FC2ブログ
2020 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2020 07

【熟女体験談】学生アルバイトに自宅に誘われたら押し倒されてしまい、巨チンに弄ばれ中出しセックス

kage

2020/06/03 (Wed)

結婚して5年で夫婦共働き

歳はもうアラフォー

一応、会社では部下のいる立場

私はDINKSな人妻です

出産するときに辞めようと考えていましたが、まだ妊娠しないので、なんとなく仕事は続けています。

先日のことです。

会社の職場の新年会がありました。

私はお酒が飲めませんけれども、会には出席します。

車で来ていました。

帰る時、22歳の学生アルバイトの男の子を、送って行く事になりました。

彼に道を誘導されながら運転していました。

そういえば、夫以外の男性と二人きりになるなんて久しぶりかも、なんて考えていました。

彼のアパートの前まで着いたときです。

「ちょっと寄って行きませんか?」と言われたのです。

どんな部屋か興味もあったので寄ることにしました。

【熟女体験談】セックスレスなおばちゃんナースとセックスをしたらイキの良い患者を摘み食いする常習犯だと後で知った

kage

2020/06/03 (Wed)

父が末期癌になり個室に入院したんです

私は、付き添いをしていた時、おばちゃんナースさんとオイシイ体験をしてしまいました

見た目は四十路。

仕事がテキパキと出来る頭の良さそうな美熟女です。

付き添いと言っても、夜間父は睡眠薬で寝ているので、特になにもすることがなく私も付き添い用ベッドで寝てました。

看病で疲れているのに精神は昂ぶっているような状態で、うとうとしていたらギンギンに勃起w

その状態を、1時間ごとの巡回の看護婦さんにしっかりと見られてしまいました。

人の気配で気が付いて、薄目を開けて見ていたら、その看護婦さんがしばらく私のアレを見つめていて、

硬さと大きさを手で確かめるように、軽く触れてきました。

チャンスと思って、思わず人妻看護婦さんの手を握ってしまいました。

一瞬気まずい空気が流れて、彼女が取り繕うように、

「起こしちゃった、ごめんね」

と言ったので、私は、

「看護婦さん、気持ちいいからやめないで」

と言うと、ちょっと考えていましたが、サイドテーブルからおもむろにティッシュを数枚手にとって、息子を取り出してそのまま手でしごき始めました。

【熟女体験談】嫁実家に帰省した時、嫁が爆睡してる横で巨乳な義姉とお酒の勢いでセックス

kage

2020/06/03 (Wed)

嫁実家に帰省した時の話です。

先日、義両親と義兄夫婦が住む嫁の実家に帰省しました。

帰省と言っても、隣の市なので集まったという感じです。

義姉というのは嫁の実姉ですが、ちょうど15時くらいに自分らと義姉夫婦が実家に着きました。

義父は酒というか騒ぎごとが大好きで、お茶代わりにビールが出てきます。

義父、義兄、義姉旦那、自分と、男連中は一足先に宴会が始まるのが恒例でした。

人数が多いので客間での宴会なんですが、嫁がギブアップしてフラフラとリビングへ避難しました。

自分以外の男3人で盛り上がり、自分は義母と義姉の方で盛り上がるのが毎回ですが、今回は義母も男連中の話に夢中で盛り上がっていました。

義理姉と二人で話をしていると、義姉はトイレへ。

しばらく義父達の輪に加わって話をしていましたが、自分もトイレに向かいました。

その後、嫁の様子を見にリビングを覗いたら、嫁が大の字で爆睡してる脇で義姉が横たわっていました。

遅くなりましたが、自分は32歳の普通体型です、

義姉は39歳肉付きの良い巨乳です。

義姉を見て・・・もうダメでした。

起こすつもりで体を揺すると、俺であることを理解して目を開けました。