FC2ブログ
2020 02 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2020 04

【熟女体験談】出会い系で知り合った熟女を口説き落とし、中出しセックスさせてもらった

kage

2020/03/06 (Fri)

先日、出会い系で知り合った48歳の熟女と会った。

最初のセックスから一週間後だった。

初めて抱いた後、私はメールで中出しを懇願していた。

熟女をその気にさせるため、歯の浮くような言葉を並べ立てて。

熟女は私の熱意?に落ちた。

生理が近いことが落ちた理由だと思うが、私の熱意にほだされたからかもしれない。

「好きな女を生で感じたい。」これが最後の落とし文句。

「これほど情熱的に口説かれてはしかたがないわ。生理も近いしいいわよ。」

私は、「お互いいやらしく、激しく愛し合おうね。禁欲して溜めに溜め、いっぱい出すからね。」

「うわーっ、いやらしい」とメールで返事が返ってきた。

会ったのは前と同じお互いの中間の場所。

ラブホは同じところを選んだ。

部屋も同じところが空いていた。

彼女はミニのタイトスカートを穿いていた。

【熟女体験談】パートの豊満な未亡人にムラムラし、仕事中に地下室でセックスした結果

kage

2020/03/06 (Fri)

以前在籍した会社で、パートの普通のおばさんと関係をもってしまった体験です。

当時の僕は某出版会社の下請けとして昼夜問わず働いていました。

忙しい時はそれこそ会社で寝泊まりなんて当たり前でした。

特に給料が良い訳ではなく、労働条件も良くはなかったのですが会社の雰囲気だけは抜群によかったから頑張って働いていたんです。

小さな会社だったので従業員は僕を含めて6人でした。

その中でパートで来ていた主婦のタカノさん(仮名)と関係を持ったんです。

タカノさんは当時55歳だったと思います。

タカノさんは4年前に、ご主人さんをなくされた未亡人。

どこにでもいるようなごく普通の高齢のおばさんです。

スタイルが良いわけでもない、顔が綺麗でもカワイイ事もない本当に五十路の平均的な熟女。

体型もスーパーにいるおばさんのぽっちゃり豊満。

ただ、性格はものすごく優しくて、とても気がきく方でした。

その日は珍しく落ち着いていた日でもあり、社長と専務は打ち合わせに出ていて、

他の先輩達も納品に出かけたりしていて、事務所にいたのが僕と未亡人のタカノさんだけだったんです。

【熟女体験談】上司の行きつけのスナックのママに誘惑され、中出しセックスで童貞卒業

kage

2020/03/06 (Fri)

今では結婚して20年になりますが、恥ずかしながら童貞を捨てたのは25歳と人に比べて遅めでした。

捨てた相手は上司の行きつけのスナックのママでした。

水商売の方なのできれいに化粧はされていましたが、年は50を超えていたと思います。

そのスナックには上司に何度も連れて行かれていたので、当然ママとも顔見知りでした。

その日は上司とは一緒じゃなかったんですが、私は会社が終わったあと一人でご飯を食べて、駅へ向かう途中でした。

すると前方からそのママさんが歩いてきて、「今帰り?寄ってかない?」と言われました。

カウンターだけの6席くらいしかない、本当に小さなスナックでしたが、時々一人で行くこともあったので、じゃあちょっとだけと思ってスナックに寄りました。

店員もママさんしかいないので、開店もママさんが店を開けた時間という、何とも気まぐれな店でした。

お店について、カウンターでママを相手にお酒を飲み始めたのですが、他のお客さんは来ませんでした。

ママさんと話しているうちに、話題が下ネタになり「彼女とかとしてないの?」と聞かれました。

会社では「今は彼女はいないが童貞じゃない」と嘘をついていたのですが、お酒に酔っていたこともあり、

つい「本当は童貞なんだよね」と暴露してしまいました。

意外だったみたいで「うそ~」と大笑いしていました。

そして「今時25にもなって童貞は珍しいよ」と言われました。