FC2ブログ
2019 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2019 11

【熟女体験談】近所にいた売春婦が隣のとても美人で色気ムンムンな隣の奥さんだった

kage

2019/10/26 (Sat)

隣の奥さん。

とても美人で色気ムンムン、42歳らしいのだが見た目は35歳位にしか見えない。

旦那は単身で何時もいない。

ある日、近所のスナックのママからの話で、この近所に売春婦が居るらしいという事で盛り上がった。

なんでも公園の裏通りに夜9時ごろ立っているらしい。

話が気になっていたので、翌日夜9時の少し前、公園の角に車を止めて裏道りを歩いてみることにした。

すると一人の女の人影が見えた。

何食わぬ顔で近づいていくと、女から声を掛けてきた。

「今、時間ありますか?」暗闇であまり良く見えないものの、かなりの良い女だという感じがした。

「いくら?」と聞き返すと言うとホテル代込みで大2枚だという。

生なら良いよと言ったら、あっさりOK。

車に戻って女を乗せ、いざ発車と思い顔を見てお互いにビックリ。

隣の奥さんじゃないか!奥さんはあわてて車を降りようとしたが、それを制止して車を発車させた。

【熟女体験談】妻の妊娠中、セックスレスで我慢できなくなり、義母に土下座までして頼み込んでヤラせてもらった

kage

2019/10/26 (Sat)

妻の妊娠中、セックスレスで我慢できなくなり、義母(妻の母)に頼み込んでやらしてもらった。

最初はもちろん断られたけど、何度もお願いして土下座までした。

その甲斐あってようやくOKしてもらった。

久しぶりのセックスだったことと、義母ということもあり興奮はかなりのもので、俺は溜まっていたものを爆発させてやりまくった。

射精しても衰えない俺の肉棒に感じまくっている義母。

60過ぎとは思えないほど色っぽく、抱きながらさらに興奮した。

最初は欲望のままに義母を犯していたけど、情は移るもので途中からはすっかり義母のことが好きになってしまった。

妻の出産後、セックスするようになっても義母のことが忘れられず、今でも連絡をとっては関係を持っている。

時々会社を休んで義母と恋人同士のようにデートし、その後ラブホでやりまくるということを月に2回はしている。

義母は60過ぎなので、いちゃついて歩いていると他の人からは何でこんなババアとっていう目で見られます。

他にも、ラブホが混んでて待合室で待っているときに若いカップルから変な目で見られると、

挑発してやりたくなって、義母とねっとりしたディープキスをしてしまったり。

他人から見たらババアでも、俺にとってはとても魅力的だからそれでOK。

義母くらいの年齢の人ともなると余りフェラをしない習慣だったのか、最初はフェラが下手だった。

【熟女体験談】毎日のようにセックスしていたお隣の熟女と妙な縁で義理の親子になった

kage

2019/10/26 (Sat)

大学を卒業して就職、街中は高いので私鉄で5駅の場所にアパートを借りた。

端部屋なので、隣と上下に挨拶をした。

お隣は好美さんと言う43歳の女性が暮らしていた。

卵形の小顔で少し前歯が出ていてネズミっぽい可愛らしい小柄のおばさんだった。

地元のお菓子を持って挨拶した。

「あら、ご丁寧にありがとうございます。」

人懐っこい笑顔で頭を下げた時、胸元から少し谷間が見えてドキッとした。

ゴールデンウィークに近所のスーパーで好美さんとばったり会った。

俺の買い物籠の中身を見て言った。

「あら、良かったら一緒に食べます?」

好美さんの部屋にお邪魔して、一緒に鍋を突いた。

一人では鍋は寂しいけれど、二人だと会話も弾んだ。

食後に、俺が持ち込んだウィスキーを呑みながら冗談を言い合って笑い転げていた。