FC2ブログ
2020 06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2020 08

【熟女体験談】最後のお別れとなる上司と体が蕩けそうになる程のW不倫体験をしてしまった兼業主婦

kage

2020/07/05 (Sun)

59才になる還暦目の前の兼業主婦です。

誰にもいえない体験をここで告白させてください。

実は昨年の暮れに最後のお別れにと帰任となる上司(既婚59才)と恥ずかしい話ですが一度だけ体を重ねました。

もういい年の熟女、中年おばさんなのに体が蕩けそうになる程のW不倫体験をしてしまったのです。

あれは単なる情事ではなく、まるで学生時代のような甘酸っぱい体験でした。

彼が赴任してきたのは約2年前、初めはうるさ型と思っていましたがなぜか段々と私の中で惹かれていました。

昨年の夏の事です。

彼から

「ここにいるのは後半年もないけど、それまで付き合って欲しい。もちろんお互いに結婚し家庭があるからそれなりの関係(つまりはHは無し)でいいから」

と告白されました。

私は彼に惹かれていたので、数日後「お願いします」と返事をしました。

それからは当日までは本当にHは事はまったくありませんでした。

彼が私に触れるといえば、手を握る位。

それ以上は本当に何くプラトニックな関係でした私は過去には不倫体験はありませんでした。

学生時代に今の主人と出会い初めての男性に。

【熟女体験談】居酒屋で出会った美熟女とホテルで飲むことになり、急にドSになった美熟女とアブノーマル中出しセックス

kage

2020/07/05 (Sun)

私が31歳のときの事。

出張で羽田から福岡へと来ていた。

仕事を終え、夕飯を食べようと。

羽を伸ばして一人、近くの居酒屋で飲んでました。

カウンターの近くにはテレビ

テレビを見ながらチビチビ飲んでいると、そのテレビをさえぎるようにスーツ姿の美熟女が一人やってきました。

しばらくそのままテレビを見ていたのですが、その女性の向こうのテレビを見ていたので、

気になったのか「席を替わりましょうか?」と言われ私は

「気になりましたか、すみませんでした」といい、替わっていただきました。

それからはなんとなく話をするようになり、色々話を聞いていると、その女性も出張できているらしく、一人だということ。

そしてなんと偶然なことに宿泊先のホテルも一緒でした。

そんなこともあり、その後そのままホテルへ戻り彼女の部屋で飲むことになりました。

飲みながら話していると酔ってきたのか、彼女は自分のことを色々と話し始めました。

歳は39歳、結婚しているが子供はいなく旦那とはまったく相手にされていない。

【熟女体験談】薬屋のおばさんに万引きに間違えられ、疑いは晴れたが胸チラに勃起したのがバレ、そのまま筆下ろしセックス

kage

2020/07/05 (Sun)

俺は、40代の薬屋のおばさんが筆下ろしの相手だった。

夏休みにダチとの自虐ゲームでコンドームを買いに行く事になった。

顔見知りのいない隣町の小さな薬局へチャリで遠征。

童貞オナ専でウブだった俺。

余程おどおどしていたのか挙動不審で万引きに間違えられた。

で、おばさんに呼ばれて奥の座敷で事情聴取される事に。

(自宅兼店舗みたいな店で、奥の座敷にはキッチンもあった記憶が)

あっさり疑いは晴れたのだけど、正直に事の顛末を話したところ、なんとなく悩み相談の流れになり、学校の事などを色々話を話す展開に。

おばさんは40歳過ぎだと思うけど、とにかく白衣が印象的

話が面白くてよく笑う人だった。

そのうち、小さなガラスのカウンターの奥から小さな箱を持ってきてくれて、

「これがコンドームよ!」

と見せてくれた。

俺は恥ずかしくて仕方が無かったが、やっと解放されると思った時に、もっと恥ずかしい事になった。