FC2ブログ
2019 10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2019 12

【熟女体験談】クリーニング屋の熟女に我慢できずカーセックス

kage

2019/11/09 (Sat)

毎週利用してるクリーニング屋さん。

チェーン店なので、午前中「引き取り」、夕方5時「仕上がり」と形が決まっています。

カウンター業務のみで、女性店員は5~6名でやっているようです。

全員40~50代の熟女さん達です。

そのうちの1人の熟女Iさん。

見た目40代でスレンダーな体つき、笑顔がとてもいいです。

1年くらいお店でやりとりしているうちに、とても彼女が魅力的に見えてきました。

1ヶ月程悩んだ末に、メモ用紙にアドレスを書いて渡しました。

なんと、その後すぐにお返事が来ました。

お店の外の駐車場で待ち合わせることになって、Iさんがそのうち現れました。

普段は制服姿なので、Gパンにブラウスというシンプルな私服姿にドキっとしてしまいました。

話ながら車を走らせて、お茶を飲める大きめのスーパーの駐車場に入ります。

車を停めるとき、ふいにIさんの手に触れてしまいました。

【熟女体験談】酔っ払った義母に朝まで中出しの相手をさせられ、朝起きたら義母の記憶がなかった・・・

kage

2019/11/09 (Sat)

義母の摩耶は今年で還暦前の59歳。

妻マキ30歳、俺30歳、義父60歳とどこにでもありそうな家庭。

義母は保険のセールスレディで、かなりふくよかな身体をしている。

お客が食いついてきたら平気で身体を使うこともあるらしく、相当のやり手。

俺はそんな義母のアッシー君になる事も多々。

先週の週末。

妻とSEXの真っ最中に、義母からのお迎えコールが入った。

不満タラタラの妻だが、金の掛かる事は義母の世話になっているから、そうそう逆らうわけにもいかない。

で、義母を迎えに行くと……案の定酔っぱらっている。

「遅くに悪かったわね。何してたの?」

「妻とSEXしてた」

と返すと、義母は挑発するように酔った身体を俺に預けてきた。

重たくて酒臭い義母の腰に手を廻し、引きずるように何とかして車に乗せて実家まで。

【熟女体験談】同じ職場で事務をしてる熟女さんとを誘ったら、3年くらいSEXしていなかったらしくラブホでハメハメ

kage

2019/11/09 (Sat)

同じ建材会社で事務をしてるK子さんと先日深い関係になりました。

私は38歳で既婚、昔から熟女が好きなので、優しくしてくれるK子さんの事が気になっていました。

先日、会社の忘年会がありました。

偶然となりにK子さんが座ってラッキー、と思っていたので想いを実行に移すことにしました。

宴会も終盤になったところで、思い切ってK子さんに「この後もう少し二人で飲みませんか」と切り出したところOKしてくれました。

一旦別れてから、決めておいた待ち合わせ場所で合流して二人で居酒屋に行きました。

お酒を飲みながら頃合いを見て「実は前からK子さんの事が気になってた」と告白すると

「こんなオバサンのどこが良いの?可愛い奥さんが居るのに」とかわされてしまいました。

「嫁には悪いけど本当は年上の女性が好きだ」と言うと、K子さんはまんざらでもない顔をしてました。

お酒も進み、酔いも手伝って、K子さんも饒舌になってきました。

旦那さんとは2年前から別居状態らしく、娘は結婚、息子は就職先の寮に住んでて週に1度帰って来る、という寂しい暮らしぶりでした。

チャンスと思って「じゃあ今日はゆっくり出来る?」とおそるおそる聞くと「良いわよ」とK子さん。

緊張が解けたので、それからは下ネタ交じりの話になりました。