FC2ブログ
2020 10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2020 12

【熟女体験談】旦那にしか裸を見せたことがないキャリアウーマンとの社内不倫セックス

kage

2020/11/27 (Fri)

職場で気になる仕事の出来るキャリウーマン。

39歳で既婚の彼女。

なかなかガードは固いだろうなって思っていた・・・。

アプローチも掛けられず殆ど諦め気味・・・。

でも、あるきっかけで話が出来るように・・・。

それはある日忘れ物をしたと彼女が会社に電話して来て丁度電話を取った自分が帰りに近くを通るのでついでに届けてあげた事から。

それから話すきっかけが生まれた。

次の日、ありがとうと改めてお礼を言われてそれだけで妙に嬉しくて!思い切って外で会いたい気持ちを手紙で伝えました。

メルアドも書いてドキドキしながらの日々、でも返事は無い・・・1週間過ぎそして、休み明けの月曜日の朝彼女からメールが届きました。

旦那のいる奥さんなんだから土日は、逢えないけど平日の仕事終わったあと少しなら良いと。

すぐに、金曜日の夜に逢いたいとメールを打つとお昼休みにOKですと返事が返ってきました。

年上の既婚者とのデートなんてしたことの無い自分ですが、待ち合わせ時間と場所だけは、決めて返事しました。

当日は、仕事中彼女の顔・目も合わせられなくて、終業時間までが長く感じられました。

待ち合わせ場所に、先に行かなくてはとやや焦り気味に到着して待つこと、15分くらいで彼女が来ました。

会社の時とは雰囲気が違って落ち着いた感じのスカート姿にドキリ!もう、最初から褒め放しで攻めまくりました。

ご飯でも行きますかって誘うと、今夜は少し残業で遅くなるって言ってきたから良いですよって舌を出すしぐさにキュン!

そう言われたのとそのしぐさに、ますます褒め言葉にも気合を入れました。

会社の近くだと人目も気になるので、車で隣町まで移動しながらお互いの家族の話や他愛も無い話をしながら何となく緊張も解けて。

【熟女体験談】職場の完熟老婆にセクハラをして女を目覚めさせ、職場セックスが続いている

kage

2020/11/26 (Thu)

俺は昔から皺だらけの完熟老婆が大好き。

初体験から現在に至るまでほとんどが熟女さんとエッチしている。

いわゆるババァキラー。

で、目をつけてるのが職場のパートさん。

68歳で小柄で化粧が濃く、BBAのお色気がムンムンなタイプ。

つけてる安っぽい化粧の匂いがたまらん老婆でした。

いつも仕事している姿をムービーで撮影しては夜のお供にしていました。

段々仕事にも慣れ、よく話すようになり、スキンシップとしてお尻を触ったりしてましたが、

毎回「こんなお婆ちゃんでも触ってくれるの?」って言いながら話してました。

ある日、突然服装が派手になってきました。

ひょっとしたら女に目覚めたかな?って思い、いつものようにお尻を触りました。

いつもなら女性から自然と離れて行くのですが、その日は女性がお尻を押し付けてきたような感じでした。

その日の夕方たまたま2人きりになり、ドキドキして女性を見ていると相手も僕の方をずっと見ている・・・。

今しかないと思い、今日少し残業してもらえますか?って聞くと気持ちよく残業してくれました。

口説こうと思っていると、女性の方から急に抱き着いてきて、濃厚なキスをしてきました。

いきなり舌を入れてきて、少しビックリしたけど僕も舌を入れ、思いっきり激しくキスをしました。

もちろん手はアソコへ・・・少し薄目の陰毛でアソコはビショビショでした。

我慢できずイッキにスカートと下着をずらしてアソコにシャブリつきました。

【熟女体験談】勃起機能が低下し、興奮するために童貞の後輩と一緒に乱交セックスしてみた結果

kage

2020/11/26 (Thu)

