FC2ブログ
2020 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2020 11

【熟女体験談】熟女系の人妻だったら嬉しいとだけ伝えたら、なんと知り合いの奥さんで興奮しながらセックスできた

kage

2020/10/25 (Sun)

妻と離婚して2年ちょっとのある日、欲求不満でムラムラしすぎて、久し振りに風俗に行ってみた。

当時は離婚のショックで、2年以上セックスしてなかった。

一応久しぶりの風俗という事もあって、道中に知り合いに会いたく無かったから、使わない沿線の街に車で行った。

ちょうど仕事が半休だったから、そのまま向って13時過ぎに到着。

ネット割引(指名無し)の後、ラブホを指定された。

ざっと写真を見たけど、地雷もいない感じ。

若い子じゃなくて、熟女系の人妻だったら嬉しいって伝えておいた。

ラブホに着いてタバコを吸って10分ぐらい。

扉をノックする音がして、扉を開いた。

ガチャッ心臓が飛び出るかと思いました。

多分相手も。

手提げポーチを持って立っていたのは、なんと知り合いの奥さん。

お互いに目が点状態。

「あ、どうぞ・・・」

奥さんは下を向きながら、小走りで部屋に入ってきた。

この奥さんとは、先月に1回だけ会っている。

仕事の付き合いでちょっとしたパーティに参加した時、旦那と一緒にやってきていた。

その旦那ってのが最悪で、イケメンなんだけど、意地が悪い性格の持ち主。

【熟女体験談】出会い系SNSで一番気軽にセックス出来るのは、やはり人妻や主婦である

kage

2020/10/25 (Sun)

出会い系SNSで一番気軽にセックス出来るのは、やっぱ人妻や主婦なんだよねー。

ガキと違って大人だから割り切ってるし、援交目的のおばさんもいるけど、

単純に欲求不満でムラムラして我慢出来なくなっている痴女な奥さんも多いんだよ。

それで、俺は新しいセフレのスケベな主婦を探すために、いつものように自宅のパソコンでメタルをBGMに、SNSで人妻を物色。

でもその日は、なかなか好みのエロい人妻が見つからず、時間だけが無情に過ぎていくそんなある時。

先週メッセージを送った人妻から返信メッセージが届いていた。

タイトルが女

「RE:はじめまして」

といった月並みのよくある返し。

とりあえず、俺は人からくるメッセージは、一通り読まないと気がすまない性格なので、こんなタイトルでも読んでみることにした。

その前に、俺がどんなメッセージを送っていたかというと俺

「普段の生活を退屈と思っていませんか?」



「少し羽根を伸ばすつもりで、気分転換でもしてみませんか?」

と、垢BAN対策としてかなり遠まわしに不倫を匂わす文面送っている。

そしてこんな文面に対して向こうから届いたメッセージ内容は女

「んー少し文面の本質がわかりにくいのですが」

そらそうだろ。

【熟女体験談】赴任先のスナックで乳を揉んだりやり放題なセックス体験

kage

2020/10/25 (Sun)

俺のスナック初デビューは、就職したての頃。

赴任先の街で彼女もいなかったので勇気を出して1人でスナックに行ってみた。

40代のママと、若いけどデブの女の子でやってる店で、可愛くないのが幸いというのだろうか、何度か通ううちにリラックスして飲める場所になった。

帰宅途中に駅の側の定食屋or居酒屋で晩飯を食った後、その場末のスナックに週1くらいで通っていた。

けして客も多くはない店だったので、俺はあっという間にそこの大常連になっていた。

そのうちにカウンターの中に立ったり、たまに団体が入ったりすると、

店員のようになってる時もあったり、いいようにこき使われて、

それをネタに俺も逆襲してタダで飲ませてもらったり、今思い出しても楽しい時間だった。

ママと女の子(ルミちゃん)は正直美人では無かったが、何よりも明るく下品な人たちだった。

仲良くなりすぎるとエロな事が逆にタブーになったりする事もあるけど、

俺は根っからのスケベしかも酒が入ると加速するタイプだったので、仲良くなったのをいいことに、ママにもルミにもよくお触りしていた。

しかも当時俺は24歳wこのスナックでは、オヤジ化しすぎる俺w向こうも平気で

「ドエロ」

とか言ってたんで、お互いに後腐れ無しって感じなのも最高。

「ま~た、はじまったよwエロオヤジがw」

「うるせえwちょっとこっち来いってww」

てな感じで、乳揉みは日常化してたね。

客がいないときは胸元に手を突っ込んで生で揉み倒してやってた。