FC2ブログ
2020 01 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29. »  2020 03

【熟女体験談】気になっていた職場の人妻を思い切って誘ってみたらホテルでセックスさせてもらえた

kage

2020/02/13 (Thu)

職場で気になる女性(38歳)がいました。

と言っても既婚の彼女。

なかなかガードは固いだろうなって思っていたからアプローチも掛けられず殆ど諦め気味に・・・・でも、あるきっかけで話が出来るようになった。

それはある日忘れ物をしたと彼女が会社に電話して来て、丁度電話を取った自分が、帰りに近くを通るのでついでに届けてあげた事だった。

次の日、ありがとうと改めてお礼を言われてそれだけで妙に嬉しくて!

思い切って外で会いたい気持ちを手紙で伝えました。

メルアドも書いてドキドキしながらの日々、でも返事は無い・・・1週間過ぎ。

そして、休み明けの月曜日の朝彼女からメールが届きました。

主婦だから土日は、逢えないけど平日の仕事終わったあと少しなら良いと

すぐに、金曜日の夜に逢いたいとメールを打つとお昼休みにOKですと返事が返ってきました。

年上の既婚者とのデートなんてしたことの無い自分ですが、待ち合わせ時間と場所だけは、決めて返事しました。

当日は、仕事中彼女の顔・目も合わせられなくて、終業時間までが長く感じられました。

待ち合わせ場所に、先に行かなくてはとやや焦り気味に到着して待つこと、15分くらいで彼女が来ました。

【熟女体験談】お隣の未亡人が仕込んだ媚薬入りのアロマでムラムラし、襲って中出し

kage

2020/02/13 (Thu)

隣のご主人が不慮の事故で亡くなって一年。

男の出入りもなく奥さんは貞操を守り続けている様子でした。

まだまだ女盛り、一人で悶々とする日もあるだろうと節操のないことを考えていた時でした。

玄関のチャイムがなり出てみると隣の奥さんでした。

「すみません。今、お時間ありますか?実は台所の電気が切れてしまい困っているんです。変えて頂けませんか?」

「お安いご用です。替えの電球はありますか?すぐにいきますね。」

「ありがとうございます。よろしくお願いします。」

お隣のお宅は掃除が行き届いていて、アロマが仄かに香っています。

脚立を借り電球を取り換えると奥さんはお茶を用意してくれていました。

「あっ、お茶よりビールの方がいいですね。大丈夫ですよね。今、用意しますね。ちょっとお待ち下さいね。」

奥さんはビールとグラスを2つ持ってきました。

「私も一緒に頂いてもよろしいですか?先に飲んでて下さい。おつまみをお持ちしますから。」

奥さんは台所で自家製の糠漬けを取り出し準備しています。

【熟女体験談】若くて綺麗な友達のお母さんのパンツを見つけて興奮していたらバレてしまい、フェラをしてもらった

kage

2020/02/13 (Thu)

高1の時に、友達に家に泊まりに行ってたときのことだ。

その友達のお母さんは38歳で、でも38歳とは思えないほど若く綺麗だった。

前にパンチラを見てから凄く気になってしまっていた。

今日も見れるかなと期待して友達の家に行くと、友達の親はいなかった。

その日友達のお父さんは仕事の泊まりでいなくて、お母さんは仕事で遅くなっていて、僕と友達だけだった。

友達は11時ぐらいに寝てしまい、僕は一人になり暇だったので、友達の親の寝室に行き、友達のお母さんのパンツを見つけて凄く興奮していた。

引き出しを開けて堪能していると、友達のお母さんが帰ってきた!

僕はあわてて引き出しを閉めて、パンツを元の場所に戻していると、寝室に友達のお母さんが入ってきた!僕はものすごく焦った。

友達のお母さんに、「あんた何してんの?」と言われてしまった。

僕は言葉がつまった。

「えっと…」

「正直に言いなさい」

と言われたので正直に、

「…パンツを見てました、ごめんなさい。」

と素直に謝った。