FC2ブログ
2019 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2019 11

【熟女体験談】タイのマッサージでデブおばさんに此の世のモノと思えない気持ち良さを味わわせてもらった

kage

2019/10/16 (Wed)

タイに行った時のこと。

旅の疲れを癒そうと、同僚みんなで古式マッサージへ!

みんなが若くて可愛い細い子を指名するのを見ながら、俺はいちばん最後に奥の方でふて寝していた50半ばのデブおばさんを指名。

他の女の子たちもビックリしていたが…お構いなし。

渡辺えり似のデブおばさんは、みんなと違う階の、誰もいない部屋に俺を案内した。

パンツになりガウンを着せられ、普通にマッサージは始まった。

片言の英語を話せるデブおばさん。

その町から少し離れた田舎から出てきているという。

俺もカタコト英語で「おばさん可愛ええなぁ~」と連発しているとデブおばさんの表情も和らいできた。

うつ伏せになり腰の上に乗られ揉まれていると…デブおばさんの柔らかい手、太ももの感触、全身の重み、股間のムンムンした熱気。

当然カタくなってきてこっそり位置を直しているとデブおばさんの手は、すかさず股間へ…あお向けにされると一気にパンツが降ろされた。

ここでデブおばさん、外から見える小窓のカーテンを閉めに行った。

これはOKのサインか!?

【熟女体験談】以前逢った、巨乳潮吹き熟女さんとエッチしてきた

kage

2019/10/16 (Wed)

以前逢った、巨乳潮吹き熟女さんとエッチしてきました。

休みのパターンが合わないので、なかなか逢えないでいましたが、約一ヵ月ぶりのアポ取りです。

ホテルへ入り、ソファーに並んで座るなり、股間に手を伸ばし、チ○コを擦ってきます。

もう、それが目的で逢ってるので行動がダイレクト。

逢うのも二回目なので進行が素早い早い(笑服の上から、巨乳を揉みしだくと、もう目が潤んですっかりエロモードです。

スカートの中に手を入れると、股間が熱くなってて、パンティが既に湿っています。

パンティの上から少し愛撫するともう我慢できなくなったのか、自分からパンティを脱ぎ捨てました。

クリに直に触れて愛撫すると、オ○ンコは愛液ですぐにグチョグチョ。

中を少しかき回したら「ダメ、ダメ出ちゃう」と言って手を押さえ付けられました。

中断してお風呂タイムかと思いきや、自分から服を脱ぎ始め全裸に、こっちも慌てて服を脱ぎ捨てます。

ソファーの上で二人供全裸になった所で愛撫再開。

オ○ンコに指二本入れて激しくGスポットを刺激すると「あ~イク~」っと叫びジョバっと言った感じで潮を吹き出します。

ソファーが潮でビシャビシャ。

【熟女体験談】小柄で巨乳、肉付きが良い太ももがたまらない事務のおばちゃんをラブホに連れ込みSEX

kage

2019/10/16 (Wed)

連休が飛び石で、会社は前半の29日を勤務にし、1日からを休みに。

花は既に散っていましたが、

花見会をして二次会まで来ていた事務の奈津子さん43歳をLINEで「この後飲みませんか?」と誘ってみた。

彼女は小柄ムッチリながらかなりの巨乳で肉付きが良い太ももがまた、たまらなかった。

「おばちゃんなんか誘ってもつまんないよ。」なんて返って来ましたが、

「こんな時しかチャンス無いし」と誘ってみると

「奢ってくれるならいいよ!」とOKの返事。

待ち合わせて、少し離れた店に行き二人で飲みました。

「何人の女の子がここに連れてこられたのかなぁ?」なんて聞かれながら飲んで、店を出たら10時すぎ。

「何時までに帰ればいい?」と聞くと

「12時過ぎたら帰らないと遅いと言われるから…」と言われて勝負。

小柄な彼女と路地を通り、ラブホがある通りに。