FC2ブログ
2020 08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2020 10

【熟女体験談】リハビリの先生に初めておまんこ以外でイカされエッチにのめり込んだ熟女

kage

2020/09/26 (Sat)

あれは、3月14日のホワイトデーの日です。

私は、最近孫も出来た53歳のおばさんで、病院の売店でパートをしている主婦です。

そんなに大きくもない病院の売店でしたので、1人で切り盛りしていました。

その日は雪が降っていました。

リハビリの横田先生が来ました。

「あの、これ!」

「なあに?」

「この前のバレンタインのお返し!」

「えっ!?」横田先生はいつもサンドウィッチと春雨ヌードルを買いにきてくれて、時間の許す限りいろいろ話をする間柄でした。

自分の息子のようにも感じていて、なんでも話していました。

先月のバレンタインのチョコはたまたま、午前中にお菓子の営業の人が私に「逆チョコ」とくれたものでした。

変わったチョコレートだったので、横田先生にあげたのですが、貰い物とは言えず。

「お返しだなんて、もらえないよ」

「いいんです!それより、開けてみて!」

「えぇ~じゃ」開けると、それは私が大好きなハートのネックレスでした。

【熟女体験談】女優のような女将の娘さんとエロすぎるセックスを毎日繰り返した

kage

2020/09/26 (Sat)

ここ1年は彼女と別れて一人身なので、最近は家から車で1時間の所にある小さな町の鉱泉旅館に毎週金土と2泊するようになりました。

温泉では無くて鉱泉です、暖めれば温泉と同じです。

それなのに鉱泉って聞いただけでランクが下がると思って普通のお客は来ないみたいです。

ここの湯はとても濃くて蔵王温泉以上だと思っています。

ちなみに自分は、31才サラリーマンです。

顔に湯が着くとヒリヒリするくらい濃いです。

この旅館は駅前にあって食事無しの素泊まり2500円で安いです。

日本家屋で平日は年配の人がたまに来るみたいですが、土日はほとんどお客さんが来なくて静かです。

なんか落ち着けてリラックス出来るので秘密の宿として気に入っています。

ここの女将のおばちゃんは一人でやっていて、半年も毎週泊まっているうちに仲良くなってしまい、いつも同じ部屋を開けておいてくれます。

湯船につかり、出てビール飲んで、テレビを見て昼寝すると気持ちいいし体の疲れがとれてきます。

平日は残業が忙しいのでこうやってゴロゴロするのが一番の楽しみですね、夜は外に食べに出て帰りにコンビニでビールを買って戻って来ます。

そんなことを毎週楽しみにしていましたが、突然予約の電話がつながらなくなりました。

次の週に見に行くとしばらく閉館しますという張り紙がありました。

【熟女体験談】セミナーで知り合った清楚な人妻をナンパし、何度もイカせまくってセックスの良さを教えた

kage

2020/09/26 (Sat)

今日は、公共施設のセミナーで知り合った清楚系インテリ妻ユカ(仮名)と結ばれたことを報告したいと思います。

ちなみに、私は女の子をイカせることに最大の喜びを感じます。

1回よりも5回、5回よりも10回というように、1回でも多く女の子をイカせられればそれだけ満足度は高まります。

女の子をイカせるのに夢中になって、自分がイクのを忘れてしまうこともしょっちゅうですが、なぜか俺はそれで満足できるんです。

信じられないかもしれないけど。

前置きが長過ぎましたね。

ユカとは前から顔は合わせていて、とてもきれいな女性だなと密かに心を寄せていました。

でもなかなか声が掛けられなかったんです。

やっと先日、セミナーが終わった後、思い切って声をかけることが出来ました。

ゆかも俺のことが気になっていたらしく、スムーズに会話が運びました。

そこでお茶に誘うとすんなりOK。

結構、話が盛り上がりったので思い切ってお酒に誘ってみた。

するとこれもOK。

とりあえず居酒屋に行き、ユカは羽目を外したのか、家庭のことなどいろんなことを話してくれた。

今30歳で子どもがいること。