FC2ブログ
2019 10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2019 12

【熟女体験談】熟人妻を3年間調教した結果、すっかりエッチな身体に成長した

kage

2019/11/22 (Fri)

46歳の熟人妻は、3連ビーズのパンティがお気に入りです。

3つのビーズがちょうどアワビに納まって、アワビは涎を垂らし、喜んで咥え込んでいるんです。

これ以上ないくらいにクリ真珠を硬く大きくさせている状態で、

ビーズを膣に押し込むようにしてやると

「ダメ・・・ダメ・・・逝っちゃうから・・・」

って何回も体を震わせて逝くんですよね。

もちろん私の指は淫汁でビチョビチョに・・・

そのあと熟人妻のねっとり食べごろになったアワビを、私のモノで心行くまで味わいます。

ヒダヒダがからみつくようでたまりません。

ピルを飲ませているのでもちろん中出しです。

3年の調教の甲斐もあって、最初はおもちゃなんてと恥ずかしがっていた熟人妻もすっかりエッチな身体に成長しました。

命令するとビーズパンティで出勤して仕事もしてくれます。

【熟女体験談】ベンチに座っている熟女さんをナンパしセックスしたら、十分に満足出来たし年齢ではなく気持ちなんだと思った

kage

2019/11/22 (Fri)

パチンコ屋でナンパしてる20代後半独身彼女なしの熟女好きです(笑)。

ここのところ忙しくてなかなかナンパにも行けず、行っても失敗ばかりでずいぶんご無沙汰になっていましたが先日やっと成功しました。

いつものようにベンチに座っている熟女さんに声を掛けました。

ただ年齢的には60代後半か、もしかすると70歳くらいではないかと思うような少しぽっちゃりした高齢熟女でした。

声を掛けると驚いた様子でしたが、すぐに普通に会話をしてくれました。

大人の対応と言うのか俺が言う事にも普通に答えてくれましたが

「若いからしたい気持ちもわかるけど何もこんなおばさんに声を掛けなくても・・・」と断られムードです。

俺が「熟女好きだし、おねえさんくらいの少しぽっちゃりした女性ってすごく好みなんです」と言うと

「そんなにしたいの?それならする?」と思ったよりあっさり了承してくれました。

ラブホに行き部屋に入ると

「とりあえずお風呂には入らせて。こんな歳でも恥ずかしいから・・・それに何年もしてないから出来るかどうかわからないわよ」

と言われました。

【熟女体験談】人妻に手枷足枷をつけアイマスクをいいことに撮影し、中出しセックス

kage

2019/11/21 (Thu)

今日金曜日夕方からまた、K市の人妻と中出しセックスしました。

人妻は仕事でしたが、昼から子供の学校で会合があったらしく、終わって真っ直ぐ我がマンションへ。

普段制服のスカートしか見なかったので、奥さん風のヒラヒラスカートを見たときはコーフンゲージUP(笑)

舌を絡ませながらキス、そのまま裸族状態の私のJr.にもキス。

そしてパクり…MAXになるJr.スカートに手を伸ばすとノーパン!触るとすでに大洪水。

そのまま中指薬指でかき回したら、びっくりするほどヨダレをたらしながらフェラしながらオネダリしてきたので二人とも全裸になりベットへ。

後ろから抱きしめ挿入。

小振りの胸を後ろから揉みながら仰向けになると人妻が体を起こし背面騎乗位置に。

既に濡れまくっていたので人妻が上下に動き始めるとクチャクチャと音がします。

形のいいおしりを後ろから見ながら上下に動きを促すと激しく動き始める人妻。

したからタイミングを合わせながら強めに突き上げると激しく痙攣。

気にせず更に突き上げると二回目の痙攣。

ぐったり後ろに倒れて来るので体を入れ換えて正常位へ。

【熟女体験談】豊満熟女が大好きで、超熟の体を堪能しハマってしまった

kage

2019/11/21 (Thu)

43歳の男です。

フミさん71歳と関係して3ヶ月。

週1~2回で交わってます。

フミさんは熟女AV女優の鈴木みち子さんみたいな体型です。

元々鈴木みち子さんのAVや豊満熟女が大好きだった為、フミさんを見た時は一目惚れでした(笑)

とにかく気持良い体です。

いい意味でダルダルブヨブヨな体は、もち肌で包み込まれます。

左右脇腹まで垂れ落ちた巨大な乳房を寄せて顔を埋めます。

色素が薄くなった乳首と巨大な乳輪。

土手の毛が抜けてV字になった白髪だらけの陰毛をかき分け顔を埋めてクンニをたっぷりします。

私の顔面はベトベトにします。

そして激しいSEXは出来ませんが、ゆっくりねっとり必ず2回フミさんの中へ精子を注ぎます。

フミさんに病みつきですね。

【熟女体験談】四年間セックスしていた相手から別れる時に従姉妹を紹介してもらい、セックスを楽しんでいる

kage

2019/11/21 (Thu)

地元の6つ上のバツイチの綾と、四年間セックスしていました。

綾には、安全日には中出しもさせてもらい、気持ちよかったんですが、綾に好きな人が。

どうやら、地元の同級生の36歳の男と出来たらしく終わりになりました。

綾は従姉妹の幸恵を紹介してくれた。

幸恵は夫婦仲が良くないらしく、つい最近まで男と浮気し別れて寂しいんだとか。

しかし、幸恵の妹と俺は同級生で小学~高校まで一緒だったから知らない相手じゃない。

話してみようかな?とオッケーしたら、幸恵から翌日メールが来て、中学の時の怖い印象はなかった。

一週間位した週末に「ねぇ?何してるの?」と夜にメールが来ていて「自宅に帰るところだよ」と話すと

「マジ?あたしも実家に来てるし、会わない?」とメールが来て、地元の公園の駐車場で待ちあわせた。

彼女は少ししてから現れたが、夜も10時過ぎてたからかパジャマにカーディガンで現れてびっくり。

「お風呂に入ってから来ちゃった」って……警戒しなさすぎだろう。

「何年ぶりかな?」と2つ上だから中学以来かもと話をし「大人になっちゃったね?」と言われ会話をした。

色々話すうちに「寒くなってきちゃった」と言われてエアコンを掛けようとしたら

「それじゃ温かくならないよ」と幸恵から俺の手を胸に。