FC2ブログ
2019 11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2020 01

【熟女体験談】姉妹で2人暮らしの家で3Pを楽しんできた

kage

2019/12/01 (Sun)

43歳の超熟好きです。

先週土日、67歳と62歳の姉妹の2人暮らしの家で3Pを楽しんできました。

この2人、姉妹ともに太っているのですが爆乳で垂れ乳でワキ毛有り、というのがたまりません。

お邪魔して挨拶もそこそこに寝室に移動して、服を脱いで3人で一緒にベロチュウからエッチ開始です。

姉妹2人から同時に全身舐め奉仕をしてもらい、

そのあとは姉妹で上下に重なってもらって、チンポを順番にハメていきます。

抜いては入れて、抜いては入れて、でエロすぎる光景がたまりません。

姉の中に出して、妹に復活させてもらって、今度は妹の中で出して、

とクタクタになるまでハメまくって、土曜の夜は二人の爆乳に挟まれて爆睡。

【熟女体験談】意外な年齢の不動産の事務員さんとエッチしてみた

kage

2019/12/01 (Sun)

ガシガシ仕事して、金曜に久しぶりの平日休みを取りました。

一人きりの自営業、そろそろ誰か雇わないと先の展望が無いと考えてはみたものの、自宅と仕事場が一緒ではそうもいかず・・・

あんまり不便じゃなくて、お値段もあんまり張らない事務所探しで不動産屋巡りです。

ざっくりと希望を伝えて歩き回ること三軒目、綺麗目でエロそうな事務員さんに遭遇(笑)年の頃は四十代後半くらい?

お店にはその事務員さん一人きりでしたので、用件はサッと済ませて主に雑談してました。

事務員さんがバツ3で犬と暮らしていることとか、同じメーカーの車に乗っていること、

好きな小説家、タイ料理が好物なこと、お酒は弱いけど好きなことなんかを聞き出したところで

「良かったらお仕事終わりに電話してみてください」と名刺を渡してお別れ。

そのあと更に3軒も不動産屋を覗いたところで、携帯が鳴りました。

「先程は楽しいお話ありがとうございました」とメールあり。

不動産屋巡りを続けながらメールのやり取り。

何回かのやり取り後「ビール飲みながらタイ飯しましょう」となり、夕方から近くの街のタイメシ屋に行くこと決定(笑)

ご飯にお酒にお喋り。

【熟女体験談】同じアパートに住んでる熟女とフリーセックスしている

kage

2019/12/01 (Sun)

同じアパートに住んでる50歳の熟女とフリーセックスしています。

玲子さんというんですが、程よい肉付きの熟女さんでよく話し掛けられたり。

ちょっと色っぽいセクシーな感じの人です。

娘さんは遠方で働いていて一人でいるので玲子さんもいまや自由の身です。

そのうち、お酒を持ってきてくれて良く二人で飲んだりするようになりました。

「パジャマでゴメンね?」と現れては飲んでを繰り返し、ほろ酔い加減でいい感じのときについにやっちゃいました。

「おばさんだけどいいの?」なんて言われたけどパジャマを脱がすと色白で肌も綺麗でおっぱいも形はまだ崩れていません。

生で中に入れて「凄い!アンッ!気持ちいい!」としがみつく玲子さんの中で発射すると、

「アアアンッ!」とビクビクとけいれんしていました。

「若い子は全然ちがうわ…」と微笑む玲子さん。

「30男でも満足してくれましたか?」と話すと「満足よ…大満足」と嬉しそうです。

そんなこんなで、今も玲子さんとは「今から飲まない?」と夜な夜なメールをしたりで楽しんでます。

お互いに時間は自由だから、土曜とかは夕方からうちに来て飲んで酔ってハメてを繰り返してます。