fc2ブログ
2022 06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2022 08

【熟女体験談】道に迷うオバサンを案内したら、ホテルでセックスできちゃいました

kage

2022/07/07 (Thu)

昨日、渋谷のドンキ近くの喫煙所でタバコ吸ってたら、

40代位のムッチリしたオバサンが地図?片手にウロウロしてた。

オバサンは困ってそうな顔してたので、声かけたら東急本店と東急東横店を勘違いし、

地図の見方分からなくなりパニックってたらしい。

とりあえず、道を説明【1本道まっすぐ】し、

去ろうとしたら、オバサンは明らかに不安顔。

しょうがなく案内して、デパートでの買い物につきあった。

東横店から、マークシティに入り、コーヒーショップに入った。

始めは、今日の迷子のネタでオバサンからかって、楽しく談笑。

会話中、変な男に騙されてホテル連れ込まれなくてよかったね。と俺が言ってみたら、

オバサンは、相手にされないから、大丈夫なんだよ。って回答。

そこで、マイさん(オバサン)の喜んだ時のネコ目になったり、

鼻ぷくっと膨らませる仕草可愛いよ。俺、ドキッとしたもんと言うやいなや

マイさんの顔を見たら、鼻がぷくっとしてた。

今、出てるよ!と教えてあげたら、顔、真っ赤にして、喜んでる表情してた。

買い物の時、お店発見の時、見つけた表情だが、

この会話以降は確実にやれると感じたので、誉めつつ軽めに下ネタを会話に混ぜた。

その時、旦那さんとはセックスレス、エッチでイッた事なくて経験人数は3人。

【熟女体験談】アパートの大家さんではある母と娘二人でエッチな親子丼

kage

2022/07/06 (Wed)

アパートの大家さんの娘を、時々勉強教えているが、

おばさん(41才)とひょんなことからやっちゃった。

俺:大学生

大家:40代後半(見た目は若め)の出戻り、薬剤師

長女:2つ上の大学生(大学は同じだが学部が違う)、姐御肌

次女:2つ下の高校生(ウチの大学の附属生)で姉および俺の大学を志望中、元気な子

メインは次女で、一番最初に関係を持ったのも彼女。

彼女に勉強を教え始めて、やがて告白された。

このままだと彼女と結婚することになりそうな流れ。まだ卒業もしてないのにw

次は長女。ハッキリ言って食われた。次女とはどうなの的な話から、

エロい方向へ進み、ヤラれた。攻撃的なセックスをする。月数回のペース。

最後が母親で、これも食われたような流れ。

10年ぶりくらいのセックスだったとかで大人の色気という奴を学ばせてもらってる。

今年の夏からで、ピルを飲み始めたため中出しオーライ。週1回くらい。

バレてると言うか、お互い承知済み。

長女と母親は「今夜貸して」みたいな感じでちゃんと次女に許可取ってる様子。

仲良くて友達どうしみたいな母娘だからね。

【熟女体験談】友達の知り合いがある熟女とエッチをしたということを聞いたのだが、その相手がまさかの母親だった

kage

2022/07/06 (Wed)

昨日、友達と友達のバイト先の人と3人で飲んでいて、

女の話で盛り上がってたら二人が自分の母親と同じバイト先で、

友達の知り合いがある熟女とエッチをしたということを聞いた。

写メも撮られていて、見るとその熟女は自分の母親でした。

二人は気がついてないけど間違いありません。

その知り合いが言うには、もともとはバイト先の社員と関係を持っていて、

その熟女(自分の母親)のエロい様子を聞いて、したくなったそうで……。

バイト先の飲み会の時に母親を誘い、飲ませたらその気になってきたみたいで、

その後にホテルに誘ったら一発でOKだったそうです。

母親はフェラをして精液を飲んだり、バックから責められるのが好きみたいで、

かなり普段とは違って乱れるそうです。

普段は清楚にしている母親が、知り合いとしてるのを聞いてショックです。

その彼から今度4Pをやろうと誘われ断りましたが、

以来、母親の胸や尻を見るだけで興奮します。

よく見たら下着も派手な感じがすることに気がつき、

洗濯機に入っている下着でオナニーをするようになりました。

そのうち、母親を襲う自分が想像できます。


【熟女体験談】熟女とセックスできる出張整体師

kage

2022/07/06 (Wed)

俺は出張整体師で、患者の家に行って治療するのが仕事。

お客のほとんどは俺の大好きな40歳以上の熟女だ。

たまに男から電話が有っても予約が取れないと言って断り、

女なら喜んですぐに行く。

この間の電話の客の女は声が若く、チャンスと思って

すぐに訪問すると出てきたのは俺の大好きな巨乳でしかも40代。

さっそく言葉巧みに服を脱がせ下着姿にして、

タオルを掛け股関節の治療を始めた。

太股を揉んでる時などはパンツ越しに見えるオメコに、

興奮のあまりチンポが固く勃起してくるのが分かる。

ほとんどの女がそうなのだが、優しくマッサージをしてやると

大抵は目を瞑ったまま感じている。

中には小さく声を出してる女もいるくらいだ。

わざと指を割れ目に当てると身体をピクッとさせているし、

すでにオメコがドロドロに濡れている女もいる。

そうなると、熟女は我慢できずに誘ってくるのだ。

熟女はいったん火がつくと凄い。

俺がOKするやいなやチンポにしゃぶりつき、

凄い勢いで咥え込んでくる。

【熟女体験談】大親友のポチャ巨乳嫁とエッチしたいと言った結果、親友公認で中出しセックス

kage

2022/07/05 (Tue)

『お前の嫁さんとヤリて~』

そう友人のK太に言ったのは、飲みに行った時だった。

俺とK太とは腐れ縁で幼稚園の頃からの大親友、今は40代のおっさん2人だけどね。

そんな大親友コンビだからK太の嫁さんとも仲が良く、お互い家族付き合いは多い。

ちなみに俺も既婚だ。(俺の名前はYイチ(仮)としておく)

K太の嫁さんは35歳で俺達より7歳年下。

体型はガッチリポッチャリで、体格が良いポッチャリって感じでオマケに爆乳!

なんと109cmのIカップのバスト!

体型も顔もAV女優の「杏美月」のような感じだ。

なのでK太の嫁さんの事をこれから美月ちゃん(仮)とします。

そんな感じだから、もう美月ちゃんとヤリたくて仕方なく、

つい酔った勢いで美月ちゃんの旦那である大親友のK太と

居酒屋に飲みに行った時につい言ってしまった……。

ところが意外だった。

K太『あんなポッチャリのウチの嫁で良いならいつでもヤッていいぞ(笑)』

俺『マジで??』

K太『実はな俺ら夫婦、ハメ撮り、3P等の複数プレイ、

スワップとか乱交とかヤッてたんだよアッハッハッハ(笑)』

K太や美月ちゃんがそんな事してたなんて……心底ビックリした。