FC2ブログ
2020 08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2020 10

【熟女体験談】若熟女な双子の姉妹と付き合い、最高の3Pセックス体験

kage

2020/09/21 (Mon)

大学4年の時、合コンで真希という女の子と出会いました。

女の子といっても俺より年上の若熟女なOLさんでした。

当時の俺は内定も貰っていたので、暇さえあれば飲み会をやったりして遊びまくりの時期。

別にモテる部類じゃなかったが、ヤリマンで有名な同じ学校の女の子や、合コンで知り合ったセフレがいたので性欲処理には困る事も無かった。

まぁー今思えば、なんてパラダイスなんだって思いますよ。

真希と出会った合コンには、年上の女性ばかりが参加してました。

その中でも1番可愛かったのが真希で、なぜか俺が気に入られたんです。

真希の方からメアドを聞いてきて、数日後に2人でデートしました。

バイトの貯蓄もあったから俺が払うと言っても、真希は

「無理しないでイイから」

といつも割り勘。

社会人と学生の違いをまざまざと見せつけられるデートを重ねていくうちに、次第に俺は本気で惚れていきました。

覚えてないけど多分4回とか5回目のデートで初めてのお泊りをし、大人のエロさを体感したのを覚えてます。

騎乗位で滑らかに動く腰の動き、舌が器用に動きまくるフェラチオ、初めて愛のあるセックスをしたんじゃないかって思えました。

【熟女体験談】3人の男の子にハメられることに快感を覚える淫乱主婦

kage

2020/09/21 (Mon)

息子と同年代のマセガキ君たちと不倫セックスしている不貞おばさんの告白です。

そう、太ももの途中までの網タイツを穿き、ガーターベルトと繋げると、その時に、準備が終わりました・・・

そのままの破廉恥ガーターベルトの姿で玄関まで行き、廊下の姿見の前に立っているおばさん熟女・・・、、、それが私・・・

今、玄関のドアが開いて、夫が入ってきたら……ドアが開いて、息子が入ってきたら……私は破滅だと思う……。

でもそれを想像すると、どうしようもなくドキドキして、乳首が硬くなり、子宮の奥がキュンとなるのを止められません……。

そして、姿見に映った自分を見る。

普段の、地味で色気のかけらもない私ではなく、娼婦のような妖艶な自分が映ります……。

三十路ど真ん中な熟女であり、色々と弛んだり垂れたりしてきたと思うけど、このランジェリーを身にまとうと、まだ大丈夫と思えてきます。

そしてあの子達は、この私を本当に愛してくれる……。

もう、限界でした。

我慢しきれずに、透けたブラの上から固くしこった乳首を触ってみる……。

触れた瞬間に、『クゥッふぅっ、あっ!』と、声がもれてしまうのをまったく我慢できませんでした。

自分で触っただけで、こんなにも気持ち良いなんて、少し怖くなります。

前は、こんな風ではありませんでした。

オナニーも、昔したことはありましたが、少しも気持ち良いと思えませんでした。

【熟女体験談】寝取られ願望がある夫が妻のエロ写真を投稿するだけでは物足りず、営業部長に妻を寝取らせた

kage

2020/09/21 (Mon)

俺には寝取られ性癖がある。

妻のヌード写真を撮影して、と物凄く興奮してしまいます。

私の嫁は41歳になり熟女と言われる年齢になり、結婚生活18年目を迎え、熟年夫婦になりました。

それまで、妻の女豹のポーズでアナルのエロ写真を撮ったりとスケベな格好を色々やらせて投稿しまくってたんだけど、

最高それだけじゃ満足出来なくなってしまった。

そして仲が良い取引先の営業部長Aさんと飲んだ際に勢い余って携帯に保存してある、妻のヌード画像を見せてしまいました。

Aさんは、「合成?でしょ」と最初は信用しませんでした。

妻とも数回、同席して飲みに来ておりましたので、普通での妻を知っているからです。

もっとも最初にその画像を見せた時は、ソフト画の下着姿、野外パンチラ程度の物しか保存して有りませんでした。

ハード画は、携帯で持ち歩くには、危険ですから。

しかし、その時の心臓バクバクの状況は、今までに無い新しい興奮を覚えて、

その後の飲み会では、必ず「新しい合成写真」と言っては、携帯の画像を見せて肴にして盛り上がりAさんも「これ僕の携帯に送って!」

とか「過激なのが今度は見たいなー」そして感じてる顔のアップに、「他人に思えなくなるから困ったなー」なんて言って笑ってました。