FC2ブログ
2020 02 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2020 04

【熟女体験談】サイクリングで山を走っていたら、農家の主婦の放尿シーンに遭遇し、童貞を奪われてしまった

kage

2020/03/10 (Tue)

私が童貞を失ったのは15歳の時でした。

東北の母の実家に行った際、10キロ位遠出をしてサイクリングで山を走った。

弁当を食べようと思いながら、奥に小さな神社で休憩をし、母から作ってもらったおにぎりを食べ、水筒の水を飲み、バナナを食べていると、

近くのあぜ道から、モンペを履いた農家の主婦が3人が近寄ってきた。

よく見ると、全員歳をとっていて、50歳~60歳過ぎの婆さんだった。

「どこからきた」

とか「いっしょにお茶飲むか」とか会話をしながら食事をし、時が過ぎていくと、彼女達はお宮の屋根の下で昼寝をはじめた。

私も寝たが目を開けると、一番若い婆さん(多分50過ぎ)が起き上がり、3メートル位離れた場所でモンペを捲り、

でかい尻を出して半屈み状態でオシ○コを始めた。

女性の性器もはじめて、まして女のタチションもはじめてであった。

ジョージョーと流れるオシ○コが止まると、尻をブルブルと振り、拭かないままで、モンペとパンツを一気に履いた。

呆然と眺めていると「やんだ、身たべ!」と少し怒りながら近寄ってきた。

「なにみてんだず!」と言いながら僕の勃起したチンチンを握った。

【熟女体験談】会社の社員旅行で、仲居さんに性接客されAVみたいなシチュエーションでSEXした

kage

2020/03/10 (Tue)

会社の社員旅行で、仲居さんに性接客されAVみたいなシチュエーションでSEXしたんです。

俺の勤めていた会社は10数人の小さな会社。

15人乗りのマイクロを借りて交代で運転し、温泉街へ社員全員で1泊旅行途中バスの中では酒盛り、観光巡りをし夕方宿に着いた。

国内じゃ有名な某系列のホテル。

仲居さんに部屋に案内され部屋に荷物を置き、汗だくだったので浴衣に着替えて温泉にでもと、浴衣に着替えようとするもうまく着れない。

見かねた仲居さんが、「おにーさん浴衣苦手?おばさんが教えてあげるよ」と手伝ってくれたが、

途中まで着たのに一旦全部脱がされてTシャツとトランクスのみの姿そこで仲居さんに

「おにーさん身体細いね~」と言われボディータッチされてしまいちょっと戸惑いつつも

「こうやって、こう」なんて浴衣を着せてくれた。

最後に帯を締めるときに仲居さんが立ち膝になったときに胸元が少し見えたので眺めていると

「ど~こ見てるの?」と言いながらオチンチンを握られてしまいびっくりしましたが、

強弱をつけて2~3度握られたら半立ち状態スケベな仲居さんはすぐに

「あら~若いわね~」と笑いながらまた握るので、「そんなことしちゃ他の人に」

と言うと「あとでね」

と言い「これで綺麗に着れたでしょ?」と言いながらお茶を入れて部屋から出て行った。

【熟女体験談】現在単身赴任中で、バツイチの女性と不倫関係にあり、長年溜まっていた性欲を爆発させるようにどんどんスケベになっていく彼女

kage

2020/03/10 (Tue)

俺は35歳の家族持ちのサラリーマン。

現在単身赴任中で、バツイチの女性と不倫関係にある。

この女性は、同じ職場のパートタイマーで働いている47歳の大柄なおばさん。

彼女は高校生の娘さんと二人で生活している母子家庭。

歳は47歳で離婚してからすでに9年が過ぎているとのこと。

一緒に働く職場なので俺は平社員だが俺の指示で働いてもらっている。

いつもジーンズだがローライズのジーンズで、しゃがんだり腰を曲げると大きなまるいお尻の割れ目も何度も見ている。

それにおっぱいも大きい豊満でぽっちゃりスタイルの熟女。

そんなおばさんと、次第に色々話をするようになった。

ある休みの前日のこと、俺がドライブに誘うと二つ返事でOKしてくれた。

朝待ち合わせの所へ迎えに行くと、スキ二ージーンズっていうのか細身のピチピチのジーンズ。

おまけに本当に股上の短いものを穿いて、上はTシャツのお腹の下部の生肌が見える姿だった。

昼食も食べて、俺が手を握ると握り返してくれ、それからはずっと歩いている時もずっと手を握っていた。