FC2ブログ
2020 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2020 11

【熟女体験談】還暦を過ぎた同居している未亡人の義母とお酒の力を借りて近親相姦セックス

kage

2020/10/10 (Sat)

義理の母は還暦を過ぎた65才で、私と妻は同級生の34才で共働きです。

そんな私は、嫁と義母との三人暮らしです。

妻との夫婦の営み、セックスは、週2~3回あります。

もう16年前に義母は義父を亡くし未亡人になりました。

その間の男性経験は、私には分かりません。

結婚して10年になり、未だ子供に恵まれていませんが、性生活は充実していると思っています。

それでも10年もの結婚生活が続くと嫁とのエッチは、マンネリ化するのも当然ですよね。

夜の営みのマンネリを打破しようと、大人のおもちゃを使ってみる事にしました。

妻と秋葉原でバイブレーターを買い求め、早々その夜から楽しんでSEXに励んでいます。

これまで普段穿いていたパンティにパジャマ姿くらいでしたが、これを境にTバックや紐パンツを妻は好んで穿くようになりました。

言うまでもなく、その夜は、申し分なく盛り上がっています。

が、それからと言うもの、特に朝の朝食時の義母の目線がどうも気になり、時たま目が会ってしまうのです。

何となく嫉妬的な眼差しと言うか、なんと言うか絡まれるような眼差しと言うか。

六十路になっても枯れてない女の激情なのでしょうか。

先月、風呂に入っている間に義母が妻に、

「瑞穂、このごろ下着が派手になったんじゃない!?仲が良いのは良いことだけど、洗濯する者の事も考えなさいよ!」

と言っているのが聞こえました。

【熟女体験談】馴染みのスナックで妻がおっさんに弄ばれ、3Pまでされているところを寝たふりをして見ている夫

kage

2020/10/10 (Sat)

スナックでおっさんに悪戯されながらガチ感じまくる妻の不貞を目撃してしまった。

その一部始終をお話します。

そもそも私達夫妻の馴れ初めは高校からの付き合いで、その後、結婚しました。

私と妻は大学は違う学校に行く事になりましたが、関係をオープンにしていましたので、

私の大学の友人たちはみな、彼女を知っており、また妻の気さくな性格もあってお互いに共通の友人も多く、良く結婚式には共に招かれます。

そして、ある日、学生時代の友人の結婚式に招かれた日のことでした。

特に今回は新婦も妻の友人の1人で、妻はスピーチを頼まれて緊張しきっていました。

無事に話を終えてほっとしたのか、2次会・3次会と続く中に、妻はかなり酔っぱらってしまったようです。

子どもも既に妻の親元へ預け、子守から解き放された開放感も手伝って、ついつい二人とも飲めや歌えやの大騒ぎになってしまいました。

乗りに乗った私たちの集団は、いい年してついに4次会にまでなだれ込んでしまいました。

店は学生時代からの馴染みのスナックで、私たちのグループの他にも常連らしい二人連れの中年組がいました。

やがて、夜中もいいかげん3時くらいになってママさんが店を閉めて帰る時間となり、同じ方向の友人も数名、便乗して一緒に帰ることになりました。

まだ飲み足りない始発待ちの私たち夫婦と友人1名、それに中年の二人連れが店の鍵を預かって残ることになりました。

このスナックでは始発待ちの常連に鍵を預けることがよくあるのです。

もっとも、もちろん夕方までにちゃんとママさんのところへ返しにゆくというルールがあってのことですが

やがて、妻は久々のどんちゃん騒ぎに疲れて、私に体を預けるようにして眠ってしまいました。

中年の二人連れもカウンターで座ったままの格好で寝てしまい、私と友人もさすがに眠たくなってきました。

【熟女体験談】マンションの人妻とヘルスで本番をし、脅して性奴隷にした鬼畜

kage

2020/10/10 (Sat)

僕の好みは若妻熟女ですので、風俗では若い子はチョイスしません。

毎週ヘルスに行き、月一でソープを楽しむ生活セックス野郎です。

僕は自他共に認めるセックス好きの風俗マニアです。

ちなみに、僕は37才の独身男です。

正直モテるタイプではありませんので、彼女が居ないのが理由かも知れませんが先日、上野方面のファションヘルスに行きました。

ここだけの話、仕事中にも時間が有れば行ってしまいますので、この日も日中の移動時間中にちょっと立ち寄りました。

そして写真から選んで人妻風のヘルス嬢が来ました。

初めて指名した女の子ですが、イイ感じでした。

早速シャワールームで洗ってもらってる時に、顔を見てると、見た事の有る感じがしてきました。

でも全然思い出せません。

その日は普通にサービスしてもらいました。

ちょっと話をしていると、リアルに人妻で旦那さんには言えない借金が出来て、こっそり働いているらしいです。

でも嫌々とはいえ、かなり感じやすいのか欲求不満なのか、おまんこはビッチャビチャでした。

「でもエッチ好きでしょ?」

と聞くと

「うーん、旦那としてないからかな?ちょっとモヤモヤする時ある」

なんて言ってました。