FC2ブログ
2020 03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2020 05

【熟女体験談】温泉旅館への出張で美熟女と仲良くなり、一生忘れられない出会いと最高のSEXとなった

kage

2020/04/04 (Sat)

当時僕は設計事務所に勤めていましたが、とある地方の観光温泉地の旅館の現場監理に毎週出向いていました。

事務所から社員食堂から館内は自由に出入りさせて貰っていましたが、そのうちその旅館に時々顔を出す女性に目が留まりました。

僕の好きな細身で華奢な身体つきのちょっと表情に翳のある感じのする美熟女でした。

一度目が合ってお互いに何かを感じたのですが、最初の出逢いはそれだけで何もありませんでした。

それからも出張に行く度に事務所で顔を合わせる様にはなったのですが、やはり何もないまま時は過ぎて行きました。

後で彼女から聞いたのですが僕の出張に合わせて旅館に来ていたそうです(笑)

漸く建物もほぼ完成し旅館主催で竣工祝いの宴席が催されました。

そして2次会が館内のスナックで開かれたのですがその時初めて隣同士の席に座り話をしたんです。

話は弾みました。

そしてみんなお酒も廻ってきてカラオケをバックにフロアで踊る人達も増えて来ました。

と、その時彼女から「○○さん、踊りませんか?」と誘われ一緒にフロアに出て踊り始めました。

踊っているうちに彼女の指が僕の指に絡みつく様になっていました。

そしてその手はしっとりと汗ばんでいました。

そして小声で「貴女に会った時から好きになったみたい…」そんな様なことを云いながら身体をピッタリと寄せて来ました。

【熟女体験談】ヤクザの愛人の隣の若熟女の悲鳴のような喘ぎ声にムラムラしていたが、ひょんなことから若熟女と青姦できた

kage

2020/04/04 (Sat)

大学生の時、ワンルームマンションに住んでいた。

そして、住み始めてわかったことだが、隣人がヤクザの愛人をしているらしい30歳ぐらいの若熟女だった。

その若熟女の部屋にパパがやってくる日は、おれの部屋から3つも離れているその部屋からとんでもなく大きい悲鳴のような喘ぎ声が聞こえてくる。

あの若熟女が痴女で淫乱なのか?それともヤクザのテクニックが凄いのか?おれも若かったので、すごいセクロスしてるなーと思って悶々としてた。

男が来る時間もバラバラで、夜も昼もお構いなし。

よくマンションの横の小さな公園でお母さんと子供が遊んでいたんだけど、その悲鳴が聞こえてきてお母さんが子供を連れて帰った行くのを見たこともあるくらい。

うちの部屋のベランダにその女の猫が迷い込んできた事があって、慌てた女がバスローブ姿のまま猫を捕まえに来た。

バスローブの前がはだけて、下に着ているエローいスケスケのセクシーランジェリーの下着が丸見え。

無事に猫を保護して帰ろうとドアを開けた、まさにその時に廊下でパパと鉢合わせ。

「おまえ、そんな格好で何やってたんだ?」とパパがドスの聞いた声で言う。

パパといっても、このパパはとても怖い。

どうみてもヤクザにしかみえない実際はどうだがわからないがやたら迫力がある女が状況を説明しようとしているのに、聞く耳持たずおれに詰め寄ってきた。

ちびるくらい怖かったけど、最後は納得して「悪かったな」と言って女と去っていった。

そして、その日も悲鳴のような声がパパは怖かったけど、女のエロ下着を思い出し悲鳴を聞きながら発射。

それからその女がおれの一番のずりネタに。

【熟女体験談】人に言えない変な性癖を持つ専業主婦が夫の部下にバレ、やめることになった

kage

2020/04/04 (Sat)

46歳の専業主婦です。

私には人に言えない変な性癖があります。

その為に大変な事態になり悩んでいます。

家族は主人は8歳上の54歳で地方の大型機械メーカーに勤めています。

子供は長女は26歳で今は嫁ぎ隣の県に住んでいます。

長男は大学3年生、次男は今年から大学生で二人とも主人の実家から大学に通っています。

主人の実家は資産家なので学費から何から面倒見てくれるので大助かりです。

上の三人から年が離れた三男も今年から中学1年生でサッカー部に入り毎日遅くまで練習しています。

主人は真面目な人で大型機械の設置やメンテナンスの仕事で全国を飛び回っています。

おかげさまで専業主婦として何一つ不自由な生活ではありませんでしたが、1年の半分位は出張ですし、本社勤務も残業で遅く話もあまりできません。

それにもう7、8年は夜の夫婦生活もない状態なので欲求不満が溜まっていました。

そのはけ口が熟睡している主人の顔の上でオナニーすることなのです。

最初の頃は下着だけ脱いで寝ている主人の横でしていましたが、エスカレートしてきて胡瓜や人参とかの野菜を使ってするようになり、

そのうち主人の顔の上で大きく股を開いてするようになりました。