FC2ブログ
2019 11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2020 01

【熟女体験談】主任として転勤してきた人妻と会社でエッチをしてセフレ関係に

kage

2019/12/08 (Sun)

外回りが多い僕は支所と本所とを行き来し、物を届ける仕事もしています。

最近はパソコンで事務処理をするのが当たり前。

パソコンの操作に慣れてなかったり、パソコンが不具合だと仕事が遅くなるばかり。

そんな中、今年の4月に資材を売る店に主任としてC子さんが転勤してきました。

年は53歳です。

C子さんは再雇用で5年目なのですが、小太りでお尻むっちりのおばさん体型。

僕の好みの体型です。

Cさんは愛想は抜群で、僕が店舗に顔をのぞけたら「ご苦労様」と言っていつもお茶を出してくれていました。

もしかして僕に気があるかもと想像を巡らせていました。

ご主人もいらっしゃる方ですが浮気性という噂も聞いていました。

今年の6月にパソコンの調子が今一つということで、C子さんの様子を見に行きました。

月末で伝票も溜まっていました。

【熟女体験談】訪問販売先の欲求不満な人妻さんとセックスした

kage

2019/12/08 (Sun)

もう6~7年前の話ですが、浄水器とかミネラルウォーターの営業してました。

一般のご家庭を一軒一軒飛び込みの訪問販売してたんだけど、

訪問先で鈴木さんという40代後半の人妻さんとセックスしたことがありました。

旦那さんががもうすぐ還暦って言ってたので10才は離れてたみたいで…もう何年もあっちが役に立たないって嘆いてました。

鈴木さん宅に2回目の営業のとき、「浄水器のセット買ってあげたら相手してくれる?」なんて言ってきたけど、

てっきり冗談かと思ってたら本気モードで僕の股間をスラックスの上から触ってきました。

僕はかなりビックリして、「鈴木さん、マズイですよ。

仕事中ですし、旦那さん帰って来るかもしれませんし…」と断りましたが、

鈴木さんはかまわず股間を弄ってきたので…思わず素直に反応してしまいした。

それが嬉しかったのか、「やっぱり若いってだけですごいわ(笑)こういうの欲しいのよね」とニコニコしながら、

僕が拒んでいるのをムシしてスラックスのベルトを外して脱がせながらパンツの上から顔を近づけ頬ずりしてきました。

僕はもうなされるがままでただただ突っ立っていました。

「心配しないで大丈夫よ(笑)ちゃんと浄水器のセット買ってあげるから…。

【熟女体験談】完全に酔っ払ってしまい、起きたら見知らぬ家におり、ネグリジェス姿の熟女に誘われて中出し

kage

2019/12/08 (Sun)

今から10年前、私が40歳の時の話です。

私は駅近くの小料理屋で一人で一杯やっていたのですが、

夕方5時位から飲んでいたので夜9時には完全に出来上がり、そろそろ帰ろうかと思っていたところでした。

そこに赤のジャケットの女性が入って来ました。

女性は60歳くらいのやり手の営業ウーマンって感じの女性で、何回かお店で会って話をした事のある程度でした。

が、その日に限って、私の隣に座り「もう帰るの?もっと飲んだら」と言ってきました。

私も年上の女性が好きだったので「いいですよ」と言って飲み直しです。

そうは言っても、女性は一滴も飲めないため、車を店の近くに停めて食事だけでした。

やがて私は完全に酔ってしまい、寝てしまったようです。

次に目が覚めたとき、なぜか外が明るいことに気が付いて目を開けると……全く見覚えのない家のコタツに寝ていました。

まわりを見て気付きました。

昨夜の女性の家でした。

起きて女性に謝りましたが、笑顔で「朝食作ってるからもう少し待ってて」と優しく言ってくれました。