FC2ブログ
2019 12 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2020 02

【熟女体験談】野外で女上司に中出ししたら、ぶっ倒れるまで搾り取られるハメになった

kage

2020/01/10 (Fri)

車で山越え中のどうしようもないタイミングで、女上司の尿意が限界に。

仕方がないので舗装していない林道に車を突っ込み、奥で用を足させる。

ソッチ系の趣味はないので車で待っていると、女上司の悲鳴が聞こえた。

駆けつけると、女上司はコケてスーツを泥まみれにし、だいぶキレていた。

車は自車で、トランクには趣味のフットサル用の練習着がある。

車に戻って練習着を渡すと、女上司はいきなり目の前でスーツを脱ぎ始めた。

「ぉおいっ!!」と慌てたが、止めることはできず、目は釘付けだった。

女上司は構わずスーツ、シャツ、ストッキングまで脱ぎ、黒ブラ&黒パンだけになった。

渡した練習着は持ったまま、ふとニヤッとすると、「行こう」と車に乗り込んだ。

峠道なので運転に集中したいが、できる訳がない。

30代半ばの女上司の体は乳や腹に弛みがあって、やけに生々しい。

見ちゃいけないのに見てしまう。それを向こうも気づいてる。

少しでも気が紛れればと、音楽をかけてみた。

【熟女体験談】エロい仲居さん2人と倉庫部屋で4回もセックス

kage

2020/01/10 (Fri)

今回は10代の終わりに勤めていた会社の社員旅行での出来事を書きます。

社員旅行とはいっても10数人の小さな会社。15人乗りのマイクロを借りて交代で運転し、

伊豆のとある温泉街へ1泊旅行。途中バスの中では酒盛り、観光巡りをし夕方宿に着いた。

国内じゃ有名な某系列のホテル。

仲居さんに部屋に案内され部屋に荷物を置き、汗だくだったので浴衣に着替えて温泉にでも・・・と、浴衣に着替えようとするもうまく着れない。

見かねた仲居さんが、

「おにーさん浴衣苦手?おばさんが教えてあげるよ」

と手伝ってくれたが、途中まで着たのに一旦全部脱がされてTシャツとトランクスのみの姿に・・・

そこで仲居さんに「おにーさん身体細いね~」と言われボディータッチされてしまいちょっと戸惑いつつも

「こうやって、こう」なんて浴衣を着せてくれた。

最後に帯を締めるときに仲居さんが立ち膝になったときに胸元が少し見えたので眺めていると

「ど~こ見てるの?」と言いながらオチンチンを握られてしまいびっくりしましたが、強弱をつけて2~3度握られたら半立ちに。。。

仲居さんはすぐに「あら~若いわね~」と笑いながらまた握るので、

「そんなことしちゃ他の人に・・・」と言うと「あとでね」と言い「これで綺麗に着れたでしょ?」と言いながらお茶を入れて部屋から出て行った。

【熟女体験談】泥酔した女上司に強引に挿入した結果

kage

2020/01/10 (Fri)

一昨日の飲み会で39歳女上司・明美マネージャーを持ち帰った。

化粧ッ気の無い、童顔といえば童顔薄化粧のためか39には見えない。

その日の明美マネージャーの服は、屈むと胸の谷間が見える結構胸の所が大きく開いたノースリーブのワンピース。

一次会は、マネージャー以下女性5人に男性4人。マネージャー以外の女性は20代と若い

ノースリーブにショーパンの女性もいて目の保養にはなったが、明美マネージャーのなんともいえない、

純真さというか男をあまり知らない初心さのようなものを感じ、隣に座った俺は、ずっと胸の谷間を凝視していた。

9時まで飲み2次会のカラオケへ

カラオケでも明美マネージャーの隣に座り、腋の隙間から見える黒いブラとハミ乳を見ながら、

明美マネージャーに色々な酒を勧め結構酔いが回り眠りに付きそうだった。

12時カラオケも終わり、各々帰ったが明美マネージャーが酔いが回りグッタリとしていたので、俺が肩を支え周りからは後輩たちに

「先輩マネージャーお願いします」

の一言を残し帰っていった。

先輩といっても後輩と2歳違い、マネージャより14歳も若い。

内心、しょうがないなぁと思いながらも目は笑っていたに違いない。