FC2ブログ
2020 01 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29. »  2020 03

【熟女体験談】短いスカートで下着が丸見えな元カノのお母さんと野外でセックス

kage

2020/02/15 (Sat)

高卒後に二年間就職浪人をし、やっとこの春から地元のスーパーに就職が決まりました。

慣れない青果部に配属されて研修では早朝の市場へ出掛けることもありました。

やっと慣れて来た先月、何か視線を感じて見ると四十代と思われる奥さんが僕を見てニッコリしてるんです。

えっ誰?よく見ると元彼女のお母さんだったんです。

「お久しぶり。高校生の時以来よね」

「そっそうですね」

と曖昧な返事をしてしまいました。

付き合ってる時に何度か家にお邪魔したんですが、一年もしないうちにフラれてしまったんです。

今では懐かしい思い出です。

お母さんの話によると、彼女は東京の専門学校へ行ったそうです。

「もう二十歳よね、彼女出来た?」

「いいえ、まだそんな余裕ないです、やっとここに就職出来たばかりで」

「そう、君ならその内出来るわよ。あの時より男らしくなってるよ」

と言ってくれたんです。

【熟女体験談】隣で眠る浮いたブラから乳首が見えていた人妻のおっぱいを触って痴漢

kage

2020/02/15 (Sat)

出張に行ってきました。

博多から在来線の特急に乗りかえて、とある地方都市へ。

その帰り、博多までの特急の車中での事です。

僕の席は窓側で、隣は空席。通路を挟んで反対側の席には、2才ぐらいの男の子を連れたお母さんと、お婆ちゃんの3人組。

お母さんは、サマードレスと言うのでしょうか、真っ黒で簡単な作りのミニのワンピース。

露出度高めで、期待大です。

普通にしてても、腋や胸の膨らみ、服と同色のブラがチラチラ見えます。

少し動くと、すぐに肩紐が下がってしまいます。

しかしお母さんはわりと無頓着で、時々ブラの肩紐まで一緒に下がってしまっています。

男の子が結構ヤンチャで、車内を走り回ったり座席の上で飛び跳ねたり・・・。

それを抑えるお母さんの動きも、激しくなりがちです。

座席に座ったお母さんの両足の間に立った男の子が、体をぐいぐいお母さんに押し付けます。

お母さんのミニスカートがどんどんたくし上がって・・・。

【熟女体験談】掲示板で出会った自分好みのぽっちゃりした小柄な熟女と初対面で中出しセックスを堪能した

kage

2020/02/15 (Sat)

先に自分の性的好みをお伝えしておきますが、自分ポッチャリした人か熟れ熟れの人が好みなのです。

ちょくちょくその旨を掲示板に書き込んで募集していましたが、まあ、宴の話や希望とずれたふざけた返信が多くなかなか見つかりません。

あわよくばって言う感じでもやっとしたときに気まぐれに書き込み続けていると、44歳から返信が。

条件とかを確認していくと希望からは若干ずれるものの、妥協範囲。

しかも他と違って宴の話もない。

おっこれはと思ったのですが、即座にアドレス交換の要望が。

うわぁ、業者かなぁと思いつつ、まあ拒否すればいいかと思いアドレスを教えると普通に返信が。

予想外だったのですが、そこからのやり取りも普通で途絶えることなく近日中にアポまで取れた。

当日、危ない人たち潜伏の可能性も危惧して、電車で行くと伝えて車で現地へ。

その車も近くの飲食店の駐車場に止めて待ち合わせ場所に行きました。

そして約束の時間になって当人から連絡が入り、近くにいるとのこと。

よくよくあたりを見渡すがそれらしい人は・・いない。

それもそのはず、今まで会ったことのある人の経験上からで先入観があったんですが、私が探したのは熟女で太目(大柄)の人だったんです。

おかしいとおもい、服装とかの特徴もあわせて探すと、もしやという人がいました。