FC2ブログ
2019 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2019 11

【熟女体験談】熟女と付き合い、SEXは2回戦に突入するのが習慣になっている

kage

2019/10/02 (Wed)

現在14歳年上の52歳で×1の熟女(明子)と付き合っています。

明子はスーパーでパートをしてる見た目はごく普通のおばさんですが、

制服の下は乳首の所が開いたブラとほぼ紐のようなパンティーを着用させています。

陰毛も毎日綺麗に剃毛させてるのでアソコは綺麗なパイパンです。

週に1~2回くらい明子のパート先に迎えに行ってます。

車に乗せ帰り道にある公園で車を停めスカートをめくると、

パイパンのマンコに食い込んだパンティーに興奮し、

そっと触るといつも濡らしています。

ブラウスのボタンを外し乳首を摘みながらクリを刺激してやると

顔を赤らめ喘ぎ出します。

我慢出来なくなった明子はズボンのファスナーを下げパンツをズラし、

チンポを引き出すとむしゃぶりつくようにフェラを始めます。

【熟女体験談】道に迷うオバサンを案内し、買い物につきあい、そのままホテルでSEX

kage

2019/10/02 (Wed)

昨日、渋谷のドンキ近くの喫煙所でタバコ吸ってたら、

40代位のムッチリしたオバサンが地図?片手にウロウロしてた。

オバサンは困ってそうな顔してたので、声かけたら東急本店と東急東横店を勘違いし、

地図の見方分からなくなりパニックってたらしい。

とりあえず、道を説明【1本道まっすぐ】し、

去ろうとしたら、オバサンは明らかに不安顔。

しょうがなく案内して、デパートでの買い物につきあった。

東横店から、マークシティに入り、コーヒーショップに入った。

始めは、今日の迷子のネタでオバサンからかって、楽しく談笑。

会話中、変な男に騙されてホテル連れ込まれなくてよかったね。と俺が言ってみたら、

オバサンは、相手にされないから、大丈夫なんだよ。って回答。

そこで、マイさん(オバサン)の喜んだ時のネコ目になったり、

鼻ぷくっと膨らませる仕草可愛いよ。俺、ドキッとしたもんと言うやいなや

マイさんの顔を見たら、鼻がぷくっとしてた。

【熟女体験談】アパートの大家さんの娘に勉強を教えていたら、ひょんなことから親子丼できた

kage

2019/10/02 (Wed)

アパートの大家さんの娘を、時々勉強教えているが、

おばさん(41才)とヒョンナことからやっちゃった。

俺:大学生

大家:40代後半(見た目は若め)の出戻り、薬剤師

長女:2つ上の大学生(大学は同じだが学部が違う)、姐御肌

次女:2つ下の高校生(ウチの大学の附属生)で姉および俺の大学を志望中、元気な子

メインは次女で、一番最初に関係を持ったのも彼女。

彼女に勉強を教え始めて、やがて告白された。

このままだと彼女と結婚することになりそうな流れ。まだ卒業もしてないのにw

次は長女。ハッキリ言って食われた。次女とはどうなの的な話から、

エロい方向へ進み、ヤラれた。攻撃的なセックスをする。月数回のペース。

最後が母親で、これも食われたような流れ。

10年ぶりくらいのセックスだったとかで大人の色気という奴を学ばせてもらってる。