC2ブログ
2020 12 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2021 02

【熟女体験談】中学生になったばかりの課長の息子に一目惚れし秘密のセックス

kage

2021/01/03 (Sun)

甘熟女なアラサー妻が、誰にも言えない中学生になったばかりの課長の息子との秘密のセックスについて告白します。

そう、私は、ある企業の秘書課に勤めるOLです。

ですが、秘書課といっても名ばかりで、美人OLに取引先の接待がさせてご機嫌取りをするのが主な仕事でした。

自分で言うのもなんですが、それなりの美貌とスタイルを持っていたので、それゆえの配属でした。

社内はもちろん、取引先の相手に交際や誘いはあり、その中で選んだは、20歳年上の人事部の部長でした。

大人の男といった感じの紳士でしたが付き合って一ヶ月もしないで破局。

部長には内縁の奥さんがいたのと、紳士なのは表の顔だけ、自分に都合にいい女である事を求められたので別れました。

次に同期の男性と付き合いました。

ハンサムで仕事ができる自信家でした。

ただし、セックスは下手。

私に命令するだけのただの冷凍マグロなのです。

まあ、私は奉仕するセックスは嫌いではありませんし、何より彼は自分に都合のいい女である事は求めませんでした。

私が結婚を申し込んだとき、自分は女癖はあまりよくないので浮気するから、それでもいいのなら、結婚してもいいといわれました。

私はそれなら自分も浮気をして子供を産むというと、彼はいいともと何と承諾。

付き合ってすぐに結婚しました。

しかし、結婚後、すぐさま、夫は海外転勤。

仕事もあるので私は日本に残りました。

【熟女体験談】巨乳で可愛い妻が無防備すぎて若い男にハメられ、淫乱女に成り下がってしまった

kage

2021/01/03 (Sun)

私の家は、糞田舎で農家をやっている。

近所も隣の家が1km近く離れている位で、周辺は山と田んぼばかりです。

そんな私なんですが、巨乳で可愛い若熟女なお嫁さんを貰いました。

私37歳、妻年齢三十路甘過ぎな31歳、子供1歳、父64歳、母60歳、祖父88歳私は、農家を継ぐと女っ気も無く、気づけば30半ばになっていた。

近所のおばさんに紹介され(お見合い)、今の奥さんと知り合ったんですが、年の差結婚!顔も結構可愛く(井上和香風)、

胸も大きく(Gカップ)ちょっとぽっちゃりでモテモテタイプだったので、私など相手にもされないと思っていたが、彼女から連絡が来るようになった。

結果、意気投合し結婚する事になった。

が、結婚はいいのだが、もう一つ気になる事があった。

それは、農家の嫁と言う事…。

農家は力仕事も多く、汚い・キツイ・ダサいの汚点ばかりそれを彼女が出来るだろうか?と言う事だった。

そんな心配をよそに、彼女は一所懸命覚えようとしていた。

家族とも仲良くしてくれて、文句一つ言わなかった。

そんな時、待望の男の子が生まれた。

家族も大喜びで、特に祖父は可愛がった。

子供が生まれて気づいた事があった。

妻は、人の目を気にしない・疑わない。

しかも天然?子供におっぱいを上げる時も、父・祖父が居ても構わずにGカップをモロ出しする。

【熟女体験談】責められるのが好きな妻とのアブノーマルなセックスを覗き見していたおっさんに妻を寝取らせた結果

kage

2021/01/03 (Sun)

Mっぽいのが好きな「アラサー甘熟女な妻とのアブノーマルなセックス」を覗き見していた変態さんに嫁を寝取らせた件について語ります。

あれは、小学6年の時に息子が“部屋が欲しい“と言いだしたのがきっかけでした。住んでいた実家は平屋の小さな家でしたので、

子供の部屋まで用意出来ず結局、実家を出て借家を借りる事にしたときのことです。。。

(妻も両親に気を使って生活するのが、窮屈だった様です。それに夜の営みも声を出せないのでお互い不満を・・・)

実家から車で10分程で、子供が転校しなくて済む様に、学区内での引っ越しです。

(小学校・中学校は近かった)両親も若く、まだまだ働ける年なので、特に反対も無く家を出たんです。

そんな息子も高校受験し、市内の学校に見事合格!しかし学校は借家から遠く、むしろ実家の方が通い易かった事もあり、息子は実家の両親の家から通う事になったんです。

部屋は以前、私達が住んでいた部屋が空いていましたし、両親も孫と暮らせるというので大喜びでした。

そんな訳で、借家には私と妻の2人暮らしが始まる事になった訳で、それがキッカケで事件?生活が変わる事になったんです。

借家は平屋建て(2LK)で古く(家賃も安いんですが)、同じ建物が3棟建っています。

辺りは山に囲まれ、民家がポツリポツリ建っている位で、何もありません。

借家から道を数十メートル走ると、本道(市道)が走っています。

昼間はそれなりの交通量ですが、夜になるとかなり車の数は減り静まり返っています。

その本道に交わる所に、田舎に良くあるアダルト小屋(エッチなDVDや道具の自動販売機が置かれている小屋)が設置されていました。

この借家の大家さんが土地を貸しているらしいです。

夜になると、たまに客らしき車が止っているのを見た事があります。

息子が居る時は、教育上気になっていましたが、今はちょっと興味がある小屋でもありました。