FC2ブログ
2020 02 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2020 04

【熟女体験談】某チャットサイトで知り合い結婚した、アブノーマルなSEXが大好きな変態夫婦がホームレスに犯されセックスが病みつきになった

kage

2020/03/24 (Tue)

私達夫婦は某チャットサイトで知り合い結婚しました。

年齢は夫も私も32歳。

私は専業主婦で、夫は小さいながらも会社経営、社長をしています。

そして私達夫婦は人にはいえない性癖があるんです。

とにかくアブノーマルなSEXが大好きで、人様から見たら完全に変態夫婦なんだろうと思います。

私は、元々エッチで中学生の頃から野外オナニーやSM道具を使って家でオナニーをしていました。

夫もエッチ大好きで、特に野外露出やSMと言った事を好んで女性にする為、直ぐに別れられていた様です。

そんな時、私と出会い意気投合の末、結婚となりました。

もちろんお互い今の二人だけの生活に満足している為、子供は作りませんでした。

休日は2人で、車を出し人気の無い山中で車を止めると、私は全裸になり夫は写真を撮影します。

数枚写真を撮ると、今度はロープで体を縛り散歩させられ、四つん這いのままポーズをとると、また写真を撮ります。

最後は、夫がバックから挿入し中にフィニッシュするんです。

もちろん私も一緒に逝きます。

誰かに見られるんじゃないか、ハラハラしながらの野外露出は快感です。

【熟女体験談】メール交換でセックスをすることが決まり、何度も何度もアクメ到達の叫びを上げさせ、深い奈落の底へと落ちていった

kage

2020/03/24 (Tue)

チャットサイトで私の部屋に入って来て、その場では旦那が自分には興味を示さなくなり、

年上の熟女との出会いに走っていることに不満を持ち、自分も浮気したいけど、

初めてだし怖いので踏み出す勇気が出ないとのことだったので、メルアドだけを教えてその日は終わった。

今までの場合も、こういうケースはほとんど梨のつぶてになるので、それほど期待せずにいた。

翌日朝にメールが来た。

それも本アドでメールしてきた。

暫くやり取りをする内に逢いたいということになり、日取りを決めたが、その前日に私の携帯に何度も非通知が入るも、

着信拒否をしていたし、仕事に追われて出られないでいると、今度は番号通知で着信し、留守メモに彼女から体調不良で日にち変更を申し出てきた。

早速返信すると、詫びながら体調回復したら是非逢って欲しいと伝えてきた。

それから10日後に再度逢うことになり、難波にあるシティーホテルのデイユースを利用して出会った。

約束の時間通りやって来た彼女は、子供もいないこともあるが43歳とは到底思えないほど若々しく、

ちょっとポッチャリではあるが、グラマーで綺麗な女性であった。

もうメール交換で私とセックスをすることは決まっていたので、ロビーで挨拶を交わし、チェックインの手続きを済ませて、二人で26階の部屋へと向かった。

エレベーターの中では緊張感で硬くなっていた。

【熟女体験談】バツイチパート主婦に誘惑され、熟女とは思えない若々しい乳房を楽しみ中出しセックス

kage

2020/03/24 (Tue)

42歳の離婚暦ある者です。

2年ほど前から勤めている職場にいる12歳年上のパート主婦(Aさん)との事です。

Aさんは旦那の度重なる浮気に悩まされ、それでも一人息子のために我慢してきたけれど、

その息子が大学を卒業したのを機に離婚したということで、同じバツ1同士、結構気が合いました昨年の夏ごろの話です。

ちょうどゲリラ豪雨なる気候が各地を襲っていたころですね。

帰り際になって、凄まじい雨が降ってきました。

私は車でしたが、Aさんは電車での通勤でしたので、乗せていってあげようと声を掛け、

彼女の家も私の通勤経路の途中だったので、家まで送っていきました。

Aさんの家に着き「じゃ、お疲れ様でした」と声を掛けると、

「こんな雨じゃあ運転も危ないし、コーヒーでも飲んで少し休んでいったら?」とのお誘い。

最初は遠慮したのですが、彼女の押しに負ける形でちょっとだけお邪魔することにしました。

Aさんは、息子さん夫婦と半年前まで同居していたのですが、息子さんの転勤が決まって、

お孫さんもまだ小さいので家族で赴任先に行ってしまって、現在はAさんとペットの三毛猫だけで生活しているというのは聞いていました。

帰宅後の話し相手に飢えていたようで、コーヒーをお代わりしながら話が弾んでしまい、気がつくと2時間も経過していました。