FC2ブログ
2019 11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2020 01

【熟女体験談】やりたいと思っていた近所のバツイチ女とあっさりエッチできた

kage

2019/12/03 (Tue)

48歳の中年男。

前々から「やりたいな」と思っていたご近所のバツイチ女44歳とエッチしてきた。

彼女はパートでガードマンの仕事をしていて、身長は150cmに満たないミニサイズ。

早見優似。

朝ゴミ出しの時、「おはようございます!」といつも明るい声で愛想よくあいさつしてくれる。

出勤途中で警備用の制服を着ているのでよくわからないが、俺好みのスリムな体型のようだ。

彼女と会えた日の夜は、彼女の制服姿を思い出してオナニーするくらい、溜まってた。

冬のある寒い朝、例によってゴミ出しの時、彼女に会えた。

思い切って、「今度いっしょにごはん食べにいこうよ!携帯番号教えて」って言ってみた。

そしたら、意外にも「うん!いく!携帯はね…」と、あっさり番号を教えてくれた。

3日後の夜、さっそく電話で彼女を食事に誘い、レストランを出て車の中で彼女の手を握ると、

「ホテルいってもいいよ~」と彼女の方からうれしく、ありがたい言葉。

もっと早くに誘っておけばよかった。

速攻ラブホに入り、彼女を裸にすると、思った以上に彼女は痩せていた。

【熟女体験談】仕事をエサにして、生保レディとセックスし、中出しまでさせてくれる良いパートナーとなった

kage

2019/12/03 (Tue)

3年位前の話です。

当時、勤めていた会社に出入りしてた30半ば位の生保レディが出入りしてました。

最初は挨拶程度から徐々に世間話をしだしました。

まあ彼女達のアプローチの仕方でしょう、3ヶ月程して保険の話をし出しました。

人間関係が出来ているので無下にもしづらいのですが……進展がありました。

私は翌月末で退職し独立する事になってました。

小さな事務所も決まり、後はデスクや事務用品を揃えるだけ。

退職の1週間前に彼女が来たので事情を説明しましたら、連絡先を教えて欲しいと。

以前からあわよくばと考えていたので教えました。

新しい仕事はネット関連をメインにした様々な代理店です。

友人と二人でやり特に事務員は雇わない予定でした。

友人は引き継ぎの関係で合流するのが1ヶ月遅れます。

必要な物も揃い新しい仕事をスタートして3日目に生保レディから連絡がきました。

【熟女体験談】職場の熟女と彼女との3Pで、彼女が妊娠したと思ったときが一番興奮した

kage

2019/12/03 (Tue)

ぼくは去年の春に地方都市に新任係長として赴任したのですが、その職場は女性ばかりでした。

しかも欲求不満の20代から50代までの人妻ばかりで、ぼくは数年で必ず他に転勤してしまう後腐れのない、

都合がいい若い男ということで、次々と女性たちと関係をもてたのです。

その中で良美さんというのは30代半ばで、元バレー日本代表の高橋み○き似の体育会系の人妻さんですが、

体の相性も、お姉さん的な性格も合ったため、週1はエッチしていました。

一方、職場で一番若い正社員の唯ちゃんは良美さんの高校のバレー部の後輩で、

普段から良美さんを姉のように慕っていて、当時は処女だったのですが、

初体験の手引きを良美さんを通して、ぼくに依頼してきたのです。

その後唯ちゃんとも繰り返しエッチするようになり、

関係した中での唯一の独身でもあり、体だけではなくちゃんとお付き合いするようになりました。

とはいうものの、良美さんのことを姉のように思ってるし、

エッチも良美さんを通して経験できたので、3人での3Pも何度もしています。

貞操観念のない人妻さんたちに囲まれているせいか、

ぼくが他の女性たちと関係しても、良美さんも唯ちゃんも特に意に介しません。