FC2ブログ
2020 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2020 09

【熟女体験談】デリヘル嬢としてやってきた中学時代にくそデブ扱いしていた同級生をセックスで征服する快感

kage

2020/08/01 (Sat)

出張で、夜は大阪のビジネスホテルに宿泊。

出張の時の夜のお楽しみはやはり性風俗。

デリヘル呼べるビジホを前もって調べて、泊まるのが俺の流儀!そんな訳でさっそくデリ嬢を呼んだ。

ちなみに俺は41歳のサラリーマン。

その日は、人妻系のデリ風俗のホームページを見て、菜々子と言う綺麗な人妻風俗嬢を頼んだら、10分くらいで現れた。

肉付き良い体で37歳の熟女とHPに書いてあったが、嘘だろうとは判った。

でもフェラチオを丁寧にしてくれて、ローションでたっぷり塗りつけて素股を楽しんだ。

フィニッシュに導かれ、菜々子と話をしながらも「どっかで見たような顔だなぁ」と思っていた。

だが思い出せずに終わり、普通に来週も泊まりだから呼ぶか考えてたら、ふと中学時代の同級生の千香に似ている気がした。

派手では無いが色白で人気があった。

しかし、当時デブだった俺は、千香に「くそデブ!」

とか「キモい糞オタ野郎!」と言われ、無視され、いじめられ、嫌われていた。

まさかなぁと、再び菜々子を指名した。

間近で見るとかなり似ていて、髪がショートヘアからロングになった所が違うか、少し千香より太いか菜々子が咥えてる姿を見ながら千香に似ている気がした。

【熟女体験談】入会審査が厳格な秘密乱交クラブで知的でスレンダーな感じのOLと乱交セックス

kage

2020/08/01 (Sat)

性病にかかっていないという医師の診断書に、ゴムをつけるという誓約書、身分証明書のコピーまで提出させられて、やっと参加をゆるされた。

秘密乱交クラブの会場は超高級マンションの一室俺が乱交クラブのゲストとして招待されるまでには、かなりの苦労があった。

普段なら話す機会もないような人たちが集まっていて、控え室でお酒を飲んだり、歓談したりして休憩し、プレイルームというフローリングの部屋で乱交する。

年齢層は熟女という感じの色っぽいむちむちした女性から、インテリ風のスレンダーなOL風の女性、

高校生かと思うような幼い感じの少女まで、各種取り揃えといった感じだ。

とりあえず俺が逆立ちしたって、ベットインできないようなハイクォリティなのは間違いない。

期待と緊張でわけがわからなくなってる俺に、主催者の男性が微笑みながらいった。

「最初は緊張でできない人も多いので、見学しつつ、できるようならするというくらいの方がいいですよ。

普通、人前でセックスすることなんてありませんからね。」

プレイルームと控え室はカーテンで仕切られているだけなので、あえぎ声やぱんぱんという音がきこえてくる。

「あ、新しい人ね。はじめまして。」知的でスレンダーな感じのOLがパンティだけの姿で通りかかった。

おっぱいは大きく、ウエストがきゅっとくびれていて、すらっとした足がまぶしい。

フレームレスのメガネで、髪をまとめているところも、そそられる。

「こ、こんにちは。遼太です。」あわててあいさつすると、知的な雰囲気ムンムンの40代のOLは「綾香っていいます。

よろしくね。」とにこやかにこたえてくれる。

【熟女体験談】やたら会ってみたいと言ってきたガチエロな熟女との中出しセックス体験

kage

2020/08/01 (Sat)

ガチなエロ熟女とのセックス体験を投稿します。

今日会って来た39歳奥さん。

やたら会ってみたいと言うので美人局かと用心しながらも会う約束をした。

夫は優しいが、それだけだと刺激がなく退屈。

エッチも月に2回くらいで内容にあまり変化もない。

経験が旦那しかないからそんなものかとも思うが、他のネットの女性と話すと「あまりいいエッチをしていないんじゃないか」

「他の男性ともしてみればいいじゃんと勧められた」とか、

まあ旦那が聞いたら泣くぞって言うような事を並べたてられたラブホに着くまでにもう相手はやる気満々だったので

ラブホの部屋にもあっさり抵抗なくついてきた「ホントに浮気とか初めて?」つい聞いてしまった。

「ホントだよー?キスも旦那だけやし」唇に人差し指を当てて、ちゅーって唇を突き出す。

車の中の会話でもちょっとイラッとする感じがあったけど、そのイラッとする感じがめちゃくちゃにしてやりたい衝動と相まってイイ。

そんなに言うならと、唇を奪って接吻してやった舌を入れてやると、

鼻をふんふん言わせながら舌を絡めベロチューしてくる「あれ?慣れてる?」顔を離して茶化すように言うと、

「今日は楽しむって決めて来てんやし」と上目遣いで俺を見る。

そのままベッドに押し倒し、ワンピースの裾をまくってパンツオープン。