FC2ブログ
2019 10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2019 12

【熟女体験談】恥ずかしながら初体験の相手はアパートの大家のおばさんでした

kage

2019/11/11 (Mon)

恥ずかしながら自分の初体験の相手はアパートの大家のおばさんでした。

その大家のおばさん(60ぐらい)はアパートの1階に住んでいて、

大学2年の時に関係を持って今も続いてます。

自分はおばさんにとって息子ぐらいの年なので、

最初から何かと気にかけてくれていたようで、

ちょくちょく様子を見に来ていました。

そのうちカギをかけ忘れていたところにオナニーを見られたのがきっかけでエロい話をするようになって、

筆おろしされてしまいました。

それ以来、おばさんは時々部屋にやってきては自分にセックスの手ほどきをしてくれています。

フェラやパイズリやオナニーの見せっこなんかもしたりして、

最後はおばさんの中で出させてもらいます。

最近はおばさんに連れられて行ったスナックのママとも関係してしまいました。

【熟女体験談】バイト先のおばちゃんに助けてもらったことがきっかけで童貞卒業し、セフレの関係となった

kage

2019/11/11 (Mon)

バイト先の53歳のおばちゃんとセフレの関係になりました。

自分は20歳の学生です。

去年の夏休みにウイルス性の下痢で自分のアパートで唸っていた時、

おばちゃんが来てくれて、通勤に使っている軽自動車で医者へ連れて行ってくれたのがきっかけでした。

病気が治ってからも、パートが終わってから夕食を作りに来てくれたりしているうちに、

おばちゃんのオッパイに目がくらんで抱きついてキスしてしまいました。

翌日、おばちゃんも自分も非番だったので、朝から自分のアパートでセックスしました。

実は、自分は女性とのセックスは初めてで、童貞だったことで感激されて、

おばちゃんに色々教えてもらい女のアソコや色々な体位など、試してみました。

その日は夕方までに10発はしたと思う。

おばちゃんは生理がもう無かったので、全部中出しさせてもらいました。

おばちゃんとしかセックスしたことがないので若い女性のアソコがどんな具合か知らないんですが、

おばちゃんのアソコは濡れてない時は縦筋にビラがちょっと出ている程度で、

ペロペロなめてあげるとジュクジュクになってビローンと出てきます。

【熟女体験談】同じマンションに住む熟女に懇願し、相手の部屋で中出しセックス

kage

2019/11/11 (Mon)

いま付き合っている56歳の愛子。

同じマンションに住んでいて、3階に愛子、5階に私と妻との二人暮らしです。

愛子は5年前に夫と離婚し、子供はもう独立して別に家庭をもってるので独り暮らしのようです。

マンションの掃除や自治会で何度か話をしてるうちに、私が元々年上好きなこともあって特別な目で見るようになりました。

愛子は近くのホームセンターで働いてるからか、実年齢より若く見えます。

加えて熟女特有のポッチャリの体型に妙に惹かれてしまいました。

ある日、愛子のパート先のホームセンターに用事があり、

たまたま仕事中の愛子を見つけて立ち話に興じているうちに、思い切ってそのうち飲みに行こうと誘ってみることにしました。

最初は妻が居る私に気を遣ってためらっているようでしたが、なんとか約束を取り付けました。

私自身も、妻に対しての罪悪感もありましたが、熟女の魅力には勝てませんでした。

タイミングを伺っているうちにチャンスがやって来ました。

先月末、妻が母親の介護のため泊まりがけで実家に帰る時に合わせ、愛子との約束を取り付けました。

実家に向かう妻を駅まで送り、そのまま愛子に電話をして、近所の人に見つからないようマンションから少し離れた場所で待ち合わせです。

ドキドキしながら待ち合わせ場所に行くと……愛子がいました。