FC2ブログ
2020 01 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29. »  2020 03

【熟女体験談】息子の友達のお母さんがミニスカでフラフラ歩いていたので車に乗せたら誘ってきて中出しセックス

kage

2020/02/10 (Mon)

年末に車で家に帰る途中、前をフラフラのミニスカの女が歩いていた。

あぶない奴だと思いながら、横を通って顔を見たら息子の友達のお母さんだった。

参観や子供が遊びに来たときに知っていた。

たぶん年は俺とそんなに変わらないと思うけど、若く見えるしスリムだけど胸は大きくて、いい女だったので目立っていた。

「戸田さん、どうしたんですか」

俺は窓を開けて声をかけた。こっちを不安そうに見ていたが、俺の顔を確認するとすぐ笑顔になった。

「タクシーつかまらなくて、歩いて帰ってるの」

まだ家まで車でも15分はかかるだろう。

「乗っていきますか?送っていきますよ」

「ありがとう、おねがいします」

彼女はすぐに俺の車にのった。

「忘年会でね、遅くなっちゃった、旦那も遅いって言うから、私もつい遅くなっちゃって」

「子供は?」

「母に預けてるから」

話しながら俺は彼女のミニスカから見えるフトモモが気になっていた。

【熟女体験談】泥酔していた熟女をラブホに連れ込み中出しセックス

kage

2020/02/10 (Mon)

久々にエロ熟女を拾いました。

帰りの日比谷線でけっこう可愛い感じのおばちゃんが股を開いて寝てました。見た目は50代後半。

最近はこの年代でも黒いミニのワンピースなんかを着たりしてる。

最初は派手なストッキングから透けるパンティがなかなかエロく、ごちそうさまと思ってたんですが、

偶然、同じ銀座駅で降りて丸の内線の乗り換えまで一緒になりました。

エスカレータで見るムチムチしたおボディもすごく好み。

終電にはまだまだ余裕がありましが、このおばちゃん座り込んで寝込んでしまった。隣で様子をうかがうとかなり酔ってる感じ。

「大丈夫?」

と声をかけながらさりげなくあちこちにタッチ。

おっぱいはかなり大きくブラでガチガチに固定してる感じ。

内股に触れた?触れない?というギリギリでタッチしながら、顔をのぞき込むと、誰かと間違えたか

「あぁ、大丈夫ジャナイヨ・・・」

というけどロレツがまわってない。

【熟女体験談】母親と仲良しのオバサンをラブホに誘ったらセフレになれ、中出しセックス

kage

2020/02/10 (Mon)

うちの母親と仲良しのオバサン3人がいて、その中のオバサン(京子さん)から自分に電話があった

「免許が無いから買い物に付き合ってほしい」

との事、その京子さんは爆乳で以前から、おかずにしながらオナニをしていた程だったので2つ返事でOK!を出し行く事になった。

昼ごろ買い物も終わり、食事をご馳走になりぶらぶらとドライブをしていたんだが…

地方の為ラブホ街も多く自分も又と無いチャンスだった為、自然とそちらの方へ車を走らせていた。

何も知らない振りをして

「すごいね・・こんな所あるんだ?」

なんて言ったら「

本当にすごいね」

と、自分もここまで来たらといった感じで京子さんに

「オバサン、ラブホ行った事あります?」

と言ったら

「私ないのよ」

と言ってきた。