FC2ブログ
2020 10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2020 12

【熟女体験談】セックス倦怠期に入ってしまい、友人に性感マッサージをお願いした結果

kage

2020/11/20 (Fri)

私は45歳で妻の恵子40歳です

残念なことにセックス倦怠期に入ってしまい、夜の夫婦生活はここ数年ありません(涙)。

妻の恵子は昔から腰痛持ちでしたので、余りSEXは好きでは無いみたいです。

恵子は処女では有りませんでした…

私とのSEXの内容は、何時も直ぐ挿入して出して終わりみたいなパターンでした。

それに私は短小で、早漏気味ですし妻を満足させていないと思います。

私にテクニックが無いのが悪いのでしょうね…

話は変わりますが、私の古い友人にKという鍼灸院を経営してる男が居まして、鍼灸アンマ師をしているそうです。

少し前一緒にお酒を飲んだ時友人Kは

「俺は人体の色んなツボを知っているので、女性の股のツボさえ触らしてくれれば、どんな女でも簡単に逝かせる事が出来る…」

とKは自慢げに話していました。

Kに妻の腰痛の事を話すと

K「今度骨盤矯正してあげるから一度店に妻を連れて来たら良い」と言ってくれました。

私はKに妻の骨盤を診て貰った後に性感マッサージをして欲しいと変なお願いしました…

どんな道具を使用しても良いから…妻を逝かして欲しいとお願いしました…

更に其の光景をビデオカメラで盗撮もして欲しいとも、願いしました。

Kは少し間をおいて返事して来ました。

【熟女体験談】姉に異性として見られ、勢いで近親相姦セックスをしてしまった

kage

2020/11/20 (Fri)

おいらには、血のつながった正真正銘の姉がいる。

だが、正直、チンポ的には全然欲情しない。

よく近親相姦的なことは無いのかと聞かれるがそんなもんあるかいなと答える。

姉より妹だろ!っていうだいたいの姉持ち男の決り文句を言っていた。

妹持ちは姉だろという。

そう言っていた、そう思っていた、俺が童貞を捨てるまでは・・・

別にお互い並の並程度のルックスだった姉弟だけあって異性に対して内気という性格が似ていた。

たぶん姉は処女を失ったのは大学に入ってから、はじめてできた彼氏とだ。

二十歳は超えていた。

俺はその頃バリバリの童貞君で13歳。

友達とふざけて姉のパンツを盗み被ってふざけていたようなレベル。

我が家は親父も母も俺も姉もみんな風呂あがりは何も隠さずまっぱで部屋をうろつく。

だから姉の裸は別段めずらしくも無い。

でもその頃からやけに色っぽくなってきていた。

今でもよく覚えてるのは深夜トイレに起きた時姉は電話をしていた。

どうやら彼氏との電話らしく普段聞いてるのとは全然違ういわゆる猫なで声だった。

聞く気は無かったがついつい耳がダンボ。

その時姉が処女を失った事俺は知った。

【熟女体験談】ストレスが爆発し、義母を脅してレイプした婿養子

kage

2020/11/20 (Fri)

世間では気楽にみえるようだが、ムコ養子というのはかなりストレスが溜まるものだ。

へらへらしているようで始終気を遣っているし、言いたいことも言えずに我慢することの方が多いのである。

特に我が家は日本中から見られているし、日本で一番明るい一家だと思われている。

俺が怒りにまかせて妻を怒鳴ったり叩いたりしたら大変なことになるのだ。

そんなキャラクターじゃないぞ!と。

だが俺だって、本気で妻に頭にくることもある。

最近では多少丸くなったが、あの番組に出演し始めた初期の頃には、妻は勝夫や若芽よりも奔放で、あちこちで騒ぎを起こしては俺をイラつかせた。

だが、妻を叱るのはいつも義父の並平さんか義母の舟さんと決まっていた。

キャラクターではないということで俺は、本気で怒っても怒らせてはもらえなかったのだ。

だからあの頃は毎週毎週頭にきていた。

でも怒鳴ったり叩いたりできないからストレスばかり積み重なっていった。

だが俺だって人間だ。

溜まりに溜まったストレスが爆発するときだってある。

ただ、それを妻にぶつけることができない。

何しろ俺はそういうキャラクターではないのだから・・・。

それに余談だが、俺達夫婦は健全なイメージを保つために、一人息子の鱈ができてからは、セックスを禁じられていた。

もう何十年も。

これは本当のことだ。