私はエンジニアです。

子供は4人で3人は就職して離れています。

下の男の子も高3で来春には卒業です。

最近、特に勃起機能低下に気がついてきたときの事です。

医者には行ってませんが原因は察しがついています。

嫁は50歳になりますが、今でも盛んなのです。

平日、私が寝ると(迫ってくるので寝たフリしてます)自慰行為をしています。

上の子供達が家から出て下の子供も週末は最後のクラブ活動とかで週末の大半は合宿とかで留守しています。

そんな時は大胆に迫ってくるのですが、ハッキリ言って嫁は4人出産しているためか緩いのです。

私のも自慢するようなモノではありませんが、それでも標準以上(16cm程度)かなとは思っています。

それでもユルユルで気持ち良くなく、そのうえ迫ってくるのがオックウでいつの間にか立たなくなってしまいました。

それで仕方なく玩具を使って嫁の相手をしているのが現状です嫁は身長157~158cmほどでポチャデブですが、顔は可愛らしく若く見えます。

同じ会社の後輩、黒木の部下の矢部君は、そんな嫁の大ファン(数回しか会ったことないのに)だと公言しているので、黒木と矢部君を週末に家に招きました。

矢部君は32歳、身長190cm近くある大男ですが噂では童貞だとか言われています。

本人は否定していますが、彼のチンコはとてつもなくデカイのです。

社内旅行で一緒に風呂に入ったときにチラリと見たのですが、

股間に小学3、4年生ぐらいの男の子が手を(ジャンケンの)グーにした肘から先ぐらいの大きさの逸物がダラリと垂れ下がっていました。

これが起ったら受け入れる女性はいないだろうってことで矢部君の童貞論は誠しやかに社内では伝わっています。

【熟女体験談】掲示板で知り合った年齢詐称の性欲は果てしなく貪欲な人妻と中出しセックスをしまくってる

kage

2020/11/26 (Thu)

年齢詐称な美人な鯖読み熟女とのウルトラSP悶絶な大人のセックス体験談を語ります。

半年ぐらい前に、ある掲示板で知り合った人妻に出会いました。

年齢が28歳とか書いてあって、人妻とは書いてありませんでした。

だからメールしたのに、途中で・・・「実は35歳で既婚者です」とか言い出しました。

でもその前に送られてきた写メがマジで美人だったんで、別にイイよって流したんです。

今まで5年ぐらい掲示板使ってますが、この写メはTOP5に入るぐらいの美人さん。

今回使ったのは『神待ち出会いを楽しめる掲示板109』で紹介されてたやつで、

今までよりも質が女性の質が高かった理由はわからないけど、当たりを引いたと感じました。

これは確実にモノにしないと!と、マメにメールしてご機嫌取りに励みました。

ウソをバラしてからの人妻さんはとにかく旦那の愚痴ばかりでした。

かなりキツいご機嫌取りでしたが、メールし始めて2週間ぐらいで待ち合わせる事に成功したんです。

実際に会ってみても美人で、35歳という熟した色気がプンプン匂う人妻でした。

美人なだけではなく服のセンスも良く、とにかくスタイルもイイんです。

昔はもっと大きなFカップだったんだよ~と言っていました。

「今はFもないんだ?」と聞くと、衝撃的な事を言ってきたんです。

「だって子供4人も産んだら萎んじゃうもん」と。

4人も出産した人妻となんてセックスした経験ありません。

聞かなかったけど、4人も子供がいたとは正直ショッキングでした。

【熟女体験談】淫乱痴女のようなデリヘル嬢とセックスした後に部長の奥さんだと気付いた結果

kage

2020/11/25 (Wed)

競馬で大勝ちしたときに、デリヘルを使った。

いつもは若い子を呼んで制服プレイをするのだけども、何となく気まぐれで熟女パブな淫乱系店を使った。

最近よくある、即尺、ノーパン、リモコンバイブ装着で待ち合わせ、バイブ無料などのシステムだ。

駅前のポストの前でドキドキして待ってると、ちょっと年は行ってるが、全然ありな美人が声をかけてきた。

テンションが上がりながら挨拶をすると「よろしくお願いします。はい、これ、リモコンw」そう言って、リモコンバイブのリモコンを手渡してきた。

「マジでつけてるの?」俺が聞くと「ほら、見て、、、」そう言って、駅前だというのにミニスカートをまくって見せてきた。

確かに、下着のクリあたりが盛り上がっていたが、俺の方が慌ててスカートを下ろさせた。

「ねwつけてるでしょ?」ちょっとケバいメイクをしているが、本当に綺麗な人で、今日は良い日だと思った。

落ち着いてよく見ると、結構胸もデカくてエロい体をしている。

我慢できずにスイッチを入れると、女性が腰が引けたような姿勢になる。

俺のことをニヤリと笑いながら見る。

そして女性は俺の手を引いてラブホテルへの移動を開始した。

時折立ち止まって、眉間にしわを寄せる。

「あ、ん、ちょっと止めて、、、」絞り出すようにそう言ってきた。

俺は、あぁ、ダチョウ倶楽部方式だなと思って、スイッチを切らずに逆に強にした。

すると、女性がガクガクっと腰をふるわせた。

「はぁ、はぁ、、、もう、お兄さん意外とSなんだ、、、イッちゃったじゃんw」

そう言いながら、周りに人がチラホラいるのに俺のチンポをズボンの上から握ってきた。

【熟女体験談】SNSサイトで旦那さん公認の寝取り中出しセックスをすることができた

kage

2020/11/25 (Wed)

某SNSサイトでカップルさんへの募集かきこをしてたときの話。

そしたら一通のメールが届いた。

内容は、「妻は38歳の普通体形です。妻を寝取られる事に興奮を覚えます。興味を持たれたらメールで詳しくお話しませんか?

出来たら長期のお付き合いが理想です」

また、いたずらかな?って思ったんだけれど、丁寧に返事を書いたら真剣な返事が来て、本当だったんだってわかった。

奥さんの画像をもらったら、どちらかと言うと美人系。

清純そうでとても他人棒を受け入れるようには見えなかった。

何度かダンナさんとメールをやり取りし、お願いをされた。

・普通の主婦ですが淫乱にして欲しい

・二人だけで逢ってプレイして欲しい

・プレイ中にビデオをまわして欲しい

・写真も撮って欲しい

これがダンナさんの希望。

俺の顔が映らないのを条件に了承したよ。

そして一週間後奥さんと逢う事に。

最初は個室の居酒屋で食事だけで後はそのときの雰囲気でと言う事だった。

待ち合わせ場所に行くと写真どおりの美人な奥さんが立ってた。

お互い恥ずかしそうに挨拶をして予約してあった居酒屋へ。

【熟女体験談】高校からの知り合いの彼女をと不倫セックスし、性処理女としてキープ中

kage

2020/11/25 (Wed)

俺は49歳の地方都市に住む平凡な会社員です。

この話は同じ街に住む女性の、過去から現在に至るまでの話です。

俺が見たことだけでなく、連れや知り合いとかから聞いたことも含めての彼女の話になります。

彼女の名前は『いくみ(仮名)』といい、同じ49歳のアラフィフ世代w

パートで週5日ほど事務の仕事をしてる小太りな平凡な中年女です。

彼女を初めて知ったのは高2の時でした。

連れの『昇平(仮名)』の彼女でした。

ポチャでしたが可愛い顔をした普通の女子高生ってとこでした。

彼女は昇平にゾッコンでしたが、昇平は便所女ぐらいにしか思っていなかったと思います。

昇平に他に何人か女がいたのは俺だけでなく他の連れも知ってましたので、

冗談で「そんなに何人も女を独り占めせんと回してくれよ」と言ったら、いくみを回してくれたんです。

そりゃあ彼女もハイハイとは言いませんから、知り合いのアパートで半ば無理やりでしたが・・・。

あれは昇平と打ち合わせした時間にアパートに行った時。

約束通り鍵は開いてて、中に入るとドアが少し開いてて中を覗きました。

昇平の腰の上で彼女は真っ裸で腰を振って喘いでました。

ドアの隙間からは彼女の背中と、少し斜めの状態でしたから大きな胸が上下してるのが見えて股間は爆発しそうでした。

物音を立てないように俺も全裸になり準備して待ってると、昇平が上になり、彼女は大きく足を上げ開脚状態でズコズコやってました。

まあ、あれだけヒィーヒィー言いながらやってたら物音には気づかないのも当然だったかな。

【熟女体験談】いつも使ってる出会い系で見つけた人妻とエロいセックスを楽しんだ

kage

2020/11/24 (Tue)

いつも使ってる出会い系を見てみました。

パチで気分とチンポが大きくなってたんだと思います。

いつも以上に念入りに探して募集も掛け、ある人妻にメールを送ってみました。

目とかは隠してイイから、ある程度分かる写メを送ってくれませんか?と。

しばらくメールの返信が無かったから、写メはダメな人なんだろうなって思ってたんです。

他の子を探そうかと思っていた頃、やっと返信がありました。



「写メはダメなので・・・」という内容かと思ったら、ちゃんと写メを送ってきてくれていました。

本文には

「寝起きのまんまだったから少し着替えたりしてました」と可愛い内容も。

写メを見てみると、イイ~~じゃ~~ん!と思いました。

少しヤンキーちっくな茶髪でしたが、目も隠さずそのまんま素顔を曝してくれています。

少し気が強そうなツリ目でハッキリとした顔立ち、細過ぎる眉毛にシャープな顔のライン。

多分着替えたんでしょうね。

黒に花柄のワンピース姿で全身が写っていました。

鏡越しに撮影したらしく、若干ピンボケはしていましたが・・それでも足の細さや痩せてるのに不釣り合いな胸のボリュームは確認できました。

気に入った!と即決でメールしました。

それで今日何時頃がイイ?と聞くと、今からでも大丈夫との事。

【熟女体験談】出会い系で男を見つけてアブノーマルなセックスにハマったキャリアウーマン

kage

2020/11/24 (Tue)

私の年齢は39歳。セックスの刺激が欲しい女盛りです。東証一部上場の大手企業の営業職で、いわゆる出世街道まっしぐらなキャリアウーマン女子です。

で、職場では管理職!

課長をしていて、もちろん部下もいます。

入社以来、営業の第一線で働いてきて、ようやく上司からも認められる存在になってきていると思います。

でも仕事とプライベートでかなり大きな違いがあるんです。

私は出会い系で男を見つけては、アブノーマルなセックスをしているんです。

ソフトSMは当然で、最近は露出系のことをやっているんです。

この前もテレクラに電話して、「どんな格好してるの?」って聞かれたから、「シャツ1枚だけよ」と答えると、「え、どんなシャツ?」

「普通のやつで、ボタンでとめるやつ」私は聞かれるままに正直に答え、すでに片方の手は、クリトリスを触っていて、「パンティははいてるの?」

「ノーパンよ」相手の男性の息があがり、「触ってないの?」

「触ってるわ~、あ~ん、あ~ん・・・」

「すごく魅力的な声だね」

「あ~、そ、そうなの~、もう我慢できないの」どうせ会うことはないし、たとえ会ってもこの広い東京でわかるはずはありません。

だからいっぱいエロいことを話したりしたんですが、その時だけは断りきれずに会うことになったんです。

なんかお互いにオナニーし合いながらも、好感がもてる人で私も本物のおちんちんがほしくなっちゃって、つい約束してしまったんです。

1時間後に近くの駅で待ち合わせしたんですが、彼の要求は必ずノーパンノーブラでシャツを着てくること。

そしてそのまま車で来てくれて、ホテルへ直行する予定でした。

しかし駅について、30分くらい待っても来ません。

【熟女体験談】真面目で知的で堅物な妻にアダルトサイトを見ていることがバレてしまった結果

kage

2020/11/24 (Tue)

ある日のこと、風呂上がりにビールを片手に、ボケっとテレビを見ていた。

翌日の会議資料をパソコンで作成していた妻が二階から降りてきた。

「終わったの?」

「うん。買い物している途中に急に思い出しちゃって、あわてて作ったけど、セーフ」妻は、今春から市役所の臨時職員として、生涯学習課に努めている。

市民センターで開催されるカルチャースクールなどの、募集案内や受講受付などを担当しているのだ。

後述するように腰が悪いため、立ち仕事ができないため、市の広報誌を見て、事務仕事なら、と応募してみたら、あっさり採用になった。

42才になる妻は、はっきり言ってどこにでもいるおかあさん、という感じだが、真面目で知的で堅物、、、

教員免許、簿記、珠算、図書館司書などの文化関連資格を持っているため、教育委員会の印象が良かったのかも知れない。

「そんなことは、どうでもいいけど、前にパパが作ったファイルを使えば、手抜きで早くできると思ったから、パパの名前の方でログインしたの。

ファイルはあったけど、あれこれネットで調べようと思ってたら、いやらしいサイトがお気に入りに入っているから、びっくりしちゃった。

あれ、有料サイトじゃないの?ウイルスとかウイニーとか大丈夫?」

「あ、うん。そういうのは大丈夫」と、しどろもどろに答えたものの、隠してあったエロ本を母親に見つかった中学生のような気分だ。

実は妻とはセックスレス状態が5、6年続いている。

学生時代にヘルニアをやって以降、腰に爆弾を抱えている妻は、二人目の出産の産後の肥立ちが悪かったこともあって、

出産後、2、3回セックスしたが、痛かったようで、それ以来ご無沙汰状態が続いている。

妻とはいつもダブルベッドで一緒に寝ている。

いくら何でも毎日一緒に寝ていれば、こっちの我慢にも限界があるので、

月に2回ほど、手コキでいかせてもらっているが、それだけで十分満足できる訳じゃない。