FC2ブログ
2019 10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2019 12

【熟女体験談】酔っ払っていたお隣の人妻と不倫関係になった時のお話

kage

2019/11/10 (Sun)

はじめまして。

21歳の学生です。

お隣の人妻と不倫関係になった時の経緯を書きたいと思います。

最初は汚い話ですが読んで頂けたら嬉しいです。

夏の夜中、マンションのドアチャイムが鳴りました。

「オートロックなのに誰だ?」と思いながら出てみると、そこに立っていたのは隣の奥さんでした。

44歳の熟女ですが、年の割りに若く見え、家族は旦那さんと子供2人の4人暮らしです。

いつもは挨拶する程度ですが、気が強いらしく、ベランダに居ると旦那との夫婦喧嘩や子供達を叱る声が良く聞こえてきます。

顔は野○聖子にちょっと似てる感じです。

主婦なので色気の無いラフな格好しかしていませんが、肉付きの良い尻と、ボリュームのありそうなおっぱいは以前から密かに視姦していました。

さて、その奥さん。

普段は酒を飲むイメージはないのですが、今日はかなり酔っていて、部屋を間違えた様子です。

酒臭い息を吐きながらズカズカと中に入って来て

「間違えてますよ」と外に出そうとするも全然、会話が成立しません。

【熟女体験談】熟女と騎乗位を楽しんだ後、体位を正常位に直したのだがそこで事件が起きた

kage

2019/11/10 (Sun)

先月、出張の度に食事をしていた50代の熟女をやっと抱くことが出来た。

昼間にどこ行こうか話ながら歩いてホテルの前まで連れて行き、ダメダメと言いながらも中へ。

部屋に入って直ぐに抱き付きキス。

抵抗することもなくすんなり受け入れディープキス。

服を着たままベッドに押し倒しキス。

手をスカートに入れ、パンティをずらして彼女のアソコを攻めると、たったそれだけで彼女のアソコはびしょびしょになった。

その間もずっとダメよと言い続ける彼女。

手マンでかなり感じてきたようなので、セーターを脱がせてブラをめくってそのまま胸を出しペロペロ。

レーズン大で黒ずんだ乳首がまたたまらない。

そろそろ入れようと彼女を上に乗せて騎乗位で挿入。

彼女は身長140程度と小柄なので狭いかな?と思ってはいたのだが、出産をしていたからか締まりは感じずすんなり中へ・・・。

ちょっと弛いかな、なんて思いながらズボズボ出し入れしてた。

彼女は彼女で腰を振り、気持ちよさそう。

【熟女体験談】お隣さんのおばさんに貴重な初体験をさせてもらえた

kage

2019/11/10 (Sun)

10年以上も前の話だ。

当時住んでいた家のお隣さんは山口さんという夫婦が住んでいた。

子供はいなかったものの、母とは仲がよかったので山口さんの奥さん(おばさんと呼んでいた)がちょくちょく家に遊びに来ていた。

当時私は受験生。

勉強のかたわら悪友から借りてきたエロ本を見ては、ズボンからチンポコを出しオナったりしていた。

そんなところへ、私の部屋へおばさんが入って来た。

オナニーで丸出しのところをバッチリと見られてしまった。

おばさんは気にする様子もなく

「あ、ごめんごめん……。でも、一樹君も男なんだね」と部屋に入って来て、私の目の前に座り込んだ。

私はもう頭が真っ白で、手も凍り付いたように止まっていた。

おばさんはおもむろに「私がしてあげる」と、チンポコを握って、上下にしごきはじめた。

「うちのお父さんのより、一樹君のほうが大きいね~」と言いながら、しごき続ける。

おばさんの責めが止まる様子はない。