fc2ブログ
2021 11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2022 01

【熟女体験談】息子が出張中に息子の嫁に睡眠薬を飲ませ、中出しして孕ませようとする鬼畜な義父

kage

2021/12/02 (Thu)

私は47歳、現在2年前に結婚した息子夫婦と暮らしています。

先妻とは10年前に離婚して今は一人身で淋しい毎日を過ごしています。

元々性欲が強く離婚したのも原因の一つでした。

オナニーも週3回は欠かさず遣ります。

今も嫁のパンツを嗅ぎ、ブラジャ-に果てたところです。

嫁の伸恵は160㎝、バスト90、ヒップ90、私の見た目ですが、素晴らしい身体をしています。

息子は出張が多く、いつかは私の物にと、狙っていました。

とうとうその日がきました。

私は神経内科に通院しています。

不眠のためにハルシオンという睡眠剤を持つています。

米粒大ですが2錠も飲めば朝まで目覚めません。

夜風呂から出て来た伸恵にジュースに溶かしたハルシオンを飲ませた。

ああ、いよいよ、この時が来た。

私は高鳴る胸を抑え、伸恵の寝ている襖の戸を引いた。

眠剤が効いている様だ。

ゆっくリと掛布団をめくるとそこには25歳の豊満な肉体が私を待っていた。

【熟女体験談】出会い系で3Pを求める援交熟女がいたので連絡をとって中出しセックスをさせてもらった

kage

2021/12/01 (Wed)

俺が使っているサポ出会い系で「女2人で待ってます。3Pお願いします」って書き込みを頻繁にしている三十路援交熟女

この間の連休に暇つぶしにメールをしてみた。

サクラの可能性もあるが、ポイント入れたばかりだったし、ちょっと無駄遣いも良いかと思って。

案の定返事が無いのでしばらくスルーして他を物色していたのだが、翌日になって彼女からメールが入った。

何度かサイトでやり取りをしたが、直アドと写メの交換を申し出るとすんなりOK。

写メを見る限りだと30後半位か。

もう一人は写っていない。

金曜の夜からオールで女2人、朝まで相手してくれるらしい。

とりあえず、こちらで待ち合わせ場所と時間を指定した。

当日、時間に場所へ行くと、2人の女が先に待っていた。

写メをくれたのは34歳の女、もう一人は36歳。

34歳の方は細身で胸も小さいけど顔は合格点・・・とは言っても、友近っぽいかな。

もう一人は顔は正直好みじゃなかったが、身体つきがエロい。

身長160cm後半くらいで、胸も尻もデカイ感じだった。

時間は9:00。

三人とも飯は済ませているようなので、コンビニで軽く買い物をしてホテルへ。

部屋に入るなり俺の服を脱がせる。

【熟女体験談】夫が単身赴任中に夫の弟と不倫セックスをする主婦

kage

2021/12/01 (Wed)

四十路の主婦です。去年の秋に夫が突然の転勤で仙台に転勤になりました。

子供もまだなので一緒に行こうとも思ったのですが新居を建てたばかりなのと、転勤といっても1年間の研修みたいなものだから、ということで夫は単身赴任することになりました。

私たちは自分で言うのも何ですが仲が良く、旅立つときにはお互い本当につらくて泣いてしまったくらいです

やさしい夫は、なるべくたくさん帰るからということで、最初のうちは頻繁に帰っていたのですが、やっぱり無理があったようでひと月半ほどで過労でダウンしてしまいました。

そんなことがあってから私も責任を感じて

「私の方は大丈夫だから、気を遣わなくていいよ。」

と帰ることを断るようになりました。

しかし、愛し合っていた二人が何週間も会えなくなると、時間をなんともどかしく感じるものか。

最初の頃は学生の頃から好きだった英会話やパソコンにのめり込んで気を紛らわせていましたが、一人の時間をもてあますようになりました。

特に夜。

私にとって夫は初めての、そして唯一の男でした。

高校時代は女子校でしたし、

(同級生でも遊んでいる人はいましたが、興味無かったんです。)

大学の頃につきあった人はいましたが、いい人過ぎたのか何となくそういう関係になりませんでした。

【熟女体験談】子供のサッカ-倶楽部の奥さんの危険日に中出しセックス

kage

2021/12/01 (Wed)

今奥さんの美千代さんは騎上位で女性器奥深く私の男性器を咥え込み大きな声を出しながら腰を動かしていますよ。

なかなか美味ですよ。

美千代さんとはゴムなしセックスでいつも女性器奥深くに気持ちよく精液を注ぎ込んでいます。

つい先ほど2週間分の溜まった精液を美千代さんの中に気持ちよく注ぎ込んだばかりです。

今は2回戦の真っ最中と言うところです。

どうして奥さんとW不倫関係になったか?

子供のサッカ-倶楽部の練習を見に行くと奥さんとコ-チの森さんは親しげに話をしていましたよ。

コ-チは自営業らしく羽振りがいいと噂には聞いていましたが幹線道路で信号停車しているとコ-チの車が

ラブホから出てきたのです。

助手席には奥さんが乗っていたので驚きました。W不倫の現場を見てしまったのです。

たまたまマンション駐車場を出るコ-チの車を見かけたので後をつけてみました。

駅前のロ-タリ-の陰で奥さんを乗せたのでさらについて行くとラブホに入っていきましたよ。

W不倫の動かぬ証拠でしょうね。

旦那さんは仕事している時間にですよ。

そして倶楽部でコ-チを見かけなくなりしばらく経ってから噂では自己破産して引っ越したとか。

【熟女体験談】ツーショットで知り合ったグラマーで綺麗な熟女とセックスをしてアクメに到達させ、女の悦びを教えてやった

kage

2021/11/30 (Tue)

いつものツーショットで私の部屋に入って来て、その場では旦那が自分には興味を示さなくなり、年上の熟女との出会いに走っていることに不満を持ち、自分も浮気したいけど、初めてだし怖いので踏み出す勇気が出ないとのことだったので、メルアドだけを教えてその日は終わった。

今までの場合も、こういうケースはほとんど梨のつぶてになるので、それほど期待せずにいた。

翌日朝にメールが来た。

それも本アドでメールしてきた。

暫くやり取りをする内に逢いたいということになり、日取りを決めたが、その前日に私の携帯に何度も非通知が入るも、着信拒否をしていたし、仕事に追われて出られないでいると、今度は番号通知で着信し、留守メモに彼女から体調不良で日にち変更を申し出てきた。

早速返信すると、詫びながら体調回復したら是非逢って欲しいと伝えてきた。

それから10日後に再度逢うことになり、難波にあるシティーホテルのデイユースを利用して出会った。

約束の時間通りやって来た彼女は、子供もいないこともあるが36歳とは到底思えないほど若々しく、ちょっとポッチャリではあるが、グラマーで綺麗な女性であった。

もうメール交換で私とセックスをすることは決まっていたので、ロビーで挨拶を交わし、チェックインの手続きを済ませて、二人で26階の部屋へと向かった。

エレベーターの中では緊張感で硬くなっていた。

部屋に入りソファーに座らせ、私は窓側にあるダブルベットに腰掛けて少し談笑してから、さりげなく彼女の方に近づき、キスをする。

抵抗もなく受け入れた